アーカイブ

HOME > 2015年 > 12月

おかえりなさい

塩沢石打インターを降りて、国道353号線を十日町市中里地域へ向かうと、十二峠トンネル付近にキャンドルロードが出現します♪

一生懸命準備中

地元有志で結成された『中里元気印応援隊R』が故郷に帰省してくる方々に「おかえりないさい!」

点灯予定日時:12月30日 午後5時~午後7時

今年で19年目を迎えます。

どうぞ、安全運転で愛する方に笑顔をお届けください。

今年も優しい灯りをお楽しみくださいませ❤

十二峠キャンドルロード作成の中里元気印応援隊Rの皆さん

市内スキー場 リフト割引

無雪状態から、一気に50センチ、90センチと

積雪を記録している十日町市内です。

この雪のおかげで、市内のスキー場は一気に

滑走可能となりましたねぇ^^

例年、十日町市から発行されます

『十日町市スキー場ガイドリーフ』が

◆十日町駅西口観光案内所と

◆松代・松之山温泉観光案内所

に設置されております。

この年末年始にぜひご利用くださいませ♪

尚、なかさと清津スキー場のレンタル料金の記載ミスが

ありました。

チラシ表示に修正が無いかもしれません。

申し訳ありません。

以下が修正金額です。

 なかさと清津スキー場

レンタル料金(1日、大人)

スキーセット … 3,000円

ボードセット  … 4,000円

 

 

ついに積もりました!

初雪から早数週間…

降っては溶け降っては溶けを繰り返しましたが、いよいよ積もりましたよ~!

(十日町駅西口正面の様子)

見た感じだと40cmくらいでしょうか?

雪不足に喘いでいた市内のスキー場の方々はホっとされたのではないでしょうか。

早速本日からオープンするスキー場もあるようですよ!

詳しくはこちら(観光協会HP スキー場情報)をご覧ください。

 

撮影をしていたら晴れ間がのぞいたので、十日町を一望できる諏訪神社へ行ってきました!

雪が降ったおかげで空気も澄んでいて遠くまで見渡せましたよ~

山々の木々に積もった雪がとってもキレイでした。

パノラマ写真も撮ってみました。(画像をクリックすると拡大されます。)

いよいよ雪のシーズンです!

スキーやスノーボード、写真撮影などにぜひお越しくださいね。

(お越しいただく際はスノータイヤや長靴等、装備を整えると安全&楽しく観光できますよ)

清津館さん(中里地域)

清津峡温泉郷にある清津館さんへお邪魔しましたので

ご紹介いたします(*^_^*)

気になるお料理ですが、

なんとこちらの炉縁(ろじ)を囲っていただく事ができました♪

何とも雰囲気がありますね~

この日は豆乳鍋でした(*^_^*)

あったまります!!

新鮮なお刺身や、山菜、最後はデザートまで美味しくいただきました。。。

気になる方はぜひお問い合わせください♪

清津館さんのHPはコチラ

 

雪景色

松之山地域は一面、雪景色となりました。

降り始めの雪ってとっても美しいですね

(辛い雪掘りは記憶の彼方へ追いやりつつ…)

今日は高舘トンネル入り口から県道427号へ入り、坪野方面へ向かってみました。

猪之名の棚田です。

さらに上に登って行くと、たくさん棚田がありました。

道路脇にあるので、すぐに撮影できますよ。

雪が激しくなり、景色がぼやけてきました!

そろそろ不安になってきたのでUターンして、もと来た道を帰ります。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら

松乃井酒造 見学♪

十日町市の川西地域にある酒蔵!

『松乃井酒造』さん♡

特別に!酒蔵を見学させていただきましたのでご紹介します(   ^∇゚)b

 

松乃井さんのHPはこちら→ 株式会社 松乃井酒造場

全国新酒鑑評会で『金賞』を何度も受賞している折り紙つきの酒蔵です!私も松乃井大好き!この画像を見ただけでも心踊っちゃいます~ヾ(*´∀`))/

ぜひ松乃井酒造さんのHPもご覧ください♪

 

さてさて、

川西地域に住んでいる私ですが、松乃井さんを訪れるのは初めてでした!

県道沿いの看板 ↓ はいつも目に止まるのですが、ここを曲がる機会は全くなく・・・それだけでワクワク♪ 

Googlマップより

外観の写真を撮り忘れてしまいましたが、趣のあるお庭と古民家・工場という素敵なたたずまいでした!

変な菌を持ち込まないように、白衣・帽子・アルコール消毒をして見学スタートです☆

 

↓ 見学の案内をしていただいた、山口さん(*´∪`*) お世話になりました!

松乃井の酒造りは、精米から行っているんだそうです。

上の写真の緑色の機械が精米機!お酒造り専用の機械で、とっても大きいです。

↓ お米のサンプルを見せていただきました!製品によって削るパーセンテージが様々です。

純米大吟醸「英保」 の35%精米というのには驚きます!

残りの65%は糠として排除されるというストイックさ!!

美味しいのは、それだけ磨きがかけられているからなんですねっ♪ 

 

↓ 続いて精米したお米を洗う工程、手作業で洗うためザルです。

45秒間洗って30秒間水をかけ流すんだとか・・・

大きな装置もありましたが、細かく精米したものは、やはり手作業で行うそうです!

↓ 水分を吸収させた状態のお米

↓ 蒸しの工程では、こんなに大きい釜が!

これをお風呂にしたら、大人でも3人くらいは入れそうです(・∀・)笑

蒸しあがったお米は専用のスコップで掘るというお話も面白かった♪

 

↓ 酒母づくり

吟醸の酒母樽を覗かせてもらいました!いい香り~♪

酵母によって出す香りが違うのだそうで、松乃井さんでは6種類の酵母を使い分けているとのこと。

温度管理もなんとなく一定にするものだと思っていたのですが

上げたり下げたりして、酵母を働かせたり休ませたりするのだそうです。

樽のふちにボードが引っかかっていますが、そこに記録をして管理されていました~

繊細なんですね(*・∀・)

 

↓ こちらは麹室!お酒づくりの映像なんかでよく見るやつですね~

灼熱の室!

高温ではありますが、多湿にしてしまうと他の菌も繁殖してしまうので湿度は下げるんだそうです。30%くらいだったかな・・・

 

↓こちらは 醪の工程、なんだか酒蔵っぽくなってきました♪

小さい樽は吟醸、周りの大きい樽は普通酒などを育てて(?なんか表現が難しい・・・)いるのだそう。

樽の下にヒーターがあったり、温度管理のボードがあったり、手間隙かけられて仕込まれていくのですね(゚▽゚*)

↓ これは翌日に絞る醪とのこと!この状態でも飲んでみたい

↓ こちらは発酵中・・・泡がポコポコしていますっ

 

↓ 次は絞り!

袋に詰めて絞り出す、絞る方法も様々あるみたいです!

ギューっと絞ったり、ぽたぽたと落とすように絞ったり、

↓ こちらの機械も絞るためのもの。

アコーディオンみたいになっていて、白い紙の板のようなものの間に醪を挟んで横から圧をかけて絞るのだそうです!

ちなみに、この機械にかけて残った粕が板粕なんですって!だから板なんだーっって発見です♪

ここから絞り出されたお酒は、まだ黄みがかっていました。

 

↓ ろ過や火入れをして、このタンクで熟成されます!

このタンクに貯蔵されている量は2mm単位で管理するんだそうです!

ひえ~細かいっ

誰かが計算してくれてましたが、2mmでも6Lほどだそう!

細かいと思ったけど、

この2mmはとてもじゃないけど飲みきれませんね・・・笑

 

このあと製成濾過や加水、ビン詰をされて

松乃井が出来上がる私たちの元へやってくるということでした☆

 

いや~、お酒造りってどの工程でも管理が大変ですね(・∀・)

手作業で行われる工程がほとんどで、松乃井の美味しさは

蔵人さんたちの熱意やこだわりによって完成されるのだな~と思いました!

いつも飲むだけだったのですが、お酒の知識を深めることができて良かったです♪

 

↓ そして、そして、最後に試飲もさせていただいちゃいました~♡

手前から

「前日に絞ったばかりという原酒」

「松乃井 吟醸なま」

「特別純米酒 松乃井」

「吟醸 松乃井 越淡麗」

どれも美味しゅうございました~♡

やっぱ松乃井さん最高ですっ!のんべいにはたまりませんっっ

 

ありがとうございました♪

そして、これからもお世話になります!!

 

皆様も、ぜひ松乃井酒造の美味しいお酒をご堪能ください~!

ヾ(*・∀・)/

☆松乃井の取り扱い店舗はこちら↓

http://matsunoi.net/sakaya.html

☆ネット通販もできます↓

http://cross10-shop.net/?mode=cate&cbid=1593553&csid=1

 

※松乃井酒造の酒蔵見学は、通常行っておりませんのでご了承ください。

割烹まるとさん(中里地域)

中里地域にある割烹まるとさんで

お食事を頂きましたのでご紹介します!!

まるとさんは越後田沢駅より徒歩13分の場所にあります。

地図はコチラ https://goo.gl/maps/uhKqnKQXiRr

彩りの美しい巻物や揚げ物の盛り合わせです(*^_^*)

器もリンゴを使ったかわいらしいサラダ!

さっぱりとしておいしかったです☆

 

他にもり沢山!

おいしいお料理がたくさんで大満足でした(^_^)/

写真はお料理のほんの一部です。

御馳走様でした!

まさに忘年会・新年会シーズンにぴったりですね♪

またこちらは雪国温泉とらふぐの提供店舗です。

12月より提供しておりますのでぜひご賞味ください◎

割烹まるとさんのHPはコチラ

農家民宿さんぜん さん(中里地域)

中里地域で民宿を行っている「農家民宿 さんぜん」さんにお邪魔しました。

何と幕末の古民家を改築した建物です。

場所は越後田沢駅より徒歩4分です。

地図はコチラ

https://goo.gl/maps/JrELWkqLDAp

一見すると和な雰囲気漂う店構えですが、

中に入ると和と洋が調和した落ち着いた空間でした。

芸術祭期間は特に賑わうのだとか❤

あたたかい暖炉の光と、のんびりお昼寝ねこちゃんがお出迎え~

喫茶処は土日のみ開店、不定休です。

大好きな本を一冊持って出かけたくなる雰囲気。。。

私たちは御主人自慢の有機栽培コーヒーを頂きました。

ゆったり流れる時間を体感。ごちろうさまでした。

さて、気になる宿泊スペースはこちら

畳と板張りに分かれたお部屋にはロフトが!

(奥に見えるハシゴをのぼります♪)

ピアノは自由に弾いてよいそうです。

ロフトはお子様だけでなく大人もウキウキしちゃいますね♪

照明も可愛い・・・

そんな「さんぜん」さんのHPはコチラ

ほくほく列車の市~電車の中がパン屋さん!?~

こんにちは!

そろそろ雪の便りが届き始めた十日町です。。。

寒い寒い毎日が続いていますが、今日はこんな楽しいイベントが

ほくほく線の六日町~まつだい間で行われました!

もう何回か開催をしていますが、なんと列車の中が“マルシェ”!?

そう、おみせ屋さんになっちゃうんです!!

南魚沼市で毎月開催している“ナナシのマルシェ”と

北越急行さんが力を合わせて行うイベントで、

「ほくほく線にマルシェを載せて走っちゃおう!!」

という、なんとも夢のあふれる試みなんです~。

 

そして、今回の列車の市は「電車の中がパン屋さん~♡」

ということで、12店舗のおいし~パン屋さんがほくほく線に乗ってやってきました!

(残念ながらあまりの人で、列車の写真が撮れませんでした~ 泣)

 

私たち観光協会の運営する「十日町市総合観光案内所」がある十日町駅にも、

今日は沢山のお客様からお立ち寄りいただきましたよ~!

 

そして、ほくほく線十日町駅のコンコースにもマルシェがやってきたんです~(*^^)v

こーんなかわいい雑貨のお店があったり、

美味しそうなスープやカレーのお店があったり、

どこからともなく、ノリの良い音楽が聞こえてきたり…

 

今日の十日町駅は、沢山の方の笑顔に出会えた

とても楽しい1日でした~(*^。^*)

 

いつも楽しい話題を届けてくれる、北越急行さんと「ナナシのマルシェ」

みなさん、要チェックですよ~★(下記リンクからどうぞ)

北越急行(ほくほく線)

「ナナシのマルシェ」

↑1月は「雪見展」を開催するそうですヨ!

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2015年12月6日

みんなでデコろう!おっきなクリスマスツリー☆

もうすぐクリスマス~

みんなでおっきなクリスマスツリーをつくりませんか?

ツリーの飾りを作ったり、飾り付けを手伝うとプレゼントが貰えちゃう⁉

点灯式では、生クリームたっぷりのクレープも❤

サンタさんがトナカイをつれてきてくれるかもしれない???

12月6日はユーモールに集合゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

日付 平成27年12月6日(日)

会場 ユーモール1F エントランス

時間 午後1時~ オーナメントつくりワークショップ

                ※ハサミを使う作業アリ

   午後3時~ ツリーへ飾り付け

   午後4時~ ツリー点灯式

参加対象者:小学生以下(無料)

      ※保護者の皆様へ

       お子様のみの参加はご遠慮ください。

       必ずおとなと一緒でお願いいたします。