アーカイブ

HOME > 2017年 > 5月

星降る里

松代・松之山観光案内所へは、平日も大変多くのお客様がおいでになります。
そんな中で「星空を撮りたい」という撮影者からのお問い合わせが増えています。

松之山湯本の松之山温泉街「こめや旅館」のご主人が撮影しブログに載せている
画像をご覧になりおいでになたっという方が多いようです。

※この画像は、こめや旅館のご主人にお借りしました。( 撮・写・雪の国より写真blog

松之山湯山の棚田で撮影した星空です。

いつも過ごしている空が、夜見上げるとこんなにきれいだなんて
気付かずにいたことをもったいないなぁと思った画像です。

撮影においでになられたお客様からも
「いいところに住んでいるねぇ」
と、うらやましがられました♪

湯山の棚田の他に、大厳寺高原やまつだい星峠の棚田でも星空を撮影したいと
おいでの方が多かったようです。

夜更けに向けて車を走らせ現地へ行かれると思いますが、くれぐれも
安全運転。そして、近隣の住民の方のご迷惑にならないよう撮影してください。

明後日朝顔

 5月28日(日)朝8時 松代地内

 少し寒い曇り空のもと旧莇平小学校にて、社主日比野さんをはじめ50名余りの方々で花植え、田植え、朝顔の苗植えが行われました。

 明後日新聞社文化事業部は「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2003」に、アーティスト日比野克彦さんを社主とし、莇平の廃校を本社に発足しました。
 オープン以来、集落の方々とともに朝顔の生育が続けられています。

みなさん毎年のことなので、次々と作業は進みます。

朝顔をつるすロープは130本 こんな太いものを使うんです。
大きくなった朝顔は、杭を持ち上げるので少しゆるめにロープを張るんだそうです。
どれほど大きくなるのか成長が楽しみです。

 

日比野さんよりこへび隊への朝顔授与もありました。

 

○明後日田んぼの田植え○

○花だんの花植え○

秋の収穫祭で、朝顔の種が集められお米が振る舞われるそうです。

つつじが満開で綺麗でした(*´ω`*)/

この時期、見頃のつつじの状況を見に、つつじ原公園に本日行って参りましたー(´ω`*)/

つつじ原公園は、少し分かり難い場所にあるのでお越しの際は、「黒沢観光くり園」、「十日町カントリークラブ」を目指してお越しください(^^♪

坂を上がっていくとこちらのおなじみの看板↓が!

 

 

 

つつじの咲き具合は、、、|ω・)♪

 

 

 

なんとすでにほぼ満開状態です(*”▽”)!!

一面に広がるつつじの数々、、綺麗で癒されます(*´ω`*)、、

騒音もなく、虫の鳴き声を聞きながら贅沢なひと時が過ごせますよ(*”▽”)

例年6月第一週の土日に開催される「つつじ原公園まつり」では、(今年は6月の3、4日です(^^)/)お楽しみ演芸会や、屋台などの出し物も盛り沢山♪

ぜひ、癒されに十日町のつつじを見に来てくださいね(*´ω`*)☆

ほくほく線でパン屋がやってきた~♪

どういうことかと不思議な話!?

 

ほくほく線ではな、な、な、なんとパンを売る列車が線路を走っているんですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

ところせましとパン屋さんがヾ(嬉→ω←嬉)ノ

そして十日町駅コンコースでは、「ナナシのマルシェ」が14時まで楽しめます( #●´艸`)プププ∮+゚

目移りが止まりませんヾ(。>﹏<。)ノ゙

第61回松之山大探鳥会

5月28日(日)朝4時半より
松之山地内 「森の学校」キョロロの駐車場を集合場所として
第61回 松之山大探鳥会 が開催されました。

朝3時頃は小雨がふっていましたが、駐車場に参加者がどんどん
集まってくるころには雨もやみ、探鳥会日和となりました♪

3コースに分かれて探鳥会がはじまりました。

集落を抜けて川沿いを歩くコースの参加者が「カワセミ」を見つけたようです。

その後「今度はヤマセミが見つかるかなぁ」と言いながら越道川周辺へ向かっていきました。

朝7時頃、3コースに分かれていた参加者が、キョロロ駐車場に集まり
その日観察した野鳥の種類を報告する「鳥合わせ」が行われます。
コースごと、次に全体の鳥合わせが行われた後、閉会となりました。

この日の参加者は87名でした。

遠方からの参加者も多かった大探鳥会。
今後も毎月第4土曜日の午前に定例探鳥会が行われます。

 

 

ベーグルサンド始めました♪

ご存知ですか?
中里地域にある「割烹田町屋」さんは、なんと!ランチタイムに「norizo cafe」に変身しちゃうんですヽ(*´ω`)ノ゙ ♪

奥様お手製のベーグルは自家製酵母を起こし、国産小麦を使用しているそうです☆
フィリングは卵と生ハム。

ドリンクセットもありますよ~★☆★☆ ヾ(>д<ヾ) (ノ^Д゚)ノ ★☆★☆
少し軽めのランチメニューですので、その分美味しいスイーツをしっかり❤

居心地が良すぎて、帰れないかも…。
小さなカフェの美味しいランチ♪
不定休の為、ご来店の際にはお電話でご確認ください。
☎025-763-2057
営業時間 11:00~17:00

 

 

 

新緑がキレイな「田代の七ツ釜」にようこそ★

問い合わせ等多く頂いておりました「田代の七ツ釜」ですが、道路のガードや散策路の柵が設置されたとの情報がありましたのでご案内いたします♪

田代の七ツ釜の鑑賞するポイントは弁天堂までの散策路か展望台の2箇所あります。(下の案内図をごらんくださいませ★)

※現在お手洗とキャンプ場内の炊事場が準備中となっておりますのでご注意ください。

また散策路からご鑑賞の場合は、散策路脇から滝までの道は安全面を考慮し通行をご遠慮いただいております。ご協力をお願いいたします。

画像にもある通り、山道なのでトレッキングシューズ等歩きやすい靴がおすすめですよ^^

さてそんな弁天堂までの散策路からは滝正面の様子がご覧いただけます!

学術的にも大変珍しいと言われているのが右岸が断面層、左岸が切り立った縦層という景観。
こちらも柱状節理の断面が露出しています!太古のロマン・・・!Σ(・ω・ノ)ノ

驚きなのはまだこんなに雪の塊が残っていること!

こちらは展望台上の駐車場から見た風景。柱状節理が目の前に!!!


                      ↑ここが上の写真の滝口!!

お越しの際は、歩きやすい靴と共に虫よけ等もあるといいかもしれませんね。
すこしハードですが、貴重な景観と自然がお楽しみいただけます(・`◡´・)ゝ♪

カモシカちゃんも覗き込む⁉

新緑の美しい「瀬戸渓谷」にめずらしいお客様が
カモシカちゃんが入っっていった穴は、冬に雪崩の危険を避けるために作られた”雪中隧道”です
豪雪地帯ならではですね〜ヽ(*´∀`)

十日町市観光協会中里支部さんの投稿 2017年5月15日

※動画をご覧になる際には右下の設定マークからHDを押してください。

今は快適な国道353号線がありますが、昔は現在歩道になっている道が国道353号だったのです
道を切り開くために小千谷の工兵隊に依頼した…など、歴史の話はまたの機会に♫
せとぐち」の名物おやじさん(ご主人です!)に聞くといろんなことを教えてくれますよ~ヽ(*´ω`)ノ゙ ワッチョーィ♪

清流「清津川」と瀬戸渓谷のコントラストをお楽しみ下さい。

※落石があるため、途中から”通行止め”となっております。ご了承ください。


 

 

 

ドーム中里き☆ら〇ら 5月プログラムのご案内

トキメキタウンユーモール2Fのプラネタリウム施設「ドーム中里き☆ら〇ら」では、オレンジ色の一等星アークトゥールスから青白く光る一等星スピカへとたどる春の大曲線がちょうど見ごろとなっています♪

<今月の投影プログラム>
☆今夜の星空
☆マーシャルの星ものがたり「ジャプロとトゥルム」
 太平洋の真ん中、日本のはるか南にあるマーシャル諸島に伝わる星のお話しです。29の島々からなる国には29の王様がいます。その中の「アイリンラプラプ」という島では…気になりますねダッシュ!≡≡≡ヘ(*–)ノ
 
 
可愛いポスターは地元出身のイラストレーターeimiさんが書いてくださってますヽ(*´ω`)ノ゙ ワッチョーィ♪
 

 

【桜情報】黄色→○○○色に♪@黄桜の丘公園

黄桜の丘公園の黄桜はまだまだお楽しみいただけます!
 ただそんな黄桜ですが、なんだか様子が変・・・。
連休中の黄桜は薄くてかわいらしい色の花びらがたくさんだったのが・・・。

じゃん!ピンクになってる~✿

そして花はまだまだ付いていますが、青葉が増えてきました!

ソメイヨシノは花びらが落ちますが、黄桜は花ごと落ちるので公園一面ピンクのじゅうたんになるんですよ~
足もとにはタンポポやスミレなど春を感じるお花が咲いていましたヽ(*^^*)ノ可愛い…❤

カメラ片手にお散歩しませんか☻

▼黄桜の丘公園へのアクセスはコチラ

【桜情報】八重桜が見頃です❤

ぽってりとした濃いピンク色が可愛らしい八重桜が見頃を迎えましたヽ(*´ω`)ノ゙ ♪

こちらは市文化財に指定されているめずらしい動植物がいる「重地大池」の八重桜です。東屋がありますのでゆっくり鳥の声を聞きながらお過ごしいただけます。

清田山キャンプ場の八重桜は、河岸段丘を吹く風を楽しみながらご覧いただけます。コテージからは、雄大なパノラマがご覧いただけます♪♫

 

見頃の『黄桜』と幻想的なイベント情報★

GWも後半戦!みなさん楽しんでいますか?

黄桜の丘公園では「黄桜」が満開を迎えています!!!

ほんのり中心がピンク色になってきてかわいらしいです!

 

めずらしい黄桜でお花見ができちゃいますよ★

またそんな黄桜の丘公園のちかくで素敵なイベントはっけーん!!
 

貝野地区のみなさんが毎年行っているイベント「田灯籠」です!
水を張った田んぼに光が灯り、暮れていく陽が何とも幻想的です。

なんだかずっと見ていられそうです。


 
このイベントはなんと本日5月5日までやってます!!!!
場所は「ミオンなかさと」さん前の田んぼです。
夕暮れにライトアップし、ロウソクが消えるまでお楽しみいただけます。

▼「黄桜の丘公園」へのアクセスはコチラ

ぜひ遊びにおこしくださいね^^

修行者の山桜と大厳寺高原の新緑

春の電話お問い合わせがとても多く、朝から天気が良い事もあり
早起きして松之山地内各所を撮影してきました♪

まずは・・・

松之山黒倉の修行者(しゅぎょうじゃ)の山桜です。

朝7時に訪れた時は、農作業の方と撮影者の方が居て、通勤車両が
通りすぎるため、そこに加わり撮影するのをためらってしまいましたが
午前11時に再度訪れ撮影したのが、この画像。

田んぼの中に咲く山桜らしいのですが、とても美しく、もうじき散り始めそうな満開状態。

朝7時に訪れた時は、この桜の木に朝陽がビタッとあたっているように光って
見えた印象的な山桜。

大厳寺高原へは4月29日から入れるようになりました。

大厳寺へ向かう道は右側上の道が通行可能です。

道路の路肩にはまだまだ積雪が残っていて車の窓を開けて走行すると風が冷たく、
寒いくらいです。

駐車場へ到着すると、すでに撮影目的と思われる方々がおいででした。
まだまだ積雪が多く、池の周りをグルリと周ることはできません。
駐車場へ車を置いて、のんびり歩いて周辺を撮影することをおすすめします。

ブナの芽吹きが進み、緑がまぶしくなってきました。
池の上にはまだ雪があるので、池の雪がとけるころちょうどブナの緑が水面に写る
景色を楽しめそうです。

大厳寺高原へ向かう途中の道はあまり広くありません。
ゆっくりのんびり景色や野鳥の声を楽しみながら通行してください。

青空と新緑。
山桜など、美しい景色も楽しめるはずです。

 尚、大厳寺高原の奥にあるブナの原生林「天水越(あまみずこし)のブナ林」までの
道路はまだ除雪がされていません。

【桜情報】黄桜が見頃です。@黄桜の丘公園

黄桜の丘公園の「黄桜」が満開を迎えています。

先週、つぼみだったものが週末の暖かさで一気に開花となりました!
ソメイヨシノはつぼみが食べられてしまい残念だったのですが、
その分黄桜はたくさんのつぼみが開花してふわふわヾ(。>﹏<。)ノ゙❤

上の写真2点は清津峡にある「湯元 清津館」さんのフェイスブックからお借りしました!いつも素敵なお写真ありがとうございます♪(清津館さんのフェイスブックはこちら

また黄桜は時間がたつとこんな風にピンク色に変わっていきます!
※こちらは一昨年の写真です。

H27.5.8撮影

公園がピンクのじゅうたんのようになるのもかわいいのですw(*゚o゚*)w
※こちらは一昨年の写真です。

H27.5.8撮影

今年はどんな風に色づくのかな?もうしばらく楽しめそうですね。
皆様のお越しをお待ちしていますヾ(o´∀`o)ノ