アーカイブ

HOME > 2016年 > 2月

わくわく雪上アクティビティ♪

3月20日(日)

松之山温泉スキー場内にて

「スキーカーニバル」が行われます♪

※クリックするとチラシ(PDF形式)が表示されます

今年はスキー場内で楽しめる新しい乗り物を

たくさんご紹介しながら雪上ゲームも楽しめます。

全体に、小さなお子様向けのゲームが多いので

・小さなお子様がおいでのご家族はチェックが必要です!

 ・また、例年通り大人も参加できる「福まき」も行われます。

・そして、今年もやってきます『からっぱこ』の3人が

松之山のゆるキャラ「ゆとっと」と一緒にステージや会場

各所を盛り上げてくれるはず♪

松之山地内有志達によるあったかくて美味しいお店も

多数出店します。 それから、毎年参加してくださる

金太郎ラーメンさんと一緒にやってくる今年の方は・・・

和太鼓奏者!! と、楽しみ満載です。

イベント会場横では雪中キャンプ用品の展示や

これは絶対に面白い

・ 「バブルサッカー」(※検索してみて!)

の体験もできます。

第1ゲレンデが終日無料となるこの日。

ここから繋がるファミリーゲレンデを利用して

雪上の新しい乗り物

 ・「エアーボード」 

・「スノーバイク」

などに乗ることができます!

 

ぜひ遊びに来てください♪

 

職員総出です!!

本日からついに十日町雪まつりが開催されますね!!

イベント盛りだくさんですので、皆さまぜひお出かけください(*^_^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、雪上イベントは中里でも行われますよ!!

あと22日に迫る「第28回雪原カーニバルなかさと」☆★

   

その中でも昨年より始まった

ひと坪雪あかりコンテスト

では一坪のスペースをつかって

雪の灯籠(とうろう)作ってくれるチームを大募集中なんです!!!

最優秀賞、最優秀賞…に選ばれると賞金も・・・❤

もちろん参加チームには参加賞を進呈いたします★

「雪の灯籠づくりなら任せろ!!!」

…ということで、中里支所職員総出で

私たちも作品を作ってみました!!

\よいしょよいしょ/

\雪の扱いならまかせろ~/

\形を整えて・・・/

\雪国生まれ雪国育ちの血がさわぐぜ~/

じゃじゃ~ん!!

日が落ちるにつれて灯りは輝きを増して・・・

雪とキャンドルの灯りってほんとうによく合いますね❤

ほっとするひかりで心があったかくなりました♪

・・・しかし残念ながら、我々職員は当日スタッフのために参加できず。。。

我こそは!!という皆様のご参加をお待ちしております(=v=)/~~

芸術の里、十日町であなたも「雪のアーティスト」になってみませんか???

詳細はコチラ

(※ページ中央の「雪あかりコンテスト」チラシをご覧ください。)

 

十日町雪まつり「雪上カーニバル」ステージ裏見学!

いよいよ迫ってまいりました!

今週末、金曜夜から日曜までの開催となる『第67回 十日町雪まつり』。

メインイベントである「雪上カーニバル」は、巨大な雪のステージ上でライブやきものショー、雪中花火などが繰り広げられます。

 

すべて雪で作られたこの巨大ステージのバックヤードを見学できるツアーに参加してきました!(^o^)

カーニバルステージを制作しているのは、新潟県建設業協会十日町支部青年部さん。

会場の案内&説明もしていただきました。

 

歴代ステージが一目でわかるこのパネル、どの年も本当に見事です。

部会長である鈴木さんよりご説明していただきました。

(お顔が隠れてしまいましたが…)

 

 

 

いよいよ会場内へ。

製作は佳境に入ってます(・。・; お忙しいところ失礼します~

今日から音響設備の設置も始まったそうです。

 

 

 

↓こちら、実はカーニバルステージの上です。

出演者or関係者でないと上がることが出来ない場所ですよ~

白いシートをかけているのは、日差しや雨から守るため。

気温の高い日や雨の日が続いたので、こうやって雪像を保護しているそうです。

 

 

ステージ上から客席を見渡すの図。

後ろの方も見やすいように、ゆるーく傾斜をつけています。

 

 

こちらはステージの裏。

真ん中の通路から出演者がステージへ出ていきます。

 

客席からのステージ。

両側の雪ツバキの造形が美しいです(>_<)

重機と比較すると、大きさがよく分かりますね。

 

1月下旬から休みなく制作をされている建設業協会さん、本当にお疲れさまです!!

各おまつりひろばや雪像作品なども、市民の方々の手によって制作される十日町雪まつり。

明日金曜夜からいよいよ始まります。

十日町雪まつり公式HPでは、当日の様子をリアルタイムで情報をお伝えします。

ぜひアクセスしてみてください(^_^)/

皆様のお越しをお待ちしております!

お散歩日和です!

本日晴天~☀

昨日はモコモコ雪が降っていたというのに!!

きょうはあたたかい日差しが降り注いでいましたよ~

コチラはポチョムキン(^◇^)

冬は雪にすっぽりうまっています。。。

\川の流れが心地いい~!/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮中ダムは、夕やけが似合います☆

黄桜の丘公園に駐車してゆっくり歩いてみるのもおすすめ!

ミオンなかさとの方向は開放感があってサイコ~です(=v=)

つめたい風を大きく吸いこむと元気が出ますね。

まだまだ雪景色のなかさとですが、

春を呼ぶ雪上イベント「雪原カーニバルなかさと」まではあと23日・・・!

待ち遠しいですね(*^_^*)❤

「雪原カーニバルなかさと」ってなんだ?!というかたは

コチラをチェック☆

皆様のお越しをお待ちしております!!

残りあと2日!

出掛けてまいりました~!

『松之山温泉ふぇすてぃBAR(バル)』

十日町駅から17:42発のほくほく線に乗って、まつだい駅へ。

『松之山温泉ふぇすてぃBAR(バル)』の送迎バスに乗り、松之山温泉へ

もちろん帰りもバッチリ

  17:51 まつだい駅発~松之山温泉

  20:45 松之山温泉発~まつだい駅

  ※送迎バスは「里山ビジターセンター」前発着です

 

里山ビジターセンターで、チケットを購入し、お目当てのお店へ

♪1軒目 ⑥ラーメン柳屋さん♪

湯治豚のチャーシュー絶品っ!!

おなかも空いていたので、

おでんに餃子にとプラスして頼んじゃいました

(これは、チケットとは別料金です)

「ビールも飲みたーい」という気持ちをぐっと抑えて、

次のお目当てのお店に。

…すみません、食べ終わってから写真を撮っていないことに気づきました

 

♪2軒目 ⑩和泉屋さん♪

1/23にはモデルウォーキングのセミナーの会場でご協力いただきました。

大人のバレンタイン + 柚子酒 

「バレンタイン」うまいっ!

野球好きの私は、大ウケいたしました

和泉屋さんご主人のイラスト、

柚子酒とチョコに負けないくらい、絶品です♪

 

♪3軒目 ⑧ひなの宿ちとせ

湯治豚が角煮風になっています。

とてもやわらか~食べ応え十分!

HOT金柑のサングリア あたたまります(^^)

湯治豚を使ったお料理は、ちとせさん内の松之山郷

ランチメニューで召し上がることができます。

 

お宿のBARの時間は、20時まで。

あわててお向かいの⑦玉城屋旅館さんへ、駆け込みました

囲炉裏ですいとん

とっても温かくて、おなかも満たされました~

 

帰りのバスの時間まで、まだ余裕があるので、

追加でチケットを購入し、

お宿BARでない、飲食店や地炉、CAMA蔵、

名物しんちゃんの豪雪屋台を楽しみました。

写真がなくてごめんなさいm(__)m

 

地炉とCAMA蔵では、

文教大学の学生さんがおもてなしされてましたよ

 

2月12日(金)と13日(土)、残りあと2日です。

今晩は、お天気も良さそうです

すみきった松之山温泉街の星空をながめながら

はしご酒いかがでしょうか

 

 

 

 

 

map_link_img地図へのリンクはこちら

今日から3日間!

昨日の吹雪がやみ、今日は朝から晴天~!

(●^▽^●)ノわーい♪ 時折青空の見える日です。

今日から3日間、松之山温泉街にて行われます

『松之山温泉ふぇすてぃBAR(バル)』

昨年に引き続き温泉街全体で、この期間限定のおつまみや

お酒が各施設にてふるまわれます。

おつまみは、地元で昔から食べ続けられている食材や

料理が更に美味しくなり提供されますよ♪

懐かしさあり、目新しさありの楽しい期間です。

お若い大学生たちと温泉街の皆さんが一緒になってやっている

この催しは、いつもと違う温泉街の雰囲気が楽しめます。

夕方6時ころから9時頃まで、各お宿や飲食店が限定品を提供

していますので、ゆったり周ってみてくださいね。

さて♪ 今年はどんな美味しさが楽しめるのか。

楽しみです~~~!!

—————————————-

ほくほく線まつだい駅から松之山温泉まで送迎バスが出ています。

17:51 まつだい駅発~松之山温泉

20:45 松之山温泉発~まつだい駅

※送迎バスは「里山ビジターセンター」前発着です

ふぇすてぃBAR参加には、チケットが必要です。

当日チケット販売所は、温泉街中ほどにある 

「里山ビジターセンター」です。

—————————————–