アーカイブ

HOME > 2018年 > 6月

7月になれば、こっちもあっちも見ごろ!

雨の合間を見計らって、行ってきました、アジサイ公園。
この数日の暑さと雨のおかげで、アジサイはかなり咲き進んでいました。

山の中腹の紫のアジサイは、先日のレポート時にはまだまだだったものが、今日は7分咲きでしたよ♪

さてまたまた今日もアカショウビンの鳴き声が!
「キョロロロロ・・・、キョロロロロ・・・、キョロロロロ・・・」(゚д゚)!
しかも最初にアジサイ公園のレポートした日に聞いた場所より、近くに聞こえました。(*´▽`*)
嬉しいおまけ付きで今日もお得なアジサイ公園なのでした。

さて、今か今かとアジサイの見ごろを待っているうちに
何と二千年蓮の花の開花も近づいてきました。

雨のしずくが光ってきれいですね~。(^^♪
写真を撮っていると、田んぼの草刈りをしていたおじさんが
「あと1週間かね~」って教えてくれました。

7月初旬から中旬はアジサイと蓮が一緒に楽しめちゃったりするかもしれません♪

大地の芸術祭まで1か月!!

■松代・松之山温泉観光案内所より■

今日は梅雨とは思えない、いいお天気の松代です♪

今では棚田で有名な松代ですが、実はアートでも有名だとご存じですか!?

こちらは有名な草間彌生さんの作品、『花咲ける妻有』

ほくほく線のまつだい駅からすぐです。
ほくほく線にて松代にいらした方は電車からも見えますよ☆

今年は3年に一度の“大地の芸術祭 越後妻有アート トリエンナーレ2018”の年です。
まつだいはこの大地の芸術祭の先駆けでもあります。

県外からはもちろん、海外からのお客様もたくさんいらして下さるシーズンで、
盛り上がりが今から楽しみです♪

自然と共に存在する芸術作品が妻有エリア(十日町市・津南町)に
たくさん点在しています。
大地の中に現れる作品たちは広大なエリアにあるため、
一日ですべて見尽くすのは困難ですが、
たまには時間を忘れて、自然を感じながらアート鑑賞しませんか!?

トリエンナーレは2018年7月29日よりスタートです。

あと一か月!!

穏やかに時が流れる松代もどうなるのでしょう!?

アートはもちろん、松代・松之山のキレイな自然と素敵な人、
より多くの皆さまに味わって頂けるようわたしたちも頑張ります!!

こちらの観光案内所では公式ガイドブックと、ガイドマップ、
パスポートも販売中です。

お気軽にお立ち寄り下さい(^^)
お待ちしております。

USJと神戸の旅~1日目~

皆様、こんにちは。

十日町きもの女王2018の押木舞です。

6月22日、23日、24日に共立観光様よりコンテストで頂いた商品の旅行に行ってきました。

1枚目の写真は2日目の京都観光で撮ったものです。詳しくは2日目の今井さんの投稿をお楽しみに♪

それでは、旅行第1日目についてご紹介します。

電車、新幹線、飛行機を乗り継ぎ、あっという間に大阪へ。

この日はUSJを楽しみました。

USJから徒歩1分のホテルでチェックインを済ませ、さっそくパークへ♪

3人揃うと必ず雨の私たちですが、この日は晴天!!USJを楽しむにはもってこいの、まさに夏を感じる日差しの強い1日でした。

 

平日ということもあり、空いていたパーク内。アトラクションの待ち時間もほとんどなく、行きたい所にすいすい行けたのが幸運でした。

3Dの飛び出すハリーポッターやスパイダーマンに絶叫し、声が枯れ、(個人的に大の苦手な)いわゆるジェットコースターにも挑戦し、またひとつ大きく成長しました!

食事をとるのを忘れるくらい大満喫したUSJ。

3人の仲もさらに深まりました!

たくさん撮った写真の紹介です。

 

6月に発生した大阪府北部地震のため、日程ぎりぎりまで心配してくださった共立観光様、3人で何度も連絡をとり、たくさん悩んだ結果行くことに決めた旅行でした。

無事旅行に行って、帰ってこれたこと、感謝の一言です。

 

皆様は、普段生活をしていて、旅に出ることはありますか?

私は今回の旅行で「旅っていいな」と思いました。それは、今井さん、笛木さんがそばにいてくれて、目的地に向かったり、迷ったり、笑ったり、一緒に楽しんでくれたからだと思います。

またひとつ素敵な思い出ができました。本当に素敵な出会いと、この旅に感謝です。

 

次は、2日目担当今井さんに続きます!

 

見頃はいつ??? アジサイ公園

アジサイ公園レポート第2弾!

梅雨なのに、最近全然雨が降らないですね~。
今日も十日町地方、ひたすら暑うございました。。。
アジサイ公園のアジサイたちはどうかな?


うーん、水が少なくてちょっと弱っている。。。

まだまだ満開とは言えないですね。やっぱり見頃は7月上旬からでしょうね~。

ぼんぼりも準備万端。
あとは、アジサイたちを元気にするたっぷりの雨を期待して
7月を待つばかりです。

大地の芸術祭2018 案内所スタッフを募集しています

「大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ2018」の会期中、地域内各所に設置する案内所において、お客様へのご案内や作品鑑賞パスポート、公式ガイドブック等の販売を行っていただけるスタッフの方を募集しています。
 世界中から多くの方々が訪れる大地の芸術祭で、大地の芸術祭のスタッフとして、お客様の楽しい旅をサポートしてみませんか?
 詳しくは(一社)十日町市観光協会へお問い合わせください。
印刷用PDF

<大地の芸術祭 案内所スタッフ>

募集内容 大地の芸術祭案内所の運営
勤 務 地 新潟県十日町市・津南町
勤務施設

①芸術祭 十日町総合案内所(十日町駅西口)
②芸術祭 まつだい総合案内所(まつだい駅)
③芸術祭 キナーレ案内所(キナーレ)
④芸術祭 十日町駅東口案内所(十日町駅東口)
⑤芸術祭 ナカゴグリーンパーク案内所(ナカゴグリーンパーク)
⑥芸術祭 清津倉庫美術館案内所(清津倉庫美術館)

仕事内容

お客様への案内、パスポート、ガイドブック等の販売、アンケートの実施など

雇用期間 2018年7月24日~9月17日(平日交替で月8日休み)
勤務時間

①9:00~17:45
②9:00~17:45
③8:45~17:30
④9:00~17:45
⑤9:30~18:15
⑥9:30~18:15

雇用形態 臨時職員
待  遇

日給:6,780円 通勤手当:11,300円を上限に支給(毎月21日支払 ※翌月払い)

採用予定 12名程度
問 合 先 (一社)十日町市観光協会 TEL 025-757-3345

小松原湿原の安全パトロールに行ってきました★

6/20(水)に小松原湿原の安全パトロールに同行させていただきました!

お天気が心配でしたが(登山口からブナ林の道中は雨と風がすごかった…)、
湿原に入るとこんな風に~ワタスゲが咲いておりました~~

池塘と青空がキレイです~!!!

他にも植物がたくさん咲いていましたよ♪

イワカガミ                      ヒメシャクナゲ
 
ゴゼンタチバナ                  チングルマ
 
ベニサラサドウダンツツジ            ギンリョウソウ
 

ただ、美しい高山植物や鳥の鳴き声に気をとられ過ぎないようご注意くださいね☆

 

木道が傷んでおり、登山道は急こう配の箇所がいくつかあります!
登山計画を組み、体力や状況を判断し安全で楽しい登山を行ってくださいね。

7月8日(日)は「初夏の小松原湿原トレッキングツアー」を開催いたします★★★
まだまだお申込みをお待ちしております!

マップはコチラ
小松原湿原へは大場林道ゲートより湿原入口となる(マップでは登山道入口)まで約2時間となっています。

渋海川魚つり大会に参加しました!

こんにちは 😀 

今回は6月24日(日)に開催された渋海川魚釣り大会に行ってきました 😉 

 

 

朝は曇っていましたが、日中は雲一つない快晴 😀 

朝7時ころに「道の駅瀬替えの郷せんだ」に到着しましたが、涼しく清々しい陽気でした 😎 

早速釣りを始めましたが・・・まったく釣れません 🙁 

魚は釣れませんでしたが、綺麗な川と山に囲まれて非常に気持ちの良い時間を過ごせました 😉 

この後11時から閉会式と表彰式があり、大物を釣った方や数を多く釣った方、希少な魚を釣り上げた方が表彰されました。

大物賞にはビックリ!!2kgオーバーのナマズが釣れたそうです!! 😯

すんごい。 

地元の方もこのサイズは見たことないようで驚いていました 😯 

 

 

 

 

今回はナマズがたくさん釣れていました 😀 

他にはウグイ、カジカ(釣れたのは珍しい)も釣れていました。

来年の第46回大会にはぜひ参加されてみてはいかがでしょうか 😀 

 

 

ほたるの季節です!(西田尻のほたる飛翔状況)

十日町市内では岩瀬をはじめとしてホタルが飛び始めております!
今回は「西田尻集落のほたる」をご紹介!
西田尻集落は「瀬戸渓谷」の付近にある小さな集落です。
強い光がほとんどなく、きれいな水が流れる沢が近いためホタルが飛び交うステキな集落です。

6月18日(月)午後7時50分…
この時間、ホタルはまだあまり飛んでいません。
まだ薄暗いので、今のうちに撮影ポイントを探してウロウロ…

そして午後8時10分頃。
辺りはほとんど闇に包まれます。
そしてホタルたちが元気よく舞い始めます!


この日はよく晴れた日で満点の星空とホタルを楽しむことができました。

午後9時頃になるとホタル達はあまり飛ばなくなりました。
草むらで光るホタルも幻想的でしたよ~!

※西田尻のほたるを観賞する時の注意点※
・周りに街灯がほとんどありません。足元に十分気を付けてください。
・民家や田んぼ等があります。私有地に入らず道路道から楽しみましょう。
・ホタルは強すぎる光を当てると飛ばなくなるようです。光を当てないよう気を付けましょう。

6月17日「岩瀬ほたるの里」ホタル飛翔状況

こんにちは 😀 

今回は6/17(日)「岩瀬ほたるの里」のホタル飛翔状況について情報をお伝えします 😉 

6/17(日)現在、10~15匹程度のホタルの光が確認できました★

現場に着くと既に車が2台止まっており、県外ナンバーの方でした 🙄 

撮影時刻は20:30頃、天気は晴れ、気温は20℃前後で肌寒かったです 😕 

画像がピンボケしていてごめんなさい 🙁 

ホタルの撮影は難しいですね。

<ご注意>

お越しの際は、まだまだ寒いので上着等を持っていきましょう!!風邪を引いてしまいます 😀 

また、必ず懐中電灯も持っていきましょう!真っ暗な上に足元が悪く危険です。

近くには川が流れていたり、崖になっていたりします。お子様連れの方はお子様から目を離さないようにご注意ください。

おまたせっ!アジサイ公園の近況レポート

雨の季節になるとそろそろ十日町市の八箇にあるアジサイ公園の様子が気になりますよね~。
ということで、行ってきましたアジサイ公園
今年は季節の花の開花が全般的に早まっているので、結構見ごろなのかな~、なんて思っていましたが・・・


ということで、ふむふむ、どんなかな・・・

(‘◇’)ゞ
ぽつぽつと、花によっては見頃になっているものもありますが、
まだこんな感じです。

雨上がりのアジサイは瑞々しく鮮やかできれいですね。
満開になるのが楽しみです!

 
ところで
途中の山道、田植えを終えたばかりの田んぼは水鏡が青空を映して
こんなにきれいでした。
と、「キョロロロロ・・・、キョロロロロ・・・」! アカショウビン (゚д゚)!!

素敵なおまけもついた今日のアジサイ公園でした。

次回のアジサイ公園レポートもこうご期待(^_^)/

6月13日 棚田情報

十日町市≪松代地域≫
田植えも終わり、苗もすくすく育っています。
田んぼの周りは緑でおおわれてきました。
梅雨入りしたはずなのに、雨の日は少ないような気がします。
この日は、水鏡がたのしめましたが、もう少し水がほしい田んぼもちらほら見えました。

■星峠の棚田■

 
     
 

 

■儀明の棚田■

桜は咲いていませんが、見事な枝ぶりが水鏡に映えます。

 


■蒲生の棚田■

大型バスが止まれる駐車場やトイレもあるので、ゆっくりベンチに座って棚田が見学できます♪

 

 

 
 

 

駅に直結!?まつだい道の駅

■松代・松之山温泉観光案内所より■

日本各地、梅雨入りしてきましたね。
こちら新潟県十日町市松代も本日は雲の多い空です。
梅雨入りも間もなくでしょうか。

本日は意外と珍しい道の駅!?『道の駅 まつだい』をご紹介します☆
何が珍しいのかと言いますと。。。

なんとこちらの道の駅、

”ほくほく線まつだい駅と直結”

 

道の駅内にあります、こちらの観光案内所にいるとそーいえば!!と思い返されます。
お立ち寄り頂く皆さまから、「駅に道の駅があるなんてっ!!」
「駅と道の駅が一緒にあるんだね」と多々お声をかけて頂きまして♪
国道沿いで駅から離れた場所に多い道の駅ですが、駅にある「道の駅 まつだい」は意外と珍しいかもしれません。

鉄道ファンの皆さまもたくさん訪れる、ほくほく線・まつだい駅でもありますが、
駅の入り口には「ほくほく線発祥の地」の記念碑も!!

 

ちなみにほくほく線は、昨年開業20周年を迎えました☆
日曜日には「ゆめぞら列車」という、トンネル走行中に車内で映像が楽しめます。
日曜の全便ではないため、時々利用するわたしはまだ出会えていません(;_;)
一度は見てみたい・・・

こちらは地元の園児に大人気です!!

「特急はくたか」の記念石碑
乗り入れたほくほく線と一緒に撮影してみました♪
遠近法でまるで同じ大きさに見えますね。笑
平成27年3月13日に運行を終了した”はくたか”ですが、ファンから愛された記憶として
ほくほく線発祥の地・まつだい駅に建立されたそうです。
腰をかけて撮影もできる、触れて遊べるはくたか号!!

お土産買いに!ほくほく線見に!道がわからない!

そんな時は是非、「道の駅 まつだい」にお気軽にお立ち寄りください~(^O^)

かわいい新商品が入荷しました♪

十日町市総合観光案内所 TOCCOにて可愛い新商品が入荷しました♪


じゃーん♡ かわいい便箋とぽち袋です♪

きものの街らしく、色とりどりの着物をきた女の子(ときどき男の子も♫)がデザインされています!

こちらは「にいがたもよう研究所」さんがデザインされた商品です(●^o^●)


ぽち袋は1個に5色いり(^_^)/~ かわいくて使えないかも…。


便箋は、表紙の裏に「十日町小唄」の歌詞がかかれており、縦書きと横書きの2種類となっています。

ちょっとしたお手紙に、十日町の彩りを添えてくれますね。

便箋は500円、ぽち袋は350円(どちらも税込)で販売中です!

ぜひ十日町駅の案内所tocco(とっこ)に遊びに来てくださいね!

30.6.8 清津峡のようす

緑深まり、爽やかな清津峡です!
これから雨の季節ですが、清津峡渓谷トンネルは雨でも気にせず観光できますよ★

 

なので、温泉街だけでなくぜひ清津峡渓谷トンネルにはいってくださいね^^
片道750mのトンネルの先には…こんな絶景が見る事が出来ます♪

清津峡の湧水が張られた水面に映り込む景観は、まるで宇宙から地球を見ているかのような錯覚に・・・。
シルエットが映り込み、おしゃれな写真が撮れますよヽ(*^^*)ノ

柱状節理と澄んだ清津川に癒されてください♪

そうそう、ぜひタオル片手にお越しくださいね!
「湯処よーへり」は地元やリピーターから愛されてやまない名湯なのです(ノ゚⊿゚)ノ
 

休憩処からはこのパノラマ!!!
ただし、備え付けのシャンプーやタオルはありませんので各自お持込くださいね。

 

湯処よーへりの基本情報

電話番号 ・・・・・025-763-3050
住所・・・・・・・・・新潟県十日町市小出癸2126-2
営業時間・・・・・AM10:00~PM8:00
休館日・・・・・・・水曜日(冬期休業1月上旬~3月末)
入浴料・・・・・・・中学生以上/400円 小学生/200円 未就学児/無料
◆お得な回数券も発売中◆大人・子供共通回数券(11枚綴)/4,000円
※旧回数券もご利用いただけます

清津峡へのアクセス

中坪(なかつぼ)メルヘンロード

ここは中坪メルヘンロード。松之山温泉街からちょっと山の方に入った静かな集落です。
雪が消えてから来てみたら、なんと住人が増えていました!

まずは窓辺から元気良く「よっ!」

シーソーで遊んでいる人たち。乗ってみようと思ったけど無理でした…

足の長いお兄さん、どんな歌を詠んでるの??

夏はやっぱりバニラバーだね!

私もこんな風にならないように気を付けなきゃ!

ちゃんと緑茶が入っています。

バスを待つ親子。今日はどこにおでかけかな。

こらこら、大人なんだから三輪車には乗っちゃいけません!

今日は雲一つない青空。鳥の声と葉っぱの揺れる音しか聞こえません。

「田植えが終わったね~」「そうだねえ~」

一日中、いろんな景色を撮っていたい…そんな空間です。

6月2日 美人林情報

今日は森の中からやさしいハーモニーが聞こえてきました。♪♬~♫♪
  

オカリナの音色です。新潟市からやってきたオカリナサークルの皆さんが演奏会を行っていました。数年前にこちらへ来た時にとっても良い場所だったので、それから毎年ここで演奏しているそうです。
家では音が響くためなかなか練習できないそうですが、ここではのびのびと練習ができてうれしいとのこと。
自然に足を止めて聞き入っている方がたくさんいました。
さわやかな森の中響くオカリナに野鳥の声も加わって、素敵なひと時となりました。

親子で体験 野鳥こけし製作体験

■松代・松之山温泉観光案内所より■

新潟市からおいでのご家族が「野鳥こけし製作」を体験されました。
今日の体験主役は、健康的に日に焼けた小学5年生のお兄ちゃんと
小学2年生の弟さんです。

お父さんとお母さんがそれぞれに付き、一緒に「トキ」を作り上げます。

あらかじめ準備してある部品を絵筆を使ってのり付けしていきますが
最初は部品も絵筆も、どう扱っていいのかわからず慎重に作業が
始まりましたが、それもすぐに慣れてドンドン作業が進みます。

楽しく親子で会話しながら元となる胴体に部品が付き、「トキ」の形が出来てくるたびに
「おぉぉぉ」「できた~」と声があがります♪

小学5年生、2年生の主役お二人とも、素晴らしく丁寧に作業を進め
それを優しくお父さんとお母さんが補助しながら「トキ」が仕上がりました。

家族一緒に作業する姿が微笑ましく楽しそうで、一緒に過ごした時間が
アッという間にすぎた日曜日の午後です。

 

野鳥こけし製作体験は、松代・松之山温泉観光案内所で毎日受け付けています。
作業ご希望日2日前までにご連絡ください。

「野鳥こけし製作体験」

ラフティング始まりました~(*´ω`*)

衣替えも終わった今日この頃、自然を感じてのんびり癒された~い方におススメの♪
日本一の大河で体験できちゃう!

 

信濃川ラフティング」始まりました~∩(*>◡<)∩

水しぶきを上げて大波を乗り越え、巧みな?ボートコントロールで岩をすり抜ける!
そんなスリルと興奮で楽しさMAX!

なんと‼泳げなくてもできちゃうのがラフティングヽ(〃’▽’〃)ノ
ツアーガイドさんが力い~っぱいサポートしてくれるので、初心者の方でも安心です☆

ウェットスーツに身を包み、岩が作り出す雄大な景観の中、鳥のさえずり聞きながら、存分に自然を満喫した後は、温泉での~んびりしませんか(≧▽≦)

最新情報はFBをチェック!

無題ドキュメント