アーカイブ

HOME > 2018年 > 7月

清津峡トンネルエントランスグランドオープン!

7/29より、3年に一度開催される大地の芸術祭がスタートしました!
それに合わせ、清津峡トンネルのエントランス施設もグランドオープンを迎え、記念式典が開かれました。

テープカットの様子

清津峡樽ばやし保存会による記念公演


この施設はアーティスト「MADアーキテクツ」の手によって設計され、1階はカフェスペースや土産品売り場、2階は足湯が楽しめます。
その足湯につかりながら上を見上げると…

緻密に設計された反射鏡により外の景色が楽しめる仕掛けがあります。
見る角度によって景色が違うので足湯の周りをグルグル…
見とれすぎてお湯に落ちないよう気を付けてくださいね。

併設している清津峡渓谷トンネルもさらにパワーアップ!
様々な仕掛けで皆様をお迎えします。


トンネルの中は25度程度でとっても涼しいですよ~!
それでも暑くてたまらない!という人は…

清津川で川遊びという選択肢もあります。
※流れが緩やかで浅いところを選んでお楽しみください。

ブラックシンボル完成しました!

いよいよ3年に一度のビックイベント大地の芸術祭が開幕しました!
そして、松之山温泉街に新しい作品誕生です。
温泉街を通り抜け、薬師堂の入り口を過ぎてさらに登って行くと・・・

大きな大きな黒牛登場!
スペインの作家サンティアゴ・シエラさんによるブラックシンボルです。

これはスペインのワインメーカー「オズボーン社」の広告看板で、スペインのシンボル的なアート作品として親しまれているそうです。はるばる松之山温泉までやってきました。とにかくでっかくて高さは14mもあります。ぜひ近くで見てほしい!そしてこの場所は毎年1月15日に行われている伝統行事「すみ塗り」の会場です。真っ白な雪の中、真っ黒な牛と真っ黒なお顔たちがたくさん見られますね。

  

作家のサンティアゴ・シエラさん(左)と、オズボーン社のイヴァンさんが来日され竣工式が行われました。

オズボーンのシェリー酒をお神酒として捧げました。「大地の芸術祭が成功しますように…」「松之山にたくさん人が来ますように…」と祈りを込めて。
そしてこのシェリー酒は、8/1~8/31まで温泉街の里山ビジターセンターで無料で振る舞われるそうです。なんと太っ腹!作品を見た後はぜひ立ち寄ってみてね。(振る舞いは13:00~16:00まで)
イヴァンさんはママチャリで大厳寺高原まで行ったり、松之山を一人で駆け巡った強者です!
フジロックにも行く予定だとか…とっても豪快で気さくな方♥

竣工式の後は、みんなで乾杯!おしゃれなピンチョス~♪

温泉水でウオッシュしたラクレットチーズとホーリーバジルソースのカプレーゼや、豪華湯治牛をいただいちゃいました!

ブラックシンボルが見ている温泉街はこんな感じです。

これからずっと松之山温泉を静かに見守ってくれる、大きな存在です。

数量限定!!記念切符☆

■松代・松之山温泉観光案内所より■

さぁ!!いよいよ大地の芸術祭、本日よりスタート致しましたー!!

まつだい駅から歩いて行くことができる、松代商店街にも今年は新しい
作品がいくつかできているので、作家さんやサポーターの小へび隊はもちろん、
アートを見に来て下さるお客様で朝からにぎわっています。

大地の芸術祭パスポートや作品マップも今日はたくさん買いに来てくださいます。

そしてこちらは電車好きの方必見です!!そうでないわたしも欲しいですが!!笑

「大地の芸術祭ラッピング列車 DAICHI 運行開始記念乗車券」
数量限定販売ですので、お早目に!!
まつだい駅、十日町駅にて販売しています。

こちらの列車は北越急行・ほくほく線をアーティスト・ひびのこずえさんが
デザインをした、ラッピング列車となっています♪

会期中の7/29(日)~9/17(月)の土日祝1日1往復の運行、
運行区間は「越後湯沢⇔まつだい」となっています。

乗りたい方!!
まつだい発は11:35発・十日町着11:43着 十日町発11:44・越後湯沢着12:21。
越後湯沢発は10:22発・十日町着10:55着 十日町発11:02・まつだい着11:10。

わたしも一度は乗りたいっ!!と思っていますが。。。

まつだい駅にお立ち寄りの際は、観光案内所・インフォメーションにも
是非お気軽にお越しくださいね♪
人気のご当地マンホールカードも配布してますよ~

「ナステビュウ湯の山」営業再開します!

昨年5月から休業していた、松之山地内の日帰り温泉施設
「ナステビュウ湯の山」の営業再開日が決まりました!

7月28日(土) 午前10時オープン

定休日は第2第4金曜日なのですが、8月はお盆休みがあることなどから
8月2日(木)、24日(金)、31日(金)が休業日となります。

復活した日帰り温泉施設「ナステビュウ湯の山」をご利用ください。

『ナステビュウ湯の山ブログ』

大地の芸術祭ver.に衣替え♪

■松代・松之山温泉観光案内所より■

いよいよ7/29(日)よりスタート!!
三年に一度、大地の芸術祭が始まります。

まつだいの農舞台や作品が並ぶ町中も、暑い中皆さん大忙しの様子です。

まつだい駅の観光案内所もついに!!

大地の芸術祭バージョンに衣替えしました。

もちろん通常の観光案内もしておりますので、お気軽にお立ち寄りくださいね。

衣替えしたインフォメーション(観光案内所)があるふるさと会館の入口も変身!!

今回の芸術祭では「セレクトバスツアー」という約半日のバスで回るミニツアーが
6コース登場しておりますが、まつだい駅発の「松之山コース」・「松代コース」の
乗り場の目印にもなります♪

観光案内所では大地の芸術祭パスポート、ガイドブック、作品ガイドマップも
発売中です。前売りパスポートは7/28(土)までです!!

まだの方は是非お早目にいらして下さい(^^)
スタートまで一週間を切っていますよー

たくさんの皆さまに来て楽しんで頂けるよう、わたしたちも頑張ります♪

 

星峠の棚田展望台への入場制限について

8月18日(土)午後8時から8月19日(日)午前9時まで、「星峠雲海マラソン」開催につき関係者以外「星峠の棚田」展望台付近には入場できません。ご協力をお願いいたします。

星峠雲海マラソン」とは?

大地の芸術祭アートトリエンナーレのイベントとして開催される。
日の出前にスタートして雲海の広がる星峠の棚田でゴールした後は、美味しい棚田米がまっている。タイムレースではなく自然を感じながら走る早朝マラソン大会だ。

初日完売!!星峠の棚田御結び♪

■松代・松之山温泉観光案内所より■

ずーーーっと雨が降っていません。
畑も田んぼもそろそろ雨が欲しいところです。。。
でも、負けずに星峠の棚田の稲もぐんぐんと育ってきています。

ついに販売スタートしました!!
今なら十日町市松代の美味しいおにぎり食べれますよ♪

0からスタートした「星峠の棚田 御結び」企画。
峠の集落の方はもちろん、地域の方々にもたくさん協力頂いた、
想いの詰まったおにぎりです。

日にち、数量限定での販売です!!お早目に!!

棚田を見ながら、星峠のお米食べてみませんか?
是非、峠集落のお母さんたちと楽しくおしゃべりしながら、
景色だけではない、星峠の棚田の良さも味わって下さいね♪

訪れた方と地域の方の素敵な交流が生れてくれると嬉しいです☆≡

清津峡渓谷トンネルの入坑料金が期間限定で変更になります

大地の芸術祭2018開催期間中、清津峡渓谷トンネルへの入坑料金が特別価格となります。

高校生以上:600円 ⇒ 800円
小中学生:300円 ⇒ 無料

※特別価格の時期は、2018年7月29日(日)~2018年9月17日(月・祝)です。
※大地の芸術祭2018パスポートをご提示いただくと入坑料が無料になります。(2回目以降は高校生以上のみ半額)
※未就学児は通常時同様無料となります。

【お問い合わせ先】
◆清津峡渓谷トンネルについて
清津峡渓谷トンネル
電話:025-763-4800

◆大地の芸術祭2018について
大地の芸術祭 実行委員会事務局
電話: 025-757-2637

 

7/20スタート!! 星峠の棚田御結び

■松代・松之山温泉観光案内所より■

美味しいお米を食べて欲しい!!

地域のことも知って欲しい!!

ということで、7/20(金)10:30スタート!!星峠の棚田で御結び販売します。
日にち・数量に限りはありますが、
星峠の美味しいお米で作ったおにぎり食べられます!!

周りの方々にたくさんご協力頂きながら、
販売まであと一週間となりました。

色々手作りで頑張っています!!

地域の想いがつまった、おにぎり是非買いにいらして下さい~♪
お待ちしております!!

インスタ映え♪の蓮の花

十日町には二千年蓮の咲く場所が2ケ所あると
お伝えしておりましたね。
早速本日2つ目のスポットのレポートです!

「宝泉寺二千年蓮」
この季節は蓮の花のインスタ投稿が増えますよね~。
透き通るピンクの花びらは天上の美しさを思わせます。

宝泉寺では多くの蕾が開花を待っていました。

咲きそろった姿を想像するだけでワクワクします(*´▽`*)
そろそろ見頃を迎えようとしています。

こちらにはその他にも白い水蓮の池もあります。
こちらもどうぞ!


宝泉寺では開花期に観蓮会も行われます。
宝泉寺のHPも併せてご覧ください。

 

 

 

tokamachi-housenji.com/hasu.html

[新潟空港ー越後妻有]芸術祭直通バス運行!

大地の芸術祭 後妻有アートトリエンナーレ2018  × 水と土の芸術祭2018

「芸術祭直行便」でらくらくアクセス!

【運行期間】
 2018年7月29日(日)~9月17日(月・祝)
 ◆週2日(月・金のみ運行) 1日1往復 運行
【行  程】
 ■越後妻有 行き 
 新潟空港13:30発 → 大かま万代島多目的広場14:00 → 十日町駅16:30着
 ■新潟空港行き
 十日町駅発9:00発 → 大かま万代島多目的広場11:30 → 新潟空港12:00着
【運  賃】
 大人(中学生以上) 2,500円
 小人(小学生)   1,500円 ※小学生未満は無料

※ご乗車には事前予約が必要です。

〈ご予約・お問い合わせ〉
大地の芸術祭実行委員会 TEL 025-757-2637 /公式サイト http://www.echigo-tsumari.jp/

いよいよ梅雨明け!

この度の豪雨で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

甲信越地方もいよいよ梅雨明け宣言です。
今日はじっとりと暑い日になりましたね。
季節の花、アジサイと蓮のレポートです。
「あじさい公園」


満開なんですけど、この暑さで人間同様、ちょっとぐったりですね。。。( ̄ー ̄)
ふもとの方は、終りかけの花もちらほら見受けられました。

「二ツ屋の二千年蓮」


こちらは場所によって満開、5~6分咲き、となっています。
つぼみがたくさん立ち上がっていますね~♪
まだ梅雨明けしたばかりなのに、アキアカネがやってきていました。

十日町市内にはもう一つ二千年蓮の咲く場所があります。
近日レポート公開!乞うご期待!!

さて、あじさい公園と二ツ屋の二千年蓮は、車で30分程度かかります。
十日町って広いんだわね~(‘◇’)ゞ
こちらをご覧ください。

「あじさい公園」
「二ツ屋の二千年蓮」

9/22-24 Dr. トモコの週末ファスティング入門

 

正しい知識で、体の中からキレイになる2泊3日の体験プログラムが出来ました!
まずは、短期の入門体験をしてみませんか!?

 

■医学的根拠に基づいたファスティングプラン

   最新のファスティング研究を基にした体験プログラムを作りました。

■専門の医師による監修と指導があります

   ・日本抗加齢医学会認定専門医
   ・日本体育協会認定スポーツドクター
   ・一般財団法人分子整合医学美容食育協会ファスティングマイスター
   ・上村診療所
   ・上村朋子

■メディカルチェックを最初にします

   身体測定及び内臓脂肪CTスキャンと体組成計検査を最初に行います。 

■ファスティングマイスターがツアー全体で付き添うこと

   一般財団法人分子整合医学美容食育協会認定ファスティングマイスターがツアーに付き添いますので、安心してご参加いただけます。

■運動に関しても専門家の指導が入ること(クアハウス)

   毎朝の運動に関してもクアハウス津南と提携し、専門の指導員が指導します。

■栄養士資格のある調理人による回復食

   医師の監修に加えて、栄養士の資格のある料理人の食事を提供します。

■農薬・化学肥料を使わずに栽培した野菜やお米。化学調味料や保存料を使っていません。

  味覚も敏感になるファスティングの後は、何より安心安全な食事を摂っていただきたいので厳選したモノをご用意いたします。

 

日  時  program1:平成30年7月20日(金)13:00~22日(日)13:00 終了しました
 program2:平成30年9月22日(土)13:00~24日(月)13:00
集合解散  林屋旅館
料  金  68.000円(宿泊、食事、講座、ファスティングマイスター、保険代 等含む)
定  員  8名(最小催行 1名)
備  考

 ・2泊3日のファスティング体験です。
 ・十日町駅から林屋旅館までは宿の送迎バスをご利用いただけます。
  ご利用の場合は、ツアー申込フォーム「備考欄」に送迎バス希望とご入力ください。

 

【募集チラシ】

【お申込み】
申込:下記ツアー申込フォームにてお申込みください。
締切:定員になり次第締め切らせていただきます。
   ※最終申込 program1:平成30年7月18日(水)
         program2:平成30年9月19日(木)
ツアー申込みフォームはこちら

 

【お問合わせ】
(一社)十日町市観光協会
 電話:025-757-3345 FAX:025-757-5150

 

USJと神戸の旅~3日目〜

皆様、こんにちは。

きもの女王2018の笛木瑠海でございます。

雨上がりに見る草木の緑がすがすがしいこの頃ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

お待たせ致しました。

旅も最終日の様子となりました。

最終日は、大阪・道頓堀へ行ってまいりました!

4種類のたこ焼きと炭火焼きのカニ、など大阪の味覚を堪能しました😊

最終日はとても暑かったのですが、暑い中で熱いたこ焼きそしてその後に食べた凍りわらび餅は格別でした😊💓

グリコの前にて📸

地元の方が声を掛けてくださり、写真を撮ってくださいました。

流石大阪!写真を撮るだけでなく、たくさん笑わせて頂きました😊笑

 

そして帰宅の途につきました。

帰りの飛行機の窓から景色を見ながら帰って参りましたが、新潟県に入ると見慣れた田んぼが広がり無事に帰ってこれた安心と新潟の自然の美しさに、ホッといたしました。😊😌

 

この旅を通して、きもの女王2018の3人の仲はより一層深くなりました!😊

そして、日本の文化と新潟県や十日町市の素晴らしいところや人柄など改めて、感じることができました。

このような機会を与えてくださった、十日町観光協会の方そして共立観光様にとても感謝しております。ありがとうございます。

無事に帰ってくることができ、素敵な体験をさせて頂くことができました。

この体験を、今後のきもの女王の活動に繋げていけるよう今後も活動して参ります。

 

きもの女王になり、早くも半年が経とうとしております。

あと半年、皆さまのお力になれるよう3人で力を合わせて頑張って参りますので、よろしくお願い致します。😊

 

 

 

そして、今西日本では大変な被害がでております平成30年7月豪雨。

たくさんの犠牲者と被害者の方には心よりお見舞いを申し上げます。

復興にはまだまだ時間もかかり、これから猛暑がつづくかと思います。

少しでも皆さまが早く普段の生活に戻れますように。行方不明の方が一刻も早く見つかりますように。

願っております。

 

きもの女王2018

笛木 瑠海

第37回十日町小唄日本一優勝大会 審査結果発表

越後名物かずかずあれど 明石ちぢみに雪の肌…

今年で37回目を迎える「十日町小唄日本一優勝大会」が7月8日(日)に開催されました。
明石ちぢみのコマーシャルソングとして生まれたこの十日町小唄を、愛し、唄い続けてくださっている全国の愛好家の皆様が日本一の座をかけて競いました。

【審査結果】

■少年少女の部

順 位 出場No. 氏 名 出 身
優  勝 4 保 坂 明 里(ほさか あかり) 新潟県十日町市
準 優 勝 14 山 賀 桃 子(やまが ももこ) 愛知県名古屋市
3  位 11 関 優 奈(せき ゆうな) 新潟県長岡市

■一般の部

順 位 出場No. 氏 名 出 身
優  勝 60 佐 藤 陽 子(さとう ようこ) 新潟県新潟市
準 優 勝 33 渡 辺 花 梨(わたなべ かりん) 新潟県長岡市
3  位 40 入 沢 美 佐 子(いりさわ みさこ) 新潟県津南町
4  位 44 小 玉 ま す 子(こだま ますこ) 新潟県魚沼市
5  位 75 佐 藤 エ リ カ(さとう えりか) 新潟県小千谷市

審査結果 印刷用/PDF

小松原湿原トレッキングに行ってきました!

小松原湿原トレッキングを7月8日(日)に開催いたしました。
当日は全国的に悪天候で、私共としても天気がとても心配でしたが…
薄曇りの状態で気温も高すぎず、登山をするには最適の天候となりました!

参加者の皆様と登山口に向かい、軽く準備体操をしていざ入山。
入山直後はブナの原生林が広がります。この日は「エゾハルゼミ」の鳴き声でとても賑やかでした。


所々でガイドの方から動植物の解説を挟みながら湿原へ向かいます。

そして湿原に到着すると…

一面のワタスゲがお出迎えしてくれました!
ガイドの方曰く「何十回も小松原に登っているが、これほど多いことはめったになかった」とのこと。
さらに青空も見えてきて、もう写真撮影の手が止まりません。



ワタスゲの他にも「トキソウ」や…

「サワラン」などの季節の植物がチラホラと見えたり

ベニサラサドウダンツツジもまだ楽しめました。

また秋の紅葉に合わせて小松原湿原トレッキングを開催する予定です。
初夏とは全然違う顔を見せてくれますので、ご興味がある方はぜひご参加ください!

USJと神戸の旅~2日目~

十日町きもの女王2018の今井友佳です。
梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

さて、旅行2日目は京都へ行って参りました。お着物に着替えて、清水寺へ。
京都の代表的な名所ということもあり、修学旅行生や海外からの観光客でとてもにぎわっていました✋

現在「清水の舞台」で知られる本堂の改修・修繕工事が行われております。残念ながら舞台を全て見ることが出来ませんでしたが、文化財の補修工事がどのように行われるかを自分の目で見ることができる、貴重な機会となりました👀

初日とは打って変わって2日目は雨☂️
「せっかくのお着物が濡れてしまうね…」と
嘆いていたところ、綺麗な紫陽花を発見。
降る雨が紫陽花の葉を打ち、雫がぽたぽたと
落ちる光景はとても美しいものでした◎

清水寺を満喫した後は伏見稲荷大社へ。
最大の見どころは、ずらりと連なる美しい朱色の「千本鳥居」です。この千本鳥居は、伏見稲荷大社にお参りに来た人が、願い事が「通った」お礼の意味を込めて鳥居を奉納する習慣が広がったもの。江戸時代から盛んになったそうです。

伏見稲荷大社を満喫し、私たちは神戸へ向かいました。

夜ご飯は鉄板焼きのレストランへ。
神戸牛・黒毛和牛をシェフが丁寧に焼き上げて下さいました🥩
神戸の綺麗な夜景を眺めながら頂く食事は、
とても美味しかったです!

2日目も素敵な時間を過ごすことができました😊

3日目の様子は笛木さんの投稿をお楽しみに!

きもの女王2018
今井友佳

真夏の留守原の棚田 と 棚田アート

6月30日 お昼頃の留守原の棚田です。

青い空に白い雲が浮かんでいるこの場所の気温は34度!
やってきました、夏日。 陽の光が肌にビリビリ痛いくらいに
あたってきます。
そんな陽ざしの中でも、緑いっぱいの留守原周辺では
ウグイスや野鳥達の鳴き声が遠くに聞こえてきて、のんびり
心地よく過ごせる場所です。
国道405号線は、この留守原の棚田のすぐ先から津南方面が
通行止めです。
留守原の駐車場付近でUターンしましょう。

———–

松之山東山地域にある「棚田アート」も見ごろを迎えました♪


看板の脇には、ここへやって来た事を書き込むノートが設置され
書込みがされはじめています。


細い田舎道をドンドン進んだ先にある、この棚田アート。
オレンジ色の「棚田アート」と書かれたのぼりに案内され
現地まで到着できます。

来週7月8日はあじさい&菖蒲まつり in 松代

■松代・松之山温泉観光案内所より■

7月8日(日)あじさい&菖蒲まつり inまつだい

来週はお祭りが開催されます♪

ということで、雨上がりの午後6月28日に様子を見てきました。

菖蒲はすでに色鮮やかに咲いているものもありました。

あじさいは一部満開に近いものもありましたが、
ほとんどが二分咲きというところでしょうか。。。

あじさいもお祭りを楽しみにして、まだ待っているかのようです♪

来週日曜日、7月8日のお祭りは見ごろではないでしょうか(^^)

******************
あじさい&菖蒲まつり
7月8日(日)11:00~15:00
松代城跡公園にて
・まつだい駅前よりシャトルバス運行
・飲み物販売あり
・無料サービスの郷土料理も
******************

関東甲信は例年よりだいぶ早い梅雨明けですが、
新潟の梅雨明けは間もなくでしょうか。。。?
梅雨明け前にたくさんの紫陽花を見て、夏を迎えませんか♪

無題ドキュメント