アーカイブ

HOME > 2016年 > 12月

予約受付は1月4日から開始です(ノ゚ο゚)ノ【キャンプ場情報】

清田山キャンプ場・重地大池自然観察広場コテージ
予約受付が平成29年1月4日より開始です!!

ここで、各施設をご紹介しますヾ(@^▽^@)ノ

清田山キャンプ場≫5月オープン予定
清田山キャンプ場 清田山キャンプ場
日本一の河岸段丘が眼下に広がる清田山キャンプ場は、その眺めの良さやオートキャンプ場・ログハウス風コテージ・キャンプ施設も充実し、BBQを楽しむ方や家族連れに大人気の施設です。

設備充実のコテージなら、女性も安心ですよね!
%e3%82%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b8%e7%8e%84%e9%96%a2 清田山キャンプ場

コテージにはロフトがあるのも嬉しい(>▽<)!
それぞれデッキがあり、美しい自然や河岸段丘を見る事ができます。

10 3

四方に妙高山、米山、黒姫山、魚沼連峰を望み、春の桜・夏の新緑・秋の紅葉と折々の季節が美しい景勝地です。日本三大峡谷「清津峡」と国の名勝天然記念物「田代の七ツ釜」の中間地点に位置するため周辺観光も楽しめます。
毎年お盆に行われる清田山自然運動公園まつり(8月15日)では、そうめん流しやうなぎのつかみ取りなど楽しいイベントが開催されます!
 清田山キャンプ場

キャンプ場の他、オートキャンプ場もあります。
四季ごとに姿を変える自然をぜひ五感で感じてください!
清田山キャンプ場 清田山キャンプ場
▲オートキャンプ場      ▲夏の強い日差しもへっちゃら!ブナ林の木陰。
清田山キャンプ場 28.7.25_清田山キャンプ場_キャンプファイヤー3
▲炊事場にはピザが焼ける釜も       ▲キャンプファイヤーを囲って…

テントやキャンプ用品のレンタルもあるようです^^
これを機にアウトドアをはじめてみるのもいいかもしれませんね!

重地大池自然観察広場コテージ≫5月オープン予定
28.05.06_重地_大池2

なんといってもこの大池の美しさ!市指定文化財 天然記念物で、学術的にも貴重な生物が生息している大池。
なんて聞いただけで夏休みにぴったり・・・な気がしませんか??(#^.^#)
重地大池

コテージは約30名が利用でき、宿泊だけでなく日中のみの利用もできるので、
子供会など団体の利用にもお勧めです!!

重地

水鳥ちゃんもよくきます♡

img_4957

いかがでしたか?
各施設の詳細・料金などは以下よりご覧いただけます。
清田山キャンプ場は⇒コチラ
重地大池自然観察広場コテージは⇒コチラ

それぞれオープンは5月の予定ですが、ご予約は1月4日よりお受けいたします^^

【お問合せ・ご予約の受付】
十日町市観光協会中里事務所 025-763-3168

十日町のお蕎麦といえば…

日本三大峡谷清津峡から車で約15分。
深山そば『岳薮』さんにおじゃましました゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

十日町でお蕎麦といえば…

布海苔(ふのり)という海藻をつなぎに使用したお蕎麦を「へぎ」といわれる器に盛り付けた美しいお蕎麦が有名ですが、深山そばと呼ばれる『オヤマボクチ』をつなぎに使用したお蕎麦もあるんです。

28-12-21_岳薮_そば-2

『オヤマボクチ』とは、何かの呪文のように聞こえますが、山ごぼうの一種です。
 そばの喉ごしの良と、想像よりもしっかりとした独特の歯ごたえがあります。

28-12-21_岳薮_そば-1

お蕎麦をいただいた後は、甘すぎない優しい味わいのそばがきがオススメです♫♪♬
日本三大峡谷「清津峡」の雪景色を楽しんだ後は、お店のストーブで温まりながらほっこりしませんか❤

28-12-21_岳薮_そばがき

なかさと清津スキー場オープン準備に潜入(*゚o゚*)

雪がもくもく降っている中里地域です!この降りだと根雪になりそうですね~

さてさて、冬と言えばウィンタースポーツ★
なかさと清津スキー場はオープン準備がはじまったようなので
お邪魔しましたヾ(@^▽^@)ノ

28-12-15_なかさと清津スキー場

業者さんがオープンに向けて搬入をしていましたよ~

28-12-15_なかさと清津スキー場 28-12-15_なかさと清津スキー場

チケット販売ブースの脇には観光パンフレットを置かせていただきました!!
なかさとスタンプラリーのポイントにもなってます!
チケット販売のスタッフさんに声をかけて押印してもらってくださいね^^

28-12-15_なかさと清津スキー場

せっかくなので、施設内を探検させてもらいました!
こちらはフードコート^^
ゲレンデで食べるご飯て、格別においしいですよね~
また、こちらもスタンプラリーのポイントになっていますので1日に2つ押せちゃいます☆★

28-12-15_なかさと清津スキー場 28-12-15_なかさと清津スキー場

眺めもばっちりヽ(=´▽`=)ノキモチイイ~

28-12-15_なかさと清津スキー場

また、更衣室の他にシャワールームもあるのはご存知ですか??
更衣室を覗くと・・・

28-12-15_なかさと清津スキー場 28-12-15_なかさと清津スキー場

28-12-15_なかさと清津スキー場

きれいなシャワー室が!!たくさん滑った後にこれはうれしいですよね^^

もちろん周辺には「ミオンなかさと」さんや、「ゆくら妻有」さんなど温泉施設が
たくさん!ぜひ、あったまってお帰り下さいませ。。。

なかさと清津スキー場のオープンは12月23日を予定しています!!
皆様のお越しをお待ちしています❄

囲炉裏を囲ってみませんか?

ずいぶんと雪が積もりました!
寒い冬には囲炉裏を囲ってお食事はいかがでしょうか??

囲炉裏料理を提供してくれるのは、中里地域にある
いろりとほたるの宿 せとぐち さんです!
※※取材時は既に暗くなってしまっていたため、こちらは過去のお写真です><※※
165

夕食を覗いてみると…
きれいに盛りつけられたお料理ヽ(=´▽`=)ノ
お肉をトングでとって・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

焼きまーーす!!!

28.12.15_せとぐち

みんなで囲って食べると、美味しさがさらに倍増★

〆は羽釜で炊いたごはん!!
ふわふわで優しい甘味!!ご飯だけで何杯もいけちゃいます♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご飯を食べたら温泉にもつかれます^^
この冬は囲炉裏をかこってまったり時間を過ごしてみませんか?

詳しい宿情報はこちら→「いろりとほたるの宿せとぐち

足元にご注意ください

松代・松之山温泉観光案内所です。

本日午前に、積雪のほとんどない駅前画像をブログに載せていましたが
その後「まつのやまドットコム」サイトで更新される地元の方が書くブログ
内容を読むと、まつだい駅と松之山地内の積雪の違いに驚き、お昼過ぎから
続々とおいでになっている観光客の皆さんに「松之山の積雪は・・・」と
車の運転には注意されるようお伝えしております。

まつのやまドットコム 281210_03

松之山温泉 和泉屋のご主人が更新した「宿六日記」
こめや旅館ご主人が更新した「撮・写・雪の国より写真blog」の画像
白川屋ご主人の更新した「おぢさん太平記」

これらを読むと「安全運転でいかなければ!」と強く思います。
ほんの少し進んだ先の場所が標高の高い場所だと積雪は10センチも違ってくる!
そのつもりで運転していかないとねぇ。

気を付けて運転してくださいね。

年越し温泉!?

原町温泉『ゆくら妻有』さんでは、なんと大晦日から元旦にかけて温泉に入れちゃうんです(*^_^*)

28-12-10_ゆくら_年越し

もちろん食堂も営業しておりますので、年越しそばも食べられます♪♬♫♩

28-12-10_ゆくら_食堂 28-12-10_ゆくら_売店

露天風呂にゆ〜っくりつかりながら年を越える贅沢を味わいませんか?
日中は通常営業をしておりますが、21:30からは年越し営業がスタート!!!
み~んなで一緒に、年明けの一番風呂を楽しみましょう☆★☆

28-12-10_ゆくら_男湯 内風呂 28-12-10_ゆくら_男 露天

忘れ物は無いですか?

松代・松之山温泉観光案内所でございます。

朝から雨と雪が混ざり合い降り続く寒い日です。
今朝は早朝より松代駅前は賑やかだった様子。
松代高校の生徒さんが修学旅行へ出発するのだそうで
大型観光バスと お見送りの保護者が大勢いたそうです。
修学旅行。
行先は、ほほえみの国「タイ」3泊4日の旅だそうです。
最近の修学旅行は行き先が海外なのですねぇ・・・・・。

はるかかなたの昔、自分が高校生だった頃の修学旅行は
広島岡山3泊4日の旅でしたが、暴力団の抗争が大変賑やかな時期で
広島泊はホテルより外出禁止!となり、ホテル内で大さわぎしたなんて
思い出しかないですねぇ。

さてさて。
午前10時。駐車場に何台の車がいるのか見に行ってきましたが ・・・
さすがに土曜日の朝、初雪の寒さもありますし閑散としております。
これ以降、ほくほく線利用でおいでになる観光客数に期待しましょう♪

281210_01

281210_02

雨や雪が降る日の多い季節です。
お持ちの傘をお忘れになりませんように。
お帰りの際は「忘れ物が無いかな?」とご確認くださいませ。

早朝の修学旅行お見送りの方たちのどなたか、傘をお忘れですよ~!
観光案内所にて預かっております。お立ち寄りくださいませ^^

ほくほく列車の市 パン列車

昨日行なわれたこのイベント、「ナナシのマルシェ ほくほく列車の市」
marushe_12-4

「列車の中が、パン屋さん!?」
え??
どうゆうこと~??
と思われる方も多いんじゃないでしょうか?

ナナシのマルシェ」と言うのは、
南魚沼市(主に塩沢中央公園)で毎月開催される市のこと。
dd8c55fdd703bdaf91ef0f7a9f097912_f181

その「ナナシのマルシェ」さんと、十日町市民の足・ほくほく線を運行する「北越急行」さんが共同で行なうイベントなのですが、
列車の中でマルシェを開いてしまうという、とってもユニークなイベント♡

それも、パン屋さんばかりを集めたこのパン列車は、いつも売り切れ必須の大人気となっているんですよ。

いよいよパン列車、十日町駅に到着でーす!
列車の先頭にはパン列車の文字!
28.パン列車

ホームには到着を待つ大勢の人の行列!!
(すいません。。。自分も並ぶのに必死で、写真、取り忘れました~(´A`。))

列車の中には、美味しそうなパンがたくさん並んでいましたよ♡
img_2795

ほくほく線十日町駅では、列車の市に合わせてコンコースに沢山のお店も大集合!
img_2802img_2799

個性豊かなハンドメイド品に美味しそうなカレーにスープ、こだわりのコーヒーなど
この日ばかりは駅がマルシェ会場に大変身~
大賑わいの一日でした!

まつだい農舞台「麦わら彫刻展-苞と種子と」

「まつだい農舞台」でとっても素敵な企画展が始まりました~ヾ(*・∀・)/ 

サカキトモコ 麦わら彫刻展 
苞と種子と(つと と たね と)
BRACT AND SEED 

28-12-03 農舞台企画展 チラシ

 

突然ですが!!
みなさんは〝ヒンメリ〟をご存じですか?

 私は北欧インテリアのサイトで見たことがあって
 なんとなくのフォルムと名前は知っていました。が、
 それ以外は全く知らなくて。
 今回の展示を通して、初歩的ですがヒンメリを知ることができました☆

とわいえ調べてみても〝ヒンメリ〟の情報はまだまだ少ないみたいなので簡単に説明すると、
麦藁に糸を通し、幾何学的な多面体をつなぎ合わせて吊した装飾品(モビール)で
12世紀から伝わるフィンランドの伝統装飾品なのだそうです(*’∪’*) 
日本でもじわじわ人気が高まっているらしいです♪

 

さて、なぜ〝ヒンメリ〟という言葉をだしたのかというと~
今回の企画展の作家さんは、そのヒンメリを原点として創作活動をされている方だからです!

 〝ヒンメリ〟を調べていくと、その魅力を日本に紹介してきた第一人者に
 「おおくぼともこ」という作家さんにいきつきます。
 (ご興味がありましたら調べてみてくださいね!)

  ▽おおくぼともこさんオフィシャルサイト
  STRAW MOBILE HIMMELI TOMOKO OKUBO – おおくぼともこ

その「おおくぼともこ」さんがオリジナルに創作した作品。
それを〝麦わらの彫刻〟と捉え、創作活動名を「サカキトモコ」として発表している、そんなストーリーがある企画展が今回やってきているのです~☆

28.12.03 農舞台企画展01

ですので、この企画展をご覧になる際には
ヒンメリというものの意味や歴史などを
頭の片隅において見ていただくと数倍も楽しめるのではないかと思います(*´∀`*) 

もちろん!
予備知識なしで感じるままにご覧になっても楽しいはずです~♪
とっても神秘的で素敵です♡

 

▼ギャラリーのようす

※ギャラリー内の撮影は禁止です。
今回は、特別に許可をいただいて撮影させていただきました。

28.12.03 農舞台企画展02

28.12.03 農舞台企画展03

麦わらと糸によって組み上げられた作品は
繊細で不思議な存在感があります!

壁に映し出される影がまた、作品の美しさを引き立てていますよ(*´д`*) 

風が入ると作品がクルクル・ユラユラと動いて幻想的♡
癒しの世界に引き込まれていきそうです。

神秘的で自然の循環やエネルギーも感じる展示となっています!!

 ▽まつだい「農舞台」ギャラリー企画展についてはこちら
 サカキトモコ麦わら彫刻展「苞と種子と」
▽大地の芸術祭公式HPはこちら
 越後妻有 大地の芸術祭

 

▼12/3はヒンメリWSが行われました!

28.12.03 農舞台WS04

ヒンメリの基本形は、立体の正八面体!

12本の麦わらを一本の糸で平面的につなぎ、
糸の端と端をむすぶと・・・ 一瞬にして立体に姿をかえます(*゚o゚*)

28.12.03 農舞台WS05

麦わらはストローのように筒状になっていて面白い!

長さを変えたりしながら、正八面体のパーツをいくつか作成して組み合わせていきます。
ヒンメリを入れ子にしたり、縦につなげたり、バランスをとらせるように横に配置したり。

28.12.03 農舞台WS06

1時間半くらいかけて参加者それぞれにヒンメリを完成させました(*´∪`*)
出来上がりの形は、人の数だけあるそうで、
それぞれ個性があって素敵な作品ができました~☆

ヒンメリは、太陽神の誕生を祝い、翌年の豊穣を祈願する冬至祭「ヨウル(Joulu)」の装飾品としてつくったのが始まりとされているのだそうです。
自分でつくったヒンメリを飾って、自然の恵みに感謝し、健やかな生活をおくれるよう祈願しながら、冬至の日を迎えたいと思います(*・∀・)/

※展覧会開催中は、農舞台ショップにて【ヒンメリキット・麦わら・関連本など】販売しています!

 

見ても作っても楽しい「サカキトモコ 麦わら彫刻展」は、
2016年12月3日(土)~2017年1月9日(月・祝)の開催です!

まだ始まったばかり!で・す・が
 約1か月と開催期間が短いのでお早目のチェックをオススメします~♪

料金 / 一般600円、小中学生300円 *まつだい郷土資料館入館料含む
開館時間 / 10:00~17:00(最終入館/16:30)
会場 / まつだい「農舞台」ギャラリー

 

クリスマスモードになってます!

あっという間に12月ですΣ(・o・;)
まだ雪は積もっていないものの、山のてっぺんは白くなり気温もぐっと寒くなってきました!
お越しの際はスタットレスタイヤやチェーンをご用意いただくと安心です。

さて、12月と言えばクリスマスヽ(=´▽`=)ノ
色んな所でクリスマスモードになっています!

こちらはユーモールです♪
地元商工会さんや各店舗さんが店内を飾り付け!店内BGMもクリスマスソングになりました^^
28-12-2_umall_xmas 28-12-2_umall_xmas-2

28-12-2_umall_xmas-3 

また今週末、4日(日)にはこんなワークショップも行うそうです^^
会場は同じくユーモール。参加費無料です!
28-12-2_umall_ws
詳しくは中里商工会さんのFBをご覧くださいヽ(*^^*)ノ

*************************************

またまた、週末はほくほく線がパン屋さんになっちゃう「パン列車」が走ります♪
人気のパン屋さんが集合しますので、食べ比べもいいですね♪
十日町駅の改札前にはクラフトや雑貨屋さん出店します。

marushe_12-4

お越しの際は駅西の総合案内所「Tocco(とっこ)」や、まつだい駅もクリスマスモードになっていますのでぜひ見てみてください~(>▽<)

28-12-2_tocco_xmas 28-12-2_matsudai_xmas

あたたかい恰好で週末のイベントをお楽しみくださいねヽ(*^^*)ノ

JPA公募展で選ばれた写真の中に…!

日本写真作家協会(JPA)主催の第14回JPA公募展で十日町市の蒲生の棚田を題材にした写真が…
ななななんと!この公募展最大の賞である
文部科学大臣賞・JPA大賞」を受賞しました!
受賞されたのは新潟市にお住いの峯島モトコさん。
本当におめでとうございます!そして蒲生の棚田を題材にしていただきありがとうございます!
その選ばれた写真がこちら↓
28-12-01_峯島様_jpa_蒲生

撮影時間は春の朝方でしょうか?
霧と太陽の光が調和してとても神秘的です。
(私もこんな写真を撮ってみたいな~…)

ちなみにこの写真をクリックすると第14回JPA公募展の受賞作品ページに飛ぶことができます。この他の作品も素晴らしいものばかりですので是非ご覧ください!