アーカイブ

HOME > 2018年 > 11月

これからの観光情報です

寒さも深まってきました。
初雪はすっかり溶けてしまいましたが、また来週は雪マークがついています。

今年の冬の情報ですのでお出かけの参考にしてくださいね(*´▽`*)

清津峡渓谷トンネル
 

1月中旬にクローズとなり、例年4月より営業再開となります。
尚、エントランス施設(カフェ、足湯、お土産)はすでにクローズとなっています。

雪が降り始めると、トンネル内にも雪が入ってきますがご愛敬(/ω\)
 

4月は残雪が楽しめ、レアな?!峡谷にかかる雪の橋が出現します。
 

湯処 よーへり
1/4まで営業しています。※通常水曜定休ですが1/2は営業いたします。
営業再開は4月より行います。

 

■清津峡小出温泉街
お土産・食事処は順次クローズとなりますが、お宿は通年営業しております。
温泉もありますし、雪景色の清津峡も美しいです。

中里地域のお宿一覧は≪こちら≫よりご覧いただけます。

 

どうぞ気を付けてお越しください<(_ _)>

まつだい駅から

23日に降った雪は、すっかり消えたまつだい駅周辺です。

今日のお天気を利用して「まつだい道の駅ふるさと会館」駐車場の小高い丘?にある「ほくほく線の記念碑・はくたか号」が冬囲いされました。

今日も、保育園のお散歩組がこの場所で楽しんでました。
ここに座って里山アートを眺めるのは最高(^^♪なんですが(本当はベンチじゃないので座っていいのか?ダメなのか?・・・)雪の重みで割れてしまっては大変!!

鉄のパイプと木の板、そしてブルーシートで囲って、雪から守ります。


これで雪が降っても大丈夫  !(^^)!


里山アートも冬囲が順番に進んでいるようです。

草間彌生さん「花咲ける妻有」も明日にはシートで覆われるかもしれません。

来年の春までおやすみなさい。

11月29日 美人林情報

先週までは大勢のお客様で賑わっていた美人林ですが、今日はとっても静かです。

すっかり葉が落ちましたね。幹の美しさが際立ちます。
11月23日に初雪が降り少し積もったものの、翌日より快晴が続き雪はすっかりなくなりました。

静かな林内に、キツツキのドラミングの音が響き渡っています。

池の柵を取り外しましたのでご注意くださいね。

おわりそうなムラサキシキブ

雪景色になるのはいつ頃でしょうか。。。

 

11月27日 棚田情報

先週末の初雪もほとんどが消えて、日陰にわずかに残るほどです。
その日陰の雪がとけて道路に流れて、冷え込んだ朝早くに凍結しているところがあるようです。
カーブは特に注意してくださいね。

■星峠の棚田■

水鏡がほんとうにきれいでした。
棚田には雪はありませんが、ここにつくまでに雪山がゴロゴロしていてビックリ 😯 
除雪車も発出動したようです。

 

星峠への国道403号線
道路の路肩には雪のかたまりが

雪のかたまりが お大きい!

このカーブは気温が下がれば凍結しそう・・・・
ガードレールも冬の除雪作業に備えて、撤去してありますあるので
最徐行ですね!!!

展望台には結構な雪が・・・

星峠の棚田のトイレも後数日で、冬囲いがされるようです。
道の駅まつだいふるさと会館で一休みしてからお越しくださいませ (^^

 

■儀明の棚田■

こちらの棚田もきれいな水鏡
雪はすっかり消えています。

 

 

 

■蒲生の棚田■
こちらの棚田はまだ、全部の田んぼに水は張られていませんでした。

道路から近いので、少しの雪が降っても見学できる棚田です。
今は案内看板がありますが、もうすぐ冬の準備で片付けられます。
簡易トイレはすでに撤去されていました。

 

 

 

 

 

晩秋の晴れた日の朝は・・・

先週に引き続き、今週末もまた寒気が十日町にやってきそうです。そろそろ気持ちも冬支度の季節ですね~。

この季節になると紅葉も終わり、色鮮やかな自然の風景を見つけるのは難しくなりますが、
それでも十日町にはその寒さが作り出す風景があります。
晴れた日の朝は信濃川から立ち上る水蒸気が雲となって街を流れていく様子がよく見られるのです。

十日町駅から徒歩20分程度歩いて、市街地を一望できる高台に鎮座する諏訪神社に行ってみましょう。

朝日を浴びて厳かです。

街の上にずっと長く雲が流れているのが見えます。
この下に信濃川が流れているのです。
太陽が昇って空気が暖められるにつれ、少しづつ朝霧が立ち上り、
やがてこうして雲になります。

もしお車があれば、対岸の川西エリアへ出かけて朝霧の市街地とその奥に魚沼の山々も見ることもできますよ。

十日町で、手に届く範囲にある生の自然の造り出す風景を探してみてはいかがでしょう (^_^)/

まつだい駅♡イルミネーション

■松代・松之山温泉観光案内所より■

ガタガタ、ゴトゴト、ガガガガ…
外が騒がしい!!な、なんだっヽ(゚Д゚;)ノ!?
紅葉も終わり、静かになったまつだい駅と思っていたら何の音でしょう!?

窓をのぞくと…

そうでした!!そんな季節ですね!!
X’masイルミネーションの設置をしてくれていました!!

こちらの皆さまは松代の「商工会青年部」の方々です~
まつだいにだって若者はいるんです。笑


火曜日のど平日にも関わらずお仕事の合間を縫って、
イルミネーションの設置をして下さっております(´∀`艸)♡ 

都会には大きなクリスマスツリーやサンタクロース、
お家のイルミネーションもバシバシ彩られますが、
まつだいには残念ながら、ほとんどイルミネーションがありません。



でも、こうしてまつだいをクリスマスに彩ってくれるお兄さんたちがいるのです!!
貴重なX’masイルミネーションをありがとうございます★

顔だしパネルのイルミネーションもありますから!!
大人のわたしはなかなか恥ずかしいですが。笑
お子様方、是非クリスマスのウキウキ気分で写真を撮ってみてはいかがでしょうか♪

本日11/27(火)、まもなく点灯スターーーート!!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪ 
というか、もう点灯しております。笑

こちらのイルミネーションは【ほくほく線まつだい駅 入口】で、
12/25(火)まで夕刻~23時頃までお楽しみ頂けます。

点灯の様子はまた改めてお送りしますが、
是非駅にお立ち寄り頂きまして、記念写真でも♡

2018.11.27

1/13-14 集落のおもてなし「雪見御膳」を味わう 雪国の「小正月」1泊2日ツアー

雪国ならでは,年に1度の小正月行事!

日本有数の豪雪地、越後妻有ならではの冬のプログラム2019年版の第一弾です。
毎年人気の地域に伝わる越冬食を塗のお膳でいただく「雪見御膳」を味わい、農業の豊作を願う地域行事「鳥追い」と「どんどやき」に参加する、盛りだくさんの1泊2日です。


とりおいは害獣の駆除をどんどやきは五穀豊穣を願います

1月中旬に行われる小正月行事は越後妻有中の各地域で昔から営まれている行事です。このツアーでは宿泊先の三省地区のみなさんの協力でお客様も住民のみなさんと一緒に地域行事に参加します。

目から、耳から、食事から!​五感で感じる雪国の知恵

塗のお膳で提供される「雪見御膳」は、食材の調達が難しかった雪国の越冬の知恵が詰まっています。縁起物「ちんころ」づくりや、お餅つきなど、体で体験するさまざまなプログラムがいっぱい。

 

1泊2日の旅

【旅行期日】2019年1月13日(日)~1月14日(月・祝)
【旅行代金】大人18,000円/中学生以下15,000円 
【始点/終点】越後湯沢駅/まつだい駅
定員/40名
◆宿泊:「三省ハウス」(TEL 025-596-3854)

【日程】
1日目 12:30 お餅つき/13:30 雪あそび/15:00 ちんころづくり/16:30 とりおい歌の練習/17:00 とりおい/18:30 雪見御膳
2日目 10:00 どんどやき

 

【お申込み】

申込み〆切:2019年1月10日(木)または定員になり次第

ツアー申込みはこちら

 

初雪がふりました♪

先週金曜に初雪が降り、いよいよ冬の到来です(/・ω・)/

今朝は消雪パイプの点検が行われました。
消雪パイプとは、こんな風に丸いポツポツしたもの。

 
これが道路や駐車場についていて、4方向に水が出て雪を消してくれます!!
夏の間にたまった砂や泥が穴を埋めてしまうので、細い棒で詰まりを取り除きました!
この冬もよろしくね(*´▽`*)

清津峡に向かっていると、県道に入ったところで山影に先週降った雪が残っていました。
(道中も、雲が低く感じました。)
 

途中車を停めて、万年橋に残っていた雪で雪だるまを作ってみました~~⛄
木の枝には露がついてキラキラしていましたよ!
 

雪が残っているかな??とワクワクしていましたが、
清津峡渓谷トンネル前にはかすかに残っている程度でした。
(写真右下に雪が残っているんですがわかりますか??)
 

パノラマステーションにも雪の姿はありませんでした( ;∀;)残念。。。
 

気温は10度、野外よりは若干あたたかいですが
風もあるので私はマフラーをぐるぐる巻きでちょうどよかったです(*‘ω‘ *)
 

第2見晴らし所の宇宙感のあるトイレ。入ってみるともっとびっくりですよ~!ぜひ!!
 

いまはこんな感じですが、清津峡は例年4メートル以上は雪の降る地域です。
山の中にありますので、平場で雪が降っていなくても降雪している可能性があります。

特にこれからの季節は雪の降る確率がぐんと高くなりますよ。
お越しの際はスタットレスタイヤの装着し、あたたかい格好でおこしくださいね<(_ _)>

2018愛の風 最終日

■松代・松之山温泉観光案内所より■

一昨日の初雪を忘れてしまいそうな晴天のまつだいです。
でも冬は確実に来ているのが感じられるひんやり空気。
こちらはもう冬ですね~

本日もまつだい駅前にて、”愛の風”やっています。

”愛の風”は4月~11下旬まで開催のまつだい朝市といったところでしょうか。
土日祝日の午前中にやっています(^^)
今の時期は大根や白菜などの野菜や棚田の新米、
ぎんなんを地域のお父さんお母さんが自ら販売して下さいます♪

果物や手作り小物、衣類に下駄などなど。。。
食材に限らず幅広いジャンルのものが楽しめます★

交流の場にもなっています♪
楽しそうに話しているお父さん方をパシャリっ!!
お土産だけでなく、是非松代の話も沢山してみて下さい♪

小腹がすいたら、こちらで腹ごしらえもできます(^O^)

これから雪の季節がやってきます。
まつだいの町中でも2mは普通に積もるようなところですので。。。

2018年の”愛の風”は本日最終日です。
お天気にも恵まれ、お客様もたくさんきて下さいました。

来年の春はまたきっと山菜がずらりと並ぶことでしょう。
それを思うと冬も意外といいものです♪

2018年もたくさんお越し頂きましてありがとうございました。
お店を出して下さった地域の方にも感謝です☆

また春にお会いしましょう~

2018.11.25

まつだい 初雪です!!

 

■松代・松之山温泉観光案内所より■

今週は雪マークが出たり、消えたりと
「そろそろ雪がふるねぇ~」とか「まだ雪は降らないよ~」とか「早くタイヤ替えなきゃ!」
と雪情報に振り回された週でした。

夜、外の空気が冷たく、もしかしたら雪?なんて思っていたら
12時過ぎからみぞれが降り始めました。
まぁ、そんなに心配しなくても大丈夫だよねーと思っていたら
朝は一面の雪景色となっていました。

道の駅まつだいふるさと会館の駐車場は、水けたっぷりの雪が積もっています。

お車が夏タイヤの方、十分気をつけくださいね。
十日町市内がみぞれでも、松代はこんなに雪が積もっています。

星峠ではもっと、積もっているんだろうなぁ~
松代駅周辺より標高が高いので、雪も多いはず。
星峠の棚田には「夏タイヤの方は行かなほうがいいですよ。」
とご案内します。

もちろん、冬タイヤの方も十分注意してくださいね!!

 

まつだい駅から見える 草間彌生さんの「花咲ける妻有」
もうすぐ雪囲して春までお休みになります。
それまで、雪とのコラボが楽しめますね♪

 

段十ろう開館1周年記念事業 黒柳徹子様による講演会

皆さま、こんにちは。
十日町きもの女王の今井友佳です。
立冬を過ぎ、朝ごとに冷気が加わるこの頃、
いかがお過ごしでしょうか。

さて、先日11月14日、越後妻有文化ホール 開館1周年記念事業として黒柳徹子様の講演会が開催されました。

女優、番組の司会、エッセイスト、ユニセフ親善大使など、多方面で活躍されている黒柳徹子様。
TBSテレビ「世界ふしぎ発見」では、
毎回、綺麗なお着物をご着用されています。
十日町市の着物のファンで、プライベートで数回、当市へお越しになったこともあるそう。そのようなご縁もあり、この度、講演会を開催することになりました。

会では、「なぜ番組で着物を着るようになったのか」といった着物への想いや、ニューヨークでの留学の経験など、様々な事をお話しして頂きました。

黒柳様のユーモアに溢れ、快活なトークで、会場は最初から最後まで笑顔で溢れる、素敵な時間となりました。

いつまでも若々しく、好きなことを全力で楽しんでいる黒柳様。
その素敵な生き方にとても憧れます。
私もそのようなかっこいい女性になりたいと感じました。

十日町きもの女王2018
今井友佳

キャンプ場の営業終了について(中里地域)

中里地域のキャンプ場(清田山キャンプ場、重地大池自然観察広場、七ツ釜キャンプ場)は
今年度の営業が終了いたしました。来年度のご利用を心よりお待ちしております。

尚、清田山キャンプ場、重地大池自然観察広場のコテージのご予約は
年明け1月4日より十日町市観光協会中里事務所(025-763-3168)にて承ります。

上記のキャンプ場については下記HPよりご確認ください。
NPO法人GGG

 

11月19日 美人林情報

葉が少なくなってきました。風が吹くたびにパラパラと舞い落ちてきます。

池にもたくさんの落ち葉が…

 

ぞうさんに似ていませんか?この枝

 

 

先週初霜が降りましたが今年の初雪はいつでしょうね。。。
ゆっくり来てもらいたいものです。

イタリアンフェアに行ってみた!

十日町市では

「第三回世界イタリア料理週間 イタリアンフェアin十日町」

が、開催されています(*´∀`*)

 

そもそも「第三回世界イタリア料理週間」とは・・・

イタリア文化会館では、イタリア大使館とともに、第3回世界イタリア料理週間を開催します。世界イタリア料理週間は、イタリア外務・国際協力省、農業・食糧・林業政策・観光省、教育・大学・研究省、経済開発省が、イタリアの食文化のさらなる普及を目的に推進するプロジェクトで、今年で3回目を迎えます。本年も多彩なイベントを通し、イタリアのエノガストロノミーをさまざまな視点から紹介します。
第3回世界イタリア料理週間HPより(https://www.iictokyo.com/cucina/

ほぉぉぉぉヾ(。>﹏<。)ノ゙

 

そこでこの週間にあわせて、十日町市の姉妹都市である

イタリア・コモ市の伝統料理を気軽に食べられちゃうよ♪

というなんとも美味しいフェアを行っているのです!!!♡♡♡

 

そして、本日11/18(日)は分じろうにて『タボラータと情熱のイタリア車展示会』が行われていたのでお邪魔してきました(。>ω<)ノ

 
ワインがたくさん~~~!!

 
なんと出張ピザ釜が登場していました!!!

 
かっこいいイタリア車や、ペレットストーブも展示してありました^^

イベントは本日限りですが、イタリアンフェアin十日町は11/25(日)まで行っています。


市内主要施設にチラシがありますので手に取ってみてくださいね。

各店舗で食べられるメニューは十日町市HP(こちらをクリック)からもご覧いただけます♪

メニューの中にはイタリア語で「食事の前に軽食を食べながらお酒を楽しむ習慣」のことを表す
アペリティーボ」という言葉や、なじみのない料理名がたくさん出てきます。
身近な「食」を通じてイタリアの事を知れるうれしい機会です♪

みなさまぜひ足をお運びくださいね。

はぐくみのまちづくりフォーラム2018

皆様、こんにちは。

きもの女王2018の笛木瑠海でございます。

先日、11月11日は「家庭の日」ということで

「はぐくみのまちづくりフォーラム2018」

が、開催されました!

 

杉山芙沙子 様よりお越しいただき、子供の可能性を伸ばす10の黄金法則をテーマに講演会をして頂きました。

わたくしは、家庭の日のPRとして入口でティッシュをお配りしておりました!

11月の第3日曜日は全国一斉、「家族の日」でございます。

家族の日とは、家族みんなが顔を揃え、子供たちの健やかな成長を願う日 です。

みなさんは、普段家族と顔を合わせご飯を食べていますか?

なかなか忙しいと会えないこともあるかと思います。私も家族揃って・・・ということは滅多になくなってしまいました。

そんな時代だからこそ、週に一回は家族と顔を合わせ話をし、団らんの時間をつくってみてはいかがでしょうか。

 

今回、ご講演をいただきました杉山芙沙子様は日本のトップアスリート杉山愛さんのお母様でございます。

スポーツを通して子供の可能性を伸ばす方法など、お話いただきました。

最後には記念品として、米俵の贈呈をさせていただきました!

もちろん中身は入っていません!笑

のちほど、新米をプレゼントいたしました😊

また、この日は十日町市内を回って参加するイベントも行われていました!

 

家族みんなで十日町市内を周り、嬉しそうに戻ってくる子供たちの笑顔がとても印象的でした。

このイベントでは地元の高校生がスタッフとして参加しておりました!

たくさんの子供たちの笑顔をみた生徒さんの笑顔もとても素敵でした😊

 

話は変わりまして・・・

今年の雪はどうなるでしょうか・・・

まだ雪が降りそうな気配はありませんがこれから冬本番となります。

冬支度はお済みですか?早めの準備で冬を迎えましょう!

 

きもの女王2018  笛木瑠海

 

紅葉が終わったら??間もなく訪れる「冬の清津峡」をご紹介します!

今年の4月1日にリニューアルした清津峡。
夏に続き紅葉時期も清津峡にはたくさんの方にお越しいただきました!

限りある駐車場のため渋滞も多く発生してしまいましたが、
お越しの皆様からご協力をいただき誠にありがとうございました。
また、混雑のために見ることができなかった皆様大変申し訳ございませんでした。
今後も大地の芸術祭でお楽しみいただいた「清津峡渓谷トンネル」内の内装で営業されていくとのことです。
どの季節も素晴らしいですので四季折々の清津峡を楽しみにしていただければと思います。

***********************************

そこで、今回は過去の写真をご紹介しながら

冬の清津峡に思いをはせてみよう~~!

ということで、昨年までの写真を掘り起こしてご紹介したいと思います(/・ω・)/
現在の清津峡ではないのでご注意くださいね。

まずは去年の平成29年12月7日に撮影したもの。
 
まさに雪帽子をかぶった清津峡です(*´з`)


降り始めの雪は水を含んで重たいので、枝がしなっています!

さらにさかのぼって平成28年12月16日に撮影したもの。
 
がっつり降ってます…(笑)そしてトンネル内にも雪が入り込んでいます。。。

さらにさらにさかのぼって平成26年12月5日に撮影したもの。
 
最初にご紹介した昨年のと似ていますね~。
そこで気になるのは…

 

今年はいつ雪が降るの?!?!?( `ー´)ノ

 

ってことなんですがそれが分かれば苦労はしないよ…という事で
今年はいつ降り始めるのか?!どれくらい降るのか?!は神のみぞ知るわけですが、
過去の写真をみたところ12月上旬には山の上に雪が見え始めるのかな?という感じでしょうか。
事務局も天気予報とにらめっこをしながら、初雪の清津峡を狙っていきたいと思います(*´▽`*)

尚、清津峡渓谷トンネルは1月中旬まで営業を行うようです。
詳しい日程の情報がはいりましたら、ブログでもご案内したいと思います!

そして、12月に入るといつ雪が降るかわからないのが雪国!!!
お車でお越しの方は必ずスタットレスタイヤでお越しくださいね<(_ _)>

松之山 留守原の棚田

国道405号が冬期通行止めになる前に留守原の棚田へ行ってきました。

天水トンネル入り口のようすです。紅葉の見ごろは過ぎていますが、天気が良かったこともあり残っている葉がきれいでした。

残念ながら棚田が日陰で見えません!午前中じゃないとだめですね…

松之山天水島から津南町へぬける国道405号は11月20日より冬期通行止めとなります。

11月14日 美人林情報

今週が紅葉のピークのようですね。落ち葉が降り積もってオレンジ色のカーペットになりました!

 

 

 

 

 

 

上の方は葉がだいぶ少なくなっています。

直売所の森森市はすでに今シーズンの営業を終了しています。
青空市場は11月18日(日)で終了となります。

駐車場のトイレは11月25日(日)で閉鎖しますのでよろしくお願いします。

周辺の田んぼには水が張られてとってもきれいです。

 

無題ドキュメント