アーカイブ

HOME > 2015年 > 11月

こども里山学会

十日町市の自然や文化、くらしについてこどもたちが調査・研究し、学んだ事を発表する「こども里山学会」が、松之山自然休養村センターで開催されました。

松之山の自然科学館「森の学校キョロロ」の誕生とともに、始まったそうです。

市内4つの小中学校が集まりました。

吉田小学校の4年生は「ホタルを守ろう」をテーマに、”ホタレンジャー”に扮したこどもたちが元気よく発表してくれました!ホタレンジャーが守ってくれれば、ホタルも安心ですね

 

西小学校の5年生は、かわいらしいかぶりもので減少している生物になりきってくれました。

 

彼岸花に害虫を駆除する効果がある事(知らなかった~!)や、トノサマガエルが登れる用水路など、新発見がたくさんありました!

 

松之山こども野鳥の会は、野鳥観察の結果を細かくまとめてくれました。

さすが野鳥の王国松之山!野鳥の鳴き声がめちゃくちゃうまい! アンコールをしたいくらいでした。

 

松之山小学校6年生は太鼓を披露してくれました。

4つの曲にはそれぞれ特徴があり、体中に響く太鼓はすごい迫力!みんなの団結の強さが伝わってきました。

 

松之山中学校の1年生は、松之山の野鳥、棚田、温泉の素晴らしさを語ってくれました。うれしいですね

森の学校キョロロの村山館長より、「自分で考え、自分の言葉で伝える力はこれからの生きる力になるでしょう。」とお話いただきました。

こどもたちのアイディアいっぱい!とっても楽しい発表会でした。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら

冷え込み

松代・松之山温泉観光案内所でございます。

寒い朝です。 霜が降った朝です。

今朝の気温は何度だったのでしょうか。

出勤前に車を暖気に行くと、フロントガラスに

薄らと氷が張りついていました。

こんな光景を見ると、さらに寒さが増します。

ほくほく線松代駅周辺では、まだ霧が残っていて

前方が見えにくくなっています。

車の運転等、お気を付け下さいませ。

では、あたたかくして今日1日過ごしましょうね^^

イルミネーション(まつだい道の駅)

松代・松之山温泉観光案内所でございます。

まつだい道の駅 駐車場脇にあるトイレ付近に

クリスマスイルミネーションが登場。

今日は冷たい雨模様で、もう外はすっかり暗く

この明るい色合いが、気持ちほっくりさせてくれます。

松之山地内では、あられ雪が降ったようです。

そろそろ初雪が降ってきそうな冷え込み具合。

案内所の中にもちょびっとずつクリスマスっぽい

雰囲気が出せるような小物を増やしつつ過ごす日々。

何かと気忙しくなる季節ですが、案内所前を通る時

見たときにホッと一息つける場所になりますように♪

案内所前にある、お土産店「ふるさと」では

地元もち米を使ったお餅が販売され始めました。

年末気分が盛り上がっていきます~~~!

サックと美味しい♪

いろりとほたるの宿で人気の「せとぐち」さんに新商品が登場!

オーナーが、ご宿泊のお客様にお茶菓子として、

お手製のラスクをお出ししていたところ、

召上ったお客様から持って帰りたいとの要望の多さから、

ついに商品化!工工エエエエェェェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェェエエエエ工工

抹茶味とイチゴ味

数に限りがありますので必ずお問合せ下さいマセ♪

 

27.11.10 中里の紅葉状況

中里の紅葉状況です。 

田代の七ツ釜

降り続く雨で水量がとても多くなっていました。

落葉が始まり、散策路一面に落ち葉が敷き詰められていましたよ~

散策路の手すりが外され冬の準備が始まっていました。

外ノ沢砂防ダム

落葉が始まっています。

こちらも水の量がすごく増えていました!

迫力・・・(@_@;)

鷹ノ巣ダム周辺

雨が激しくダムの写真が撮れませんでした<(_ _)>ゴメンナサイ…

ただ斜面に

色づきの残っている箇所を発見!

ラッキー!❤

清津峡の紅葉状況はコチラをご覧ください(*^_^*)

27.11.4 中里の紅葉状況

十日町市中里地域の紅葉情報ですヽ(*^^*)ノ

瀬戸渓谷

一部落葉がみられました。

この景色が見れるのもあとわずかですね~…

中里観光には欠かせない「清津峡」も一部落葉が始まっておりますが、

残りわずかの紅葉をお楽しみください。

そして、雨続きの中里ですが

清津峡渓谷トンネルは雨の日でも安心して峡谷美をご覧いただけます。

お越しの際は是非お立ち寄りくださいね。

皆様のお越しをお待ちしております(*^_^*)

清津峡の様子は【コチラ】をごらんください。

秋の火災予防運動

松代・松之山温泉観光案内所です。

今日は午後3時半頃から消防署と関連の方々

そして、地元小学生たちが

「秋の火災予防運動」(11/9~11/15)を前に

まつだい道の駅内にて火の用心のティッシュを

配りながら火災予防を呼びかけてくれました♪

防火と背中に書かれたハッピと、消防署員の

方々とおそろいの帽子をかぶってかっこいい~。

火災予防の声掛けと共に、拍子木の音が館内に

鳴り響いた、なんとも爽やかな時間でした。

子供たちの声、拍子木の音 いいですねぇ^^

——

今日の朝は、あいにくの雨でしたが、その後

雨はやみました。美人林はブナの白い幹が雨に濡れて

黒くなり、周りの鮮やかな紅葉(黄色)との色の濃淡が

ハッキリしているため、大変美しいとおいでになられた

方々が話していました。

美人林が紅葉最盛期になりました♪

27.11.5 中里の紅葉状況

十日町市中里地域の紅葉情報ですヽ(*^^*)ノ

田代の七ツ釜

 国の名勝・天然記念物に指定されている「田代の七ツ釜」。

 紅葉は落葉が始まっていました。

※散策路は一部傾斜が厳しい部分がありますので

鑑賞の際はお気を付け下さい。

七ツ釜駐車場付近はピークといったところでしょうか?

外ノ沢砂防ダム」も落葉が始まっていました。

午後1時半ごろはもう日が陰ってしまっていました…(*_*)

 

瀬戸渓谷

こちらは今が見頃♪

鷹ノ巣ダム付近】

落葉が進んでいましたが景色がとてもよく周辺を見渡せるスポットです^^

道幅が狭いので対向車や歩行者に気を付けて下さいね。

先ほどご紹介したスポットはもちろん

中里観光には欠かせない「清津峡」はまだまだ紅葉が楽しめます!

皆様のお越しをお待ちしております(*^_^*)

清津峡の様子は【コチラ】をごらんください。

守りたい「野鳥の王国」

松之山はアカショウビンやブッポウソウなど、多くの野鳥が生息している野鳥の王国です。

「森の学校キョロロ」ではこれらの野鳥のはく製や写真を見る事ができる企画展を開催しています。

くわしくはこちら

こんなにたくさんの野鳥たちが~

野鳥の声を聞く事はできますが、その姿を見る事はなかなか難しいですよね。私は今年初めて、アカショウビンの声を聞くことができました!(感動)

これが実際の姿なのですね~。なんと立派な口ばしなのでしょう。。。

ブッポウソウは思っていたよりも大きい!ハトくらいあります。

美人林に響くドラミングの音はこのアカゲラ。工事中かと思うくらい大きな音です。

頭上を旋回している姿をよく見かけるサシバ。りりしいお顔立ちです。

あっ!この前美人林に落ちていた羽はアカゲラのものだったんだぁ!謎が解明

それにしても、オシドリの羽の美しいこと!不思議不思議です。

タッチパネルで鳴き声を聞く事もできますよ♪♪

鳴き声の聞こえ方は人それぞれでおもしろいですね。

シジュウカラは”me too  me too”が多いです。

鳥ってこんなに軽いんだあ~!綿くらいです。

重さを体感できるコーナーも。

 ブッポウソウの巣箱のようすを撮影した映像です。

自然の厳しさを教えられます。

松之山の特産品「野鳥こけし」  一つ一つ手作りなんですよ。

おうちに飾りたい!

このアクセサリー、ブナの木でできているんですよ~!かわいいでしょう

おみやげにいかがでしょうか。

 

 

この企画展は2016年6月26日まで開催されています。

何度でも見にいきたいですね~!

この野鳥たち、絶滅危惧種に指定されているものが多かったです。

どうか、鳥たちの世界がずっとずっと続きますように・・・

 

map_link_img地図へのリンクはこちら