アーカイブ

HOME > 2017年 > 3月

1年間ありがとうございました! 佐治瑠璃


皆様こんにちは、十日町きもの女王2016 佐治瑠璃でございます。

段々と気候も暖かくなり、春の訪れを感じますね🌸 私は今年も満開の桜を見ることが待ち遠しいです。皆様いかがお過ごしでしょうか。


昨年十日町きもの女王コンテストで選んでいただいてから、時が経つのはあっという間で、早くも一年。最後のご挨拶をさせていただくことを寂しく感じております。

幼い頃からお着物に触れる機会が多く、大好きなお着物を着て、十日町市について学び、発信していきたいという思いからコンテストに応募致しました👘👑

初めての出務は高田城百万人観桜会から始まり、G7農業大臣会合、外国特派員協会など県内のみならず県外での出務も通して、数々の貴重な経験をさせていただきました。十日町きもの女王として行って参りました活動で、よりたくさんの方に雪と着物の街、十日町市を知っていただくことができていたら幸いでございます⛄️👘✨



全ての、一つ一つの出務に素晴らしい思い出と出会いがあります。咲穂さんと麻里花さんとの最後の3人の出務でもありました、雪まつりは私にとって、やはり最も印象的なイベントの一つです。市民の方々が作られた雪像、雪上ステージは精巧で、圧巻な作品ばかりで感動いたしました。また、近代雪まつりの発祥の地であるという歴史を肌で感じ取ることができ、日本が世界に誇るべき重要な文化財であるのだと実感いたしました。


雪まつり後の本当に最後の出務でありました、JA東京スマイルでのイベントのお写真もご覧ください。会場には十日町直送の新鮮野菜、名産が並べられ、大変賑やかなイベントとなりました。特設で作られた雪像とそり体験の広場を前に来年度の雪まつりに向けたPRをして参りました。母と咲穂さんも応援に駆け付けてくれて、最後の出務も楽しんで全うすることができました。

この一年は、私にとってかけがえのない、一生の財産になりました。様々な場面を経験してきたからこそ、これからの人生どんな選択をしても、自分らしく常に前向きに何事も乗り越えていけるのだという自信があります。世の中を明るくできるような自立した強く美しい女性が幼いころからのわたしの目標です。自分を信じ、時には暖かい周りのサポートも頼りに、目標達成を胸にこれからも頑張って参ります。

そろそろ次期女王にバトンタッチをする時間がやって参りましたが、引き続き皆様、きもの女王への応援、サポートをよろしくお願い致します。

今こうしてブログを書きながら、充実したこの一年を振り返りつつ、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

一年間、本当にありがとうございました。

十日町きもの女王2016 佐治瑠璃

4/1より清津峡渓谷トンネル・湯処よーへりが営業再会です★

明日4月1日より「清津峡渓谷トンネル」と「湯処よーへり」が平成29年度の営業開始となります★

ところで・・・雪国の交通アクセスについてお問い合わせが増えておりますので、現在の様子をd(>_< )

コチラは国道353号線東田尻周辺です。路肩の雪もだいぶ少なくなってきました!
ただ、まだ雪がちらつく可能性もありますのでスタットレスタイヤがおすすめです。

清津峡公園トンネルの前はこんな感じ。まだ清津の古道など歩くには雪が多いですね。
(画像が青みがかっているのは、車内から撮影したためですε=ε=ε=(ノTдT)ノ )

また、除雪のためにガードレールが外れている所もありますのでご注意ください★

 

だいたい5~6度でしょうか。寒いので防寒具必要ですよ!!

そんな中でも句碑が頭をのぞかせていたり、ふきのとうも出ていました♪
 

もう少しあたたかくなったらどんどん芽がふくらみ、新緑がキラキラ!
清津川がすきとおって最高な景色がまっています!!!

峡谷にかかる雪の橋が見れるのは今だけ!!!

皆さんのお越しをお待ちしております♪
 

川っぺりの足湯

雪をかき分け道が出来てマス∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ オットッ!

 

雪景色を見ながら春風に誘われて足湯でほっこり+゚*。:゚+(人*´∀`)ウットリ+゚:。*゚+.

タオルをご持参くださいね。

 

お湯を楽しんだ後は、美味しい山菜料理が楽しみですね
雪国にも春がそこまで、やって来ていますヽ(*´ω`)ノ゙ ワッチョーィ♪

 

清津川フレッシュパーク(足湯)

足湯ができました♪

湯元 清津館

いろりとほたるの宿 せとぐち

 

 

道の駅 ふるさと会館 開館時間の変更

松代・松之山温泉観光案内所よりお知らせいたします。

まつだい駅 ふるさと会館の1階開館時間は
4月1日(土)~5月中旬までの間

8:30~17:30 と変更になります。
(1階閉館後、2階 食堂常春へは外玄関をご利用ください)

尚、旧マート常春にて販売していた「100円コーヒー」は
1階 お土産店「ふるさと」にて販売しております。
ご利用くださいませ。

 

1年間ありがとうございました! 南雲咲穂


皆様こんにちは!
十日町きもの女王2016の南雲咲穂です。
こうして投稿させていただきますのもこれが最後…とてもとても寂しい気持ちでいっぱいですが、1年間私達の活動を見守ってくださった皆様への感謝の気持ちをお伝えするため、最後のご挨拶をさせていただきます。

十日町きもの女王として活動させていただいた1年間は私のこれまでの人生の中で最も刺激的で充実した、素晴らしい1年間でございました。故郷十日町市でのたくさんの活動はもちろん、遠くは鹿児島県指宿市や東京都、またG7農業大臣会合や日本外国特派員協会などの国際的な舞台まで、本当に数多くの貴重な経験をさせていただきました。

活動を通して自分自身と故郷十日町との新しい関わり方、常に学び発信し続ける力、そしてお着物に関する豊富な知識など本当にたくさんのことを学び、身につけることができました。そして、活動を通してますます故郷十日町への愛が大きくなりました!♡

振り返ってみると本当にキラキラとした素晴らしい思い出ばかりで、私はなんて幸せ者なのだろう!と改めて実感しております。

各地域で温かく見守ってくださった皆様、いつも優しくサポートしてくださった観光協会の皆様、観光交流課の皆様、きもの女王コンテスト部会の皆様、そして何より同期である瑠璃ちゃん、麻里花ちゃんのおかげで素晴らしい1年間を過ごすことができました。本当に本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

特に瑠璃ちゃん、麻里花ちゃんとの時間は私にとってかけがえのない宝物です。3人での活動や関西旅行はとても楽しく笑顔に溢れ、忘れられない思い出となりました。よく食べ、よく寝て、よく笑った幸せな1年間でした。任期を終えてしまうのが本当に寂しく、あと5年くらいやっていたいなぁ、という気持ちになることもあったのですが(笑)、十日町きもの女王はどんどん進化し前に進み続けていくべき存在です。これからの後輩達の活躍を楽しみにしております!

30年以上の歴史を持つミス十日町、私達の代まで5年間、そしてこれからも続いていく十日町きもの女王の歴史に名を残せたことは私にとって最高の誇りでございます。

今後華やかな世界で生きていくつもりは全くありませんが、この経験を人生の糧とし、これまで大学やきもの女王の活動において学び、身につけた知識を活かして自分自身が選び、信じる道を女性として人として常に前向きに邁進していきたい!と強く思っております。

皆様と出会い、過ごしたこの1年間は私の一生の財産です。たくさんの温かい応援、本当にありがとうございました。

これからどんな世界へ飛び立っても、両親のつけてくれた名前の通り、大きな花を咲かせ置かれた場所でめいいっぱい穂を実らせることができるよう、自分らしく一生懸命生きていきます。

末筆ながら、故郷十日町のさらなる発展と未来の十日町きもの女王のさらなる活躍をお祈り致します。本当にありがとうございました!

P.S.私事ですがつい先日大学を卒業しました!十日町のお着物はどんな袴にもよく合います♡袴のお写真は卒業式で撮ったものです!髪型は華やかなアップヘアでした。


愛をこめて

十日町きもの女王2016 南雲咲穂

【English】

Grüzi ❤
I have successfully finished my term as a Tokamachi kimono queen 2016.

As a Tokamachi kimono queen, I could be involved in a lot of great events and festivals in Tokamachi, Kagoshima and Tokyo with beautiful kimono from Tokamachi .


I’ve been extremely glad and honoured to have so much precious and amazing experiences throughout this year! However, this great year as a kimono queen would not have been possible without all of your support and love❤
Thank you sooooooooooooo much for this perfect year!

Although my term as a Tokamachi kimono queen finished, I will forever love my hometown Tokamachi city and great traditional Kimono. I’d love to push forward to next step in my life as a powerful and lucky woman😆

I was so lucky to get this special experience. This year became absolutely special and treasure in my life forever!!!!!!

Thank you❤❤❤❤❤❤
Dankeschön ❤❤❤❤❤❤❤❤

with Love♡

Tokamachi kimono queen 2016
Sakiho Nagumo

 

館内改装中

松代・松之山温泉観光案内所です。

まつだい道の駅1階の「マート常春」さんが閉店し
現在店舗改装中です。

このため、取扱い商品のうち
「十一屋さんの『しんこ餅』」と
2階 常春食堂の作る「棚田米おにぎり」は
1階の「お土産店『ふるさと』」が販売する
こととなりました。

3月末までふるさと会館1階の
利用可能時間は
朝8時~夕方5時半までになります。

この時間外も2階、常春食堂は営業中です。(月曜定休)
屋外階段を使用しご利用いただけます。

4月以降の詳細については、後日改めて
記載致します。

一年間を通して。竹藤麻里花です。ありがとうございました。

 

皆様、ご無沙汰しております。

十日町きもの女王2016の竹藤麻里花です。

3月も終わりに近づき、とうとう春の気配がやって参りましたね。

先月に開催されました雪まつりにて「十日町きもの女王2016」としての活動が最後となりました。

この一年間、様々な方達に支えて頂き、多くの方達の応援を頂いて活動をして参りました。

選んで頂いた事がつい昨日のようで、楽しい思い出しかありません。

きもの女王の活動を通して、人生で忘れられない経験を沢山させて頂きました。

本当に、本当にありがとうございます。

また3人での時間がとても楽しくて。

そして私が頂いた真っ白に金彩・銀彩刺繍が豪華なお振袖は、関芳さんもの。

白が大好きな私にとって、この素晴らしいお振袖で1年間の活動ができた事は本当に光栄で幸せでした♡

共立観光さんから頂いた旅行では、わがままな要望にたくさん応えて頂きまして、感謝の言葉しかありません。

SL出発セレモニー出務の際に。

SL出務と同じ日に行われてた家庭の日の出務にて。

国際ご当地グルメグランプリ出務。素晴らしいキルト作品と共に。

頂いた写真集達。 イベントごとに毎回まとめて下さる方から頂くのですが、一生ものの宝です。

雪まつりの雪上カーニバルの名物。

一年間を通して少しは成長できてると良いのですが。。。

雪まつり最終日に行われました「十日町きもの女王コンテスト」にて、私たちは無事に新たな女王にティアラとタスキを託して参りました。

新たな女王も素晴らしい方達で、今後のお披露目が待ち遠しいです。

これからも「十日町」と「十日町きもの女王」をよろしくお願い致します。

一年間、ありがとうございました。

정말 행복하고 재미있는날 들이였습니다.

설마 벌써 일년이 지나가 버린다니…

많은분들게서 응원을 받아서 정말 감사 드리고

앞으로도 잘부탁드리겠습니다.

茶もっこ♪松代商店街で食べ歩き!

3月19日(日) 春迎え かまくら茶もっこ が開催されました~ヾ(≧∇≦*)/ 

 

ん?ちょっと待った!
皆さん “茶もっこ” って何のことか分かりますか~??

松代の人じゃないと馴染みのない言葉・・・
ご説明しましょう(*^^*)

ココ松代地域には「松之山街道」という上杉謙信が関東出陣のための軍用道として使用整備された歴史ある街道があります。(今でもトレッキングなど楽しむことができますよ♪)
中世からの街道で、三国街道に合流する道として多くの庶民にも利用されたことから、山間の宿場町として設けられたのが松代宿。

かつての松代の人々は、疲れた旅人を気軽にあたたかく軒先に招いて、お茶を振る舞ったり、語り合ったりしていたんだそうです。
そんな“もてなし”のことを「茶もっこ」と言っていたんですね。

可愛らしい響きです♡

それが時代が変わり、今となっては商店もどんどん少なくなってしまいました。
そこで!かつての旧き良き風習である「茶もっこ」を復活すべく、松代商店街の飲食店と地元の有志とで始めたのがこの「茶もっこの宴」です。

いろんなつながりの中で、
地元の人もよその人も、ごちゃ混ぜになってワイワイと酒やお茶を飲み、つまみを食べながら、ざっくばらんに話す一夜!

おいしいお料理やお酒、交流 、体験 &more !!
楽しみ方は皆さんそれぞれ!なイベントです(*´∀`*)

 

↓茶もっこPASSを購入すると各会場で、おもてなし(料理やドリンクのサービス)を楽しむことができます!

「澁い」さんのおもてなし料理は、ジビエ(イノシシ)の煮込み~!
癖もなく柔らかくて美味し(*´u`*)

↓たまたま隣に座った方々と楽しくおしゃべり♪

↓可愛い雑貨屋さん、あやしげな生物標本?など物販もあります♪

このような「市」は別料金となりますが
茶もっこPASSがなくてもお楽しみいただけるのです(*ゝ∀・*)ノ

↓ちなみに、今回のおもてなし会場と内容はこちら~♪

実は、このイベント。
言葉で説明するのはなかなか難しいのですが・・・
この地図を見ていただければ、少しはイメージできるかなぁと思います(>▽<;;

また、茶もっこイベントはこの時期と夏・秋にも開催していて、その時々によって会場やおもてなし内容が変わるんです(*’∪’*)
季節ごとに楽しめるという魅力もありますね♪

↓今回のメイン会場~!かまくら!
 

ろうそくが灯されて、幻想的な雰囲気(*^^*)

↓お隣の「みらい3号館」では囲炉裏を囲んで、地元のお母さん手作りの郷土料理を食す♡

このイベントじゃないと食べられない田舎ごっつぉ♪
いつも人気です!

↓風月堂スクエアでは、突然ライブがヾ(≧∇≦*)/

↓ワークショップも開催♪

心あたたまるイベントです♡

ちょっとでも気になった方は、ぜひ次回の茶もっこに参加してみてくださいね(´∇`)

次回は「夏宵の行灯茶もっこ」2017年8月19日に開催予定です!!

松之山 山の恵みを楽しむ

雪解けがどんどん進んでいます。

山の恵みがあちこちに育つ春、
5月中旬頃に開園予定の
「にいがた松之山 山菜農園」。
マップ入りチラシができたそうです
のでご紹介いたします。

1日10人までの入場制限がありますが
山菜取りが楽しめる場所ができました♪

松之山地内 橋詰の村山良一さんが管理
されている農園です。

ブログはこちら

3/22 清津峡のようす

東京では桜の開花が観測されたようですが、清津峡はまだ雪に覆われています。。。

今朝も雨交じりの雪が降りました。お車でお越しの際はまだスタットレスタイヤが安心です<(_ _)>

清津峡渓谷トンネルは4月1日オープンです。
そのころもまだ雪が残ってるんだろうなぁ・・・(=v=)

春先~ゴールデンウィークも肌寒い場合があるので、ゆっくり鑑賞したい場合はコートや羽織をご用意くださいね。

そんな清津峡にも春の息吹が。ふきのとうが顔を出し始めたそうです!

これからどんどん色がついて賑やかになっていくんですね。

そんな清津峡小出温泉街の営業状況は…
4/1~営業再開   清津峡渓谷トンネル
           湯処     よーへり

4月下旬営業再開         食事処   渓谷
                               お土産処 笹小舎

となります。みなさんのお越しをお待ちしております♨

暖かい日が続いたと思ったら…

暖かくなり雪が少なくなってきた十日町。
道路脇の地面が結構みえるようになってきました。

そんな地面をよ~く見ると春によく見るアイツが…↓

みずみずしい色が眩しいです!
でもこの画像、よ~く見てください。フキノトウの周りに雪が…
そうなんです。今日の十日町は一部で雪が降っています!

この写真は国道253号を南魚沼方面に抜ける途中で撮影しました。
道路にうっすら積もって二輪駆動の車だとちょ~っと滑る感じがしました。
峠道なのでなおさらかもしれません。

このように十日町はこの時期でも雪が降ることがあります。お越しになる際は天候の変化にお気を付けください。

力作です!

松代・松之山温泉観光案内所へ松之山小学校6年生がやってきました。
5つのグループに分かれ制作した「松之山チラシ」を持ってきてくれました♪
5種類の「力作」チラシです。

このチラシは、案内所のパンフレットコーナーに設置しました。
数に限りがある貴重なチラシです。
ぜひ案内所パンフレットコーナーにあるこのチラシをご覧ください。

なかさと豪雪インバウンド“いらっしゃい!”モニターツアーを開催しました!その2

なかさと豪雪インバウンド“いらっしゃい!”モニターツアーを開催しました!」の続きをお伝えします!
まだ見てない方はこちらからご覧くださいね。

2日目はあんぼ作りからスタート★
あんぼとはヨモギと米粉の生地の中にあんこや菜っ葉などの具材を入れて焼いた雪国の郷土食。

地元のおかあさんが講師をしてくださいました!
みなさんおいしくできるかな?

昔は、砕けてしまったり未熟なお米のクズを集めて作られていたのでかなり固かったそう!
そんな昔の食文化についてもお話しをしながら。。。

参加者からは「どんな味がするの?」「どうやって食べるの?」疑問が沢山!

作ったあんぼは皆さんにお土産として♫
昔ながらの味をご堪能いただきました!

続いて「かんじき体験」に角間という集落までバスで5分〜

1日目の雪遊び講師のみなさんにはき方を教えてもらいながら・・・

雪が降り積もった林の中へ出発ー★

参加者「これってどんな時にはくの??今でもはくことがあるの?」
講師「なじょも履くこっつぉ。これを履いていれば屋根の雪かきも安心なんだよ。」
講師、方言の手も抜かりなく♡

雪道を登った先には!

一面の雪原!夏はここがライスフィールド(田んぼ)になるんですよと話すとみんなびっくり!
広いのでみんなでレースをしたり♫

記念写真をパチリ!!はいチーーズ!(^○^)

最後は今回のツアーの感想を伺うための意見交換会。
・・・の前に腹ごしらえ^^

お昼ごはんももちつき体験しちゃいました!!

 

いなかごっつお

自分でついたお餅はおいしいネ~

楽しく食事を囲みつつ今回のモニターツアーの意見を頂きました!

 

頂いたご意見を元にもっとより良い冬の観光ができるよう磨き上げていきますね♪
皆さんほんとうにありがとうございました♪
また十日町に遊びに来て下さいね(*^_^*)

いざ、出陣!!「のっとれ!松代城」

3月12日、越後まつだい冬の陣2日目です♪
 ⇒ 1日目のようすはコチラ

いよいよ「のっとれ!松代城」出陣の時が近づいてきました!

午前9時にもなれば、「我こそは!」と名乗りをあげた戦士たちが、受付場所となっている松代総合体育館に集まり始めます。
皆さん気合が入っていますね(*・∀・)

雪舞台ステージでは「出陣舞踊会」がスタート!
これから出陣する戦士を鼓舞するため、熱く艶やかな舞が披露されています♪

子どもたちの元気なヒップホップの披露もありました!

お天気はピーカン!テンション上げ上げ~♪
ステージも城下町も雰囲気が高まってきましたね☆

 

そして、午前11時!お待たせいたしました!!
のっとれ!松代城の戦士入場です~~~~ヾ(≧∇≦*)/

ネージュ君に誘導されて戦士たちが横丁の中央通りへ歩みを進めてきます!

歌舞伎者エントリーの皆さんの仮装もバッチリ~(  ^∇゚)b
ドロンジョ様~、アナ~、エルサ~、ダースベーダー、赤ずきんちゃん~!!!

みなさん完成度が高い!!

ちんころも増殖してました(・∀・)
さわると幸せになれます♪

今回は30回記念ということで歴代城主と外国人戦士を特別ご招待♪
前城主の村山亮公(第18・22・23・28・29代城主)を含めた6名の城主が、この記念大会のために再び馳せ参じてくれました。

初代城主:山賀殿
第2代城主:牧田殿
第3代城主:東郷殿
第9代城主:和田殿
第25・27代城主:田崎殿

上記5名の歴代城主はオープン参加となり、競技の部表彰の対象にはならないのですが、どれだけ上位に食い込んでくるのか・・・!!楽しみです♪
歴代城主のみなさん!走りながら出陣戦士への激励もお願いいたしますp(´∇`)q

そして、外国人戦士は5名!
アメリカ、イギリス、メキシコ、韓国の国籍をお持ちの方々が馳せ参じてくれました!

以上の援軍戦士を含めて、490名(エントリー数)。
最年少は17歳、最年長は73歳(毎回、松代城へ出前を届けている戦士です)!
遠方の北は「宮城県多賀城市」南は「沖縄県糸満市」

ほんとに全国各地からのご参加いただけける大会となって嬉しいですー♪
ご出陣ありがとうございますヾ(*・∀・)/ 

 

さて、戦士が入場するとステージでは歌舞伎者によるパフォーマンスが始まります!
今回は11組がエントリー!個性あふれるステージが繰り広げられました(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

歌舞伎者としてお馴染みの方も増えてきましたね!
パフォーマンスの完成度も年々アップしているような気がします。

個人的な今回の歌舞伎ヒット写真がこちら▼

「博士とロボ」・・・まつだい城に隕石が落ちてくる!地球の平和を守るためバッティングロボが博士と共に立ち向かう、というストーリー(^^)

バッティングロボの表情、もう最高っ!!
ロボはバットを持って走ったのでしょうか・・・笑

 

外国人招待戦士もパフォーマンスをしてくれました!UK Girlヽ(*^^*)ノ

歌舞伎者の優勝は「最強!赤ずきん伝説!オオカミなんてやっつけろ!」の10名様♪
赤ずきんと狼キグルミさんの恋ダンス!
盛り上げていただきました~

笑いと元気をもらって戦士の皆さんも身体がほぐれたかな~ヽ(*´∀`)ノ

 

さぁ~~~
いよいよ出陣です!!!!!

今回は動画をご用意しましたヽ(´∀`)人(・ω・)人(゚Д゚)人ワショーイ
迫力の総攻撃!!ご覧あれ!

第30回越後まつだい冬の陣/のっとれ!松代城 攻撃開始

のっとれ!松代城にご出陣いただいた皆様、大変お疲れ様でした(^^)/ホームページにリザルト(上位のみ)をアップしましたので、ご覧ください。http://www.tokamachishikankou.jp/matudai/event/fuyu/また、攻撃開始時の動画を(短い時間ですが)アップしました!出陣の興奮をもう一度♪笑そして来年の出陣もお待ちしています!

越後まつだい冬の陣さんの投稿 2017年3月15日

松苧太鼓の力強い音が響く中、スタートを知らせる号砲がなり一斉にスタートしました!!

今回の雪の障害物は、昨年ほどではないものの小雪のため縮小傾向。
松代城山の中腹に設置される「地獄谷渡り」は作ることができませんでした。

それでも、去年はなかった「馬落とし」が出現!

登って、降りて、また登って!!
コース上は非圧雪部分もあり、足がとられる模様!皆さん頑張って~

騎馬止めは、近づいてみると結構高い・・・4mくらいでしょうか~((゚m゚;)
しっかりつかまって~

観客の方からも「頑張れ!○○番(ゼッケン番号)行けー!」などと激が飛びます(*^0゚)

砦越えでは、だれかれ構わずお助け~ヾ(*・∀・)/ 

女性戦士にはキツイ高さです。
ん~~あともう一息!!!ガンバレ!

難関を突破すれば、みんなこの笑顔♡
この厳しいレースを楽しんでいる皆さん素敵 (*^^*)

会場での障害物を乗り越えれば、ロードと山攻めコースに突入します!

一旦、乾いた道にでますが・・・
またすぐに雪道になります。しかも、登り( ̄Д ̄;;

だいぶ登ってきました!松代の城下を見渡せる♪
ゴールまで、あとちょっとです

松代城が目前に迫ってきてからの急こう配!
ここが頑張りどころ( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!! 

見えてきた!見えてきた!

松代城制覇なり~!!

3kmとはいえ松代城の要害を備えたこの城攻めは、見ているだけでも厳しいレース。
それを乗り越え、見事のっとった皆様、大変お疲れ様でした(*´∀`*)

 

さて、第30代の城主争いは?どうなったのでしょうか。
今回もスタートして30分以内に第一位がゴールしたことを知らせる号砲が鳴り響きました!
この厳しい戦いを勝ち抜き、冬将軍より松代城を奪い返した新城主はだれなのか!?
戦士の凱旋が楽しみです♪

会場の「出陣歌謡祭」では、「さくらまや」さんと「中澤卓也」さんお迎えして若さあふれるステージを楽しみました!

 

午後2時半まわり、待ちに待った「新城主」の入場です!

第30代城主は東京都世田谷区(出身は地元十日町市とのこと)より馳せ参じた田村和基公です。
初めて城主の座を手にした新勢力!おめでとうございます(≧ω≦)b
これから1年、松代城主としてこの地をお治めいただきます!殿、よろしくお願いいたします。

最後は、完走戦士お待ちかねの【運力の部】抽選会です!
村山統括軍師の手によって、番号が発表されていきます♪

村山統括軍師と渡辺アナの賑やかな進行も、この抽選会の名物になっていますね(*^^*)

再陣の刑、再城の刑、酒責めの刑、水責めの刑、釜茹での刑、特別賞、さらし者の刑・・・
と当選者が発表されていきます♪

そして、最大のクライマックス!みんなが狙っていたであろう、ハワイ遠島の刑の抽選!

番号発表の緊張感がたまりませんねぇ。
見ているこっちも楽しい(≧∇≦*)

幸運な受刑者はこちらの5名様(≧o≦)ノ~” おめでとうございます♪

って!ちょっと、ちょっと村山軍師~!
女子の当選率が低くないですか~~(笑)

来年は、ぜひとも可愛い女侍を当選させてくださいね♡笑

以上で終焉となった「のっとれ!松代城」。結果はホームページでご確認ください。
実力の部に入賞した人もしない人も、運力の部で当選した人もしない人も、皆さん楽しんでいただけましたでしょうか(^^)??
また来年の出陣をお待ちしています!!!!!!

最後になりますが、第30回記念 越後まつだい冬の陣にお越しいただいた皆様、開催にご尽力いただきました皆様に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました!
また来年お会いしましょう~~~♪

熱く激しい!第30回越後まつだい冬の陣!!

3月11日(土)・12日(日)の2日間にわたり【第30回記念 越後まつだい冬の陣】が開催されました~!!
初日は雪がチラついたりもしましたが、2日間にわたって雪焼けをしてしまうほど良いお天気に恵まれましたよ(*´д`*)

第30回の記念すべき年となった今回の冬の陣は、特別企画も多数ご用意♪
とっても盛り上がりました!!!

11日の正午に開場した城下町

冬の陣の楽しみのひとつと言えば「食い倒れ横丁」ですよね~ヾ(*・∀・)/
 市内の飲食店や団体が、自慢の味で競い合います♪

どれも美味しそうで目移りしちゃう~!

しかも、今回は「和」の雰囲気が出ているお店を表彰する「和風コンテスト」が行われ、屋台の外観やスタッフさんの衣装などなど、皆さんの工夫がすごいっ♪
見ているだけでも楽しい横丁!大賑わいでした~ヽ(*´∀`)ノ

どの屋台で何を食べようか、迷いながら、狙いを定めながら、食い倒れ横丁をひと歩きすると!!

目に飛び込んでくるのが「熱気球」ヾ(≧∇≦*)/

30回の特別企画で、
カラフルな色合いが可愛い大きな気球がやってきたんです♡

 ガスバーナーの音も迫力あって、みなさん釘づけになっていましたよ~(*^^*)

11日は風が強くて一時中止した時間もありましたが、青空にプカプカと浮いている気球は見てても乗っても気持ち良かったです~♡
子どもにも大人にも大人気でしたよ。

 

さぁ!城下町も盛り上がってきたところで、ステージプログラムが始まります。
松代小学校の皆さんによるマーチングバンドが開幕を飾ってくれました♪

続いては開幕式。
「よいしょー!」と鏡割り!お酒も振る舞われました(^^)

この酒樽、鏡割りが行われると休憩所に置かれて、自由にお飲みいただける仕組みになるのですが、けっこうな量が入っています。
にも関わらず、あっという間に空っぽ~(・∀・) 
武士たる者やっぱり飲むなら酒!ですよね。笑

地区対抗雪上競技会では、松代地域の地区振興会チームと東京松代会チーム、早稲田大学の学生チームが紐結びリレー「結んで!結んで!紐合戦」で熱い戦いが繰り広げられました~

この競技は、どれだけ運を味方につけられるかが勝負の鍵!
早稲田大学チームも力いっぱい戦ってくれました(*^0^*)

 

そして夕刻、いよいよ松代幕府出陣式です!
今回も東京からの友好援軍として世田谷軍団、世田谷いなせなおやじ塾の皆さんが馳せ参じてくれました。
冬将軍を追い払い、うららかは早春と元気を発信するべく、総勢50名による堂々の入場~!

いつもながら、村山統括軍師キマッテマス(≧ω≦)b
明日は総勢490名の戦士を率いて合戦となりまので、よろしくお願いいたしますっ!

第29代越後松代城主である村山亮公(の影武者。本人は他国にて合戦中ですが明日は出陣します、とのこと)より軍配の返還!1年間、城主のお役目お疲れ様でした。

そして、明日の合戦に名乗りを上げた戦士たちの無事と健闘を祈り、冬将軍に打ち勝つために、出陣の鬨をあげます!!
エイエイオーーー!!!

力強い声が響き渡りました(^^)/

 

出陣式の後は、松代の春の行事として行われていた「まけよ・さんよ」です。戦国の武将上杉謙信公に由来し、毘沙門天を祀り除災招福を願って行われていた福餅まき!

今度は餅まきに参加される皆さんが「まけよーまけよー!」の声を合わせて、会場の士気を高めます(^^)

中村副将軍の「まけー!まけ、まけーー!」を合図に、紅と白の福餅がまかれました。

餅まきが終わると・・・
松代小6年生によりぼんぼ様点火。

 

夜の帳がおり始めた会場は、幻想的な雰囲気に~(*´∪`*)

あたたかな光に包まれた会場は1日目のクライマックスを飾る「活き!生き!合戦」へと移り変わり・・・
松苧太鼓の演奏をバックに9台の神輿が姿を現します♪

手作り神輿と既存神輿が雪上を舞台に跳ね踊りましたヾ(。>v<。)ノ゙

今回の総合優勝は、燦々会による「還暦神輿」!
今年の干支である「酉」の神輿とヒヨコの衣装でコケコッコー♪

夜空には花火が大輪を咲かせて冬の夜空を彩ると、会場はより熱く激しく盛り上がり、熱気に包まれました(*ゝ∀・*)ノ

 

12日。いよいよ冬の陣のメインイベント「のっとれ!松代城」です!!
長くなってしまったので後半へつづきます・・・

 

 

雪の下の棚田

花粉が飛んで春が近くなっていることを感じます…
実際に暖かい日が増えて雪解けも本格的に進み始めています。
各棚田の様子はどんな感じでしょうか?

○星峠の棚田
道路の除雪もまだ先で雪壁が行く手を阻みます。

頑張って登って見える位置まで行っても…

すっぽり雪に覆われていて田んぼの形が見えるのはまだ先になりそうです。

○儀明の棚田
道路の雪壁は少なくなっていましたが…

田んぼは形がわからないくらい雪に埋もれていました!桜もまだまだのようです。

○蒲生の棚田
こちらも雪壁があって登らないと田んぼは見られません。

田んぼも他と同じで雪に覆われております。

 このようにどの棚田もスノーシュー等の道具が無いとみることができない状態です。
雪解けが進んでいるので今後に期待ですね。

雪解けが進んでいるものの…

雪もすっかり落ち着き暖かい日が増えて、日に日に積雪量が下がっている今日この頃。
といっても美人林の周辺はまだ積雪が1M以上あります。

美人林入口はまだ除雪されていません。

東屋もまだ埋まったままです。 林の中はと言うと…

こんな感じで雪に覆われております。
根分けもちょ~っとしか始まっておらず、まだまだ先になりそうです。

芽吹きもまだ先になりそうでしょうか?来週は暖かい日が続く予報なのでこれからに期待ですね!

コテージの予約受付について

  • 清田山キャンプ場
  • 大池
重地大池コテージ 大池

河岸段丘が一望できる「清田山キャンプ場」と、市の文化財に指定されている「重地大池自然観察交流広場」それぞれのコテージ予約を承っています。
5月の初めは残雪の可能性もありますので、雪で遊ぶこともできるかもしれません♪自然をいっぱいに体感しませんか。ご予約お待ちしています。

オープン:両施設 5月1日~
施設内容:清田山キャンプ場
     重地大池自然観察交流広場
     ※リンク先にてご確認いただけます。
 ご予約・お問合せ:観光協会中里事務所 025(763)3168

続きを読む コテージの予約受付について

雪原カーニバル「ひと坪雪あかりコンテスト」作品大公開★

3/11「第29回雪原カーニバルなかさと」にて行われた「ひと坪雪あかりコンテスト」。
15チーム(満員御礼★)が参加し、熱い戦いが繰り広げられました!!!
どの作品も非常にレベルが高く、審査も難航いたしました…ε=ε=ε=(ノTдT)ノ

それでは「ひと坪雪あかりコンテスト」の作品をご紹介いたします!
栄えある最優秀賞に輝いたのは・・・・!!!!!

【最優秀】
チーム名「フェスティバル」の皆さんの作品
『世界不思議発見ギリシャサントリーニ島』

続いて最優秀賞は・・・・・!!!!!
【優秀賞】
チーム名「ゆきうさぎ」の皆さんの作品
『ステンドランプ~希望の光~』

【アート賞】
チーム名「みっつぉんしょ」の皆さんの作品
『クリスタル』

【アイディア賞】
チーム名「きよつや」の皆さんの作品
『祈りの手~被災地に希望を~』

【努力賞】
チーム名「嶋ちゃんと仲間たち」の皆さんの作品
「ウェルカム白鳥(スワン)」

2万本のキャンドルに負けないくらい輝く雪像~☆*~゚⌒(‘-‘*)⌒゚~*☆
薄い雪の膜の中にキャンドルが設置してあるんですが、その技術力の高さがうかがえますよね!本当におめでとうございました!!

続いて参加チームの皆さんの作品です。個性豊かな作品が会場を盛り上げてくれました♪
クリックすると大きくなります!!※「作品名」/チーム名 順不同

「おこめ」/清津峡雪像つくろう会   「倉俣小の自然たち」/倉小ワイワイチーム


「森のブライダル」/熟年Boy’s     「こいでの釜戸」/こいでのいえ


「今までありがとう倉俣小学校」/   「雪の塔」/
わさび&まぐろ倉小ファイト       雪原同好会(エンジョイ勢)


「祈跡」/YOUTH                                  「ゆ~ふく」/ベース屋。17


「TOKYO五輪の灯(あか)り」/  「挑戦はした。」/
シニア④              ブルゾン❤

作品にもチームの思いがこもっていたり、ワイワイ楽しく参加してくれた様子が伝わってきますよね!!
ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!
来年はどんな作品が見れるのでしょうか?皆さんのご参加お待ちしていますヾ(@^▽^@)ノ

雪原カーニバル大盛況でした♪

3/11の「第29回雪原カーニバルなかさと」が無事に終了しました♪
雪原カーニバルといえば2万本のスノーキャンドルですが、日中は雪上サッカーやドッチビー大会が行われたり…
  

「ゆめふうせん」と言って熱気球の要領でお絵かきした袋を飛ばしたり…
 

スノーチュービングも大人気★
 

青空が広がってイベント日和となりました♪

午後3時からはキャンドルの設置がはじまりました。
幻想的な世界がみんなの手によってつくりあげられていきます!ワクワク(>▽<)
 

会場が段々暗くなってきました・・・

 

ゆっくりと会場にあたたかい光が灯っていきます。

ひとりひとりの願いのこもった灯りがゲレンデを包み込んでいきます。

 

こんな会場の中、もちつき振る舞いや豊年まつり(地元の方が行う1年間の米作りの様子を表した創作劇)も行われ大盛況でした!観光PRブースにてご案内もさせていただきましたよ♪

キャンドル、打ち上げ花火、たいまつ滑降が行われると、キャンドル前に会場中の人が大集結!!!見ごたえはばっちりです!
そんな雪原カーニバルなかさとは来年30回目を迎えます!どうぞご期待ください★

 

松之山温泉スキー場スキーカーニバル

スノーバイクやエアボードなど、ながぐつでも遊べるアクティビティがいっぱい!
バルーンアートや福まき、屋台も出店するよ。
当日、第一リフトは無料になります。
大人から子供まで一日楽しく遊んじゃおう!
日時:3月19日(日)11:00~15:00
会場:十日町市松之山天水島909  松之山温泉スキー場
お問合せ:十日町市観光協会松之山事務所 TEL:025-596-3011
くわしくはこちら→ちらしオモテ ちらし裏

 

なかさと豪雪インバウンド“いらっしゃい!”モニターツアーを開催しました!

2月22日~23日の1泊2日、海外のお客様をモニターにお迎えして
「なかさと豪雪インバウンド“いらっしゃい!”モニターツアー」を開催いたしました!

参加の皆さんのご出身はアメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、タイ、マレーシア、フランス…冬のなかさとにいらっしゃい~~~!!!(>▽<)

一日目のプログラムは雪遊び体験です♪
斜面に専用コースをつくりました!GOGO~~!!
 

意外とスリリング!!みなさん乗りこなしていましたよ★

昔ながらの竹スキーにも挑戦!!

かまくらの前でスゲボウシとスッポンを履いてぱちり★

 

一休みするときも雪の上で❄
雪がお尻をすっぽり包んでピッタリの椅子になってくれますヾ(@^▽^@)ノ

夜は雪の中にキャンドルを灯して・・・

ぜんぜん雰囲気が違うよ~寒い!!

昼間に頑張ってつくったかまくらの中はどう??
 

お餅を焼いたり、みかんを食べたり♪会話が弾みます♪

スキー・スノーボードをするためにオーストラリアから来たというご夫婦。
「こんな雪の遊び方があるなんて知らなかった!とっても面白いのね!今度は自分でもかまくらを作ってみたいな。」

タイ出身の女性は
「タイは雪が降らないので、何もかもが新鮮。子どもの遊び場として今でもかまくらを作るというのも驚きです!」

ニュージーランド出身の男性は「こんな風に遊ぶは何年振りだろう。子どもの頃に戻ったみたい。いろんな遊び方を知れておもしろかったよ。」

楽しんでくれてなによりです^^

まだまだ終わりませんよ。雪上花火にチャレンジ!

 

こんな感じで1日目はおわり!では最後にみなさんチーーーズ!

2日目に続きます・・・

第29回 雪原カーニバルなかさと

ひな祭りの本日、特別豪雪地帯の十日町市では朝から雪が舞っています*゜✽。+*✽  (´ω`*)*。゜.:キレイ:.゜。*ダナッ☆
3月11日に開催される『第29回 雪原カーニバルなかさと』の準備は着々と進んでおります。

ゲレンデを彩るスノーカップ作りも佳境に入ってきました。後半の追い込みがすごいです。


マニュアルがるのであ、初めての方でも安心


あと、2,480個で目標達成です!
コーヒーとお菓子を用意してお待ちしております
ヽ(*´ω`)ノ゙ ワッチョーィ♪

雪戻し作業がすすむ

朝の気温は氷点下。昼間はポカポカ陽気が続く日々。
すっかり春の陽気になってきました。

松之山地内各所では「雪戻し」という作業が進みます。

降雪時期に除雪された雪は空地や冬は利用しない畑・田んぼなどに
まとめられます。そこに山積みされた雪をあたたかくなった今、重機など
で動かすことで、あたたかな空気に触れ、どんどん溶けていきます。

これから畑や田んぼ作業がはじまるので、早く雪を消したい場所に
積み上げられた雪がどんどん移動されています。

松之山の湯山にある大きな駐車場脇にある谷。
ここには、あちこちから集められた雪がどんどん投げ込まれ、積み上げられ
まるで新しい土地ができたようになっています。

重機や車が好きなお子さんは、この作業を良く知っているのでしょう。
大型ダンプや重機が作業する様子をジッと見つめていました。

天気予報には降雪予報が少なくなってきました。
冬期間除雪作業で活躍してきた大型除雪機も、この「雪戻し」作業
で活躍します。

トタン屋根があたためられ、今はどのお宅の屋根にもほとんど雪が残っていませんが
一部だけなぜか残った雪を見かけることがあります。
これもまた「春」に見られる景色です。

・・・と、春めいてきた様子を書き綴っていますが、明日の天気予報は1日雪マーク。
まだまだ本当の春が来るのは先のようです。

気温の変化が激しい時季。
お身体ご自愛くださいませ。