アーカイブ

HOME > 2015年 > 5月

5/31 美人林情報

松之山 大探鳥会が開催される前に

訪れた、まだ薄暗い美人林です。

小雨が降っていましたが、野鳥たちは元気♪

とても多くの野鳥の声が聞こえてきます。

そうこうしているうちに、探鳥会の1グループが

美人林内を横切っていきました。大勢です~!

天候不順なので参加される方が少なくなるかと

少し心配していましたが・・・昨年以上の賑わいかも~♪

午前4時半。

美人林には、もう多くの撮影者達がお出ででした。

——

午前7時ころから、空が明るくなり雨も止みました。

しっとりと雨に濡れ、これはこれで美しい美人林が

楽しめそうな日曜日です♪

第59回 大探鳥会

(画像をクリックすると大きなサイズで表示されます)

毎年恒例のイベント

「松之山 大探鳥会」が早朝から行われました。

小雨が降る中でしたが、大変大勢の方が参加され

大盛況の会でした。

午前4時半からの開催ですが、小雨が降っているので

空はいつもより少し暗めです。参加者みなさんが雨具や傘を

利用されコースを回られました。

「森の学校」キョロロの駐車場は、参加者の車で満杯でした。

60台以上の車がいました。関東圏からの車が多い中、高知県

や仙台などのナンバーも発見。

遠くからの参加、ありがとうございます。

探鳥会がおわってから、先を急がない様ならば、松之山温泉で

身体をあたため、お帰りいただきたいです。

皆さん、お疲れ様でした♪

【御礼】お写真頂きました。

こんばんは。田中菜々子です。

毎日気持ちいいお天気ですね(^^)
田中家では、いちごがとれはじめました。
まだまだ小さいですがこれはこれで畑の味が詰まって美味しいです。

しばらく女王の活動は予定されていないので

毎日のんびり過ごします(^^)

さて、
先日すてきな写真を送って頂きました。

十日町新聞社様

JA十日町様

とってもうれしいです。
ありがとうございます。
この他にも写真をいただいております。
この場を借りてありがとうございます。

(*^^*)しあわせです。

コンテストからもう3ヶ月。。
早いものですね(^^)

楽しいことがたくさんあって
充実した日々を過ごしています。

勇気を出して出場して本当に良かった(^^)

これからも少しずつ、
ブログ更新していきたいと思います。

十日町新聞社 【http://www.tokamachi-shinbun.com/archives/01000/01007/
JA十日町【http://www.ja-tokamachi.or.jp/

5/24 松之山 大厳寺高原情報

大厳寺高原のお問い合わせが多い毎日でしたので

現在の状況を見に行ってきました♪

大厳寺高原へ向かう途中の道路には、一部

通行止め箇所があるため看板などが設置され

ています。

狐田の棚田へ向かう道路は

「この先通り抜けできません」となっています。

まず、大厳寺高原奥にありますブナの原生林

「天水越のブナ林」入り口となる信越トレイル

松之山登山口の状況です。

現在、登山口までの除雪が進んでいます。

除雪が終わりましたら、安全確認等が行われ

それらが終了してから、松之山登山口まで

一般車両が入ってけるようになりますが、まだ

作業途中のようで、登山口手前で重機が道を

通せんぼしていました~^^; 通り抜けできません。

まだまだ雪の多く残る天水越のブナ林です。

大厳寺高原の雪はかなり消えていました。

緑がとってもキレイです。お昼頃撮影しましたが、

とても天気の良い日で太陽の光が水面にキラ

キラ光っています。

大厳寺高原にあります宿泊施設ばーどがーでん

では2回目の宿泊型山菜まつりが行われていた

ようで、大勢のお客様の姿も見えました。

予定では6月1日からキャンプ場がオープンし

それと同時に、大厳寺高原で行われる楽しげな

イベントが盛りだくさんです♪

まつのやまドットコムのイベントカレンダーには

それらがすべて載っていますので、興味のある方は

あらかじめご予約されて参加してください。

情報には近日中に画像も添付し、さらに魅力的な

イベントなのだとお知らせできるよう工夫しますね♪

棚田見学の方へお願い

5月21日(木)の星峠の棚田です。

雪は完全に消え、あとは田植えを待つばかりという感じでしょうか。

もうすでに田植えを始めている農家の方もいらっしゃいました。

田植えは今週末から今月いっぱいくらいの間に行う所が多いと思います。水鏡の棚田が見られるのもあと2週間くらいでしょうか。

そんな星峠の棚田ですが、大変残念なことがありました。地元の農家の方が大切に育てていた山菜(ウド)が何者かに取られてしまったそうです。

畑で育てている作物や山菜は勿論、自生している物であっても他人の私有地となる場合が多いので絶対に採らないでください。

この他、画像は載せませんが用水路で用を足した後があったり、農家の方から非常に多くのクレームが届いています。

星峠の棚田では、今年新しい展望スペースの整備等を行います。多くの方から見に来てもらいたいという気持ちは農家の方も一緒です。最近山菜採りのマナーが悪いため入山禁止措置を取る所も増えているそうです。星峠の棚田が見学禁止などという悲しいことにならないよう、是非マナーを守って撮影や見学いただきますようお願いします。

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2015年5月21日

見たことありますか~?

なかさと清津スキー場で春の植物を発見しましたよ^^

こちらのかわいらしいお花はイワナシという植物です

成長すると小さな実をつけ、

その実の味が梨のような甘みがあることから

名前にナシとつけられたんだとか♪

春はいろいろな植物が顔を出すのでうれしいですね^^

快晴です!!

5月20日の清津峡は快晴でございました~☀

きもちいい風が吹き、

新緑と青空、清流、清津峡…

とても美しい景色をみることができました^^

新緑と光が反射してきらきら光る水面が印象的でした!!

 

とにかく水がキレイです(゜-゜)

 

シャッターを押す手が止まりません!!

カメラをおともにいらしてください(。・_・。)ゞ

新緑の清津峡へ…!

5月20日現在の清津峡の様子をお伝えします^^

快晴☀

日ざしはありますが、爽やかな風がふきぬけています

新緑をバックに温泉街をパチリ!!

 

トンネルに向かう景色も絶景ですよね~

 

緑が濃い!!水が透き通っていました

 

 

さてさて新緑の清津峡ですが・・・・

 

う、うつくしい~~~!!!

トンネルを抜けると、この絶景が出迎えてくれました❤

 

奥に進むにつれてトンネル内はひんやりした風が吹き抜けます

この日もトンネル入口は19度でしたが、トンネル内はもっと涼しく感じましたよ^^

ぜひおこしください(*’-‘*)ノ

第29回 黄桜の丘桜まつり

遅くなりましたが、ご報告させていただきます♪

麗らかな春の日(4月29日)に今年で29回目を迎える

『黄桜の丘桜まつり』が開催されました。

ご来場の方々に宗徧流の皆さまから抹茶のサービスがあり、

信濃川の流れを楽しみながら一服 ( ^o)_旦~~オチャドウゾ♬

数に限りはございますが、ご来場いただきました皆様にご応募いただいた短歌をまとめた短歌集もプレゼント!

受賞式の様子

選者である平野先生より、講評としまして特選の方々の短歌への評などもいただき、

勉強になるなぁ~などのお声もいただきました゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

また、上位3賞の短歌を詩吟神風流神邑会長が朗詠してくださいました!

黄桜の元、信濃川の流れとともに朗々と詠みあげられていく短歌に

受賞された方々は胸を打たれたようでした。

オペラ歌手の長野安恒氏による懐かしい日本唱歌の数々が歌われ、

日本文化の雅を感じた1日でした。

ちなみに…

当日即興短歌の一文字お題は「風」でした。

限られたお時間でご応募いただきました皆様

ありがとうございました゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

発表は5月末に当協会HPのほか、賞品の発送をもって代えさせていただきます。

 

 

 

5月17日 美人林情報

今日もたくさんの人でにぎわった美人林です。

 

池に映った景色が絵画のようです。

そんな中、TeNY(テレビ新潟)の番組撮影がありました。

新潟から全国へ新たなスターを発掘する番組「ナリアガレ」

今回は新潟大学の学生でシンガーソングライターを目指す「岡村 翼」くんが、美人林をテーマに即興で曲を作って披露しました!

とっても気持ち良さそうに歌う岡村くん!

野鳥たちにも負けないくらい、澄みわたるさわやかな歌声

アコースティックギターが響き渡り、周りの人たちも足をとめ聞き入っていました。

それを見守るかわいいお花たち

 

昨年の十日町雪まつりにも出演されたそうです。

このもようはTeNY(テレビ新潟)で5月23日(土)深夜1:25より放送されます。

岡村くんがどんな曲を作ったのか…見てのお楽しみです♪♪

今後も新潟県内の魅力的な場所を訪れ、曲を作っていくそうです。

がんばれ岡村くん!応援しています\(^o^)/  岡村くんオフィシャルサイト

 

map_link_img地図へのリンクはこちら

5月16日棚田情報

5月16日(土)

午後3時、曇

【 清水 】 の棚田情報です♪

 

松代では昨夜から朝方まで雨が降って、今日は一日中モヤがかかっていました!

早朝だったら雲海が見れたかもしれません~

今日みたいに霧がかかるようなお天気の方が、幻想的な景色に出会える確立がグッと高くなるので「雨にも負けず!」

雨具をもって出かけてみましょう(*´∀`*)

 

↓ 清水の棚田は日当たりが良いのか雪解けもわりと早かったので、草木が生い茂っておりました✩

       《画像をクリックすると大きく表示されます》

田んぼは、シラカキも進んでいて田植えが始まりそうな気配がしてます!

 

↓ 今日は、たまたま地元の人から田んぼを案内していただき、棚田まで降りてみましたよ♪

 

↓ 撮影スポットがある斜面です。

こちらの斜面は休耕田になっていました。

上から見下ろすときは死角になっていて気づきませんでした・・・

担い手が減り機械も入れないので仕方がないのだそうですが、なんだか残念ですね(´・ω・)

ただ土砂崩れで一度は荒れてしまった棚田をここまで再生させた

農家の方々の努力は並大抵のものじゃなかったんだろうを思います。

田んぼも色んな問題を抱える時代ですが・・・大切にしていきたいと改めて感じました(´∀`*)

 

また、地元の人によれば、これから農道や田んぼの隙間にヒマワリ等の花を植えるそうです!

どんな景色が見れるのか楽しみですね♪

坂口安吾まつり

5月16日(土) 昨日の暑さはどこへやら

シトシト雨が降って、松之山はモヤがかかって

気温は15度程度までしか上がらず肌寒い日と

なりました。

ただ、この雨のおかげで新緑や木の幹がとても

キレイですねぇ♪ これもまた、良い感じです。

松之山の大棟山美術博物館では、午後1時半から

毎年恒例で開催されている「坂口安吾まつり」が

開催されました。

関係者のみなさんからご挨拶をいただき、その後

松之山の朗読の会の皆さんが安吾作品を読み上げます。

安吾作品がとても生き生きと読み上げられます。

改めて「朗読」する方達の表現力の素晴らしさを感じた

日です。

その後、坂口安吾を語る息子さんのお話が大変

面白く、時々笑いがおきながら坂口安吾の新たな面を

知ることが出来た貴重な時間でした。

そして、安吾が好んだと言われる作曲家達の楽曲が

クラシックギターとヴァイオリンで演奏されました。

知らない曲もありましたが、良く聞き慣れた曲もあり

それらが目新しい編曲をされ、さらに魅力的な音と

なり会場に響きました。

ギター奏者の「山口亮志さん」が5/20(水)から

一緒に演奏ツアーにでかけられるタンゴ歌手

「ロミーナ・ビアンコ」さんの美しい歌声も楽しめた

有意義な時間でした♪

山口 亮志さんのWebサイト

大棟山美術博物館は、残雪が多く残っていたため

今年は春の開館が遅れていましたが、来週土曜日

より営業を開始いたします。

緑いっぱい花盛りの大棟山美術博物館へぜひおいで

ください。

2015.5.8 JA十日町・新緑のつどい その2~ワクワクするはなし~

こんにちは。田中菜々子です。

JA十日町・新緑のつどいの続編です。
すごくワクワクする話をお伝えします。

実は、新緑のつどいの出務を終えて
洋服に着替えて、
美容室を出ると。。。
素敵な出会いがありました(^^)

JTB新潟支店 支店長湯本 様
JTB新潟支店 長谷川 様 です♪

実はこのお二人、
“魚沼十日町おにぎり隊”といく
 ハワイホノルル フィスティバル
 6日間の旅
をコーディネートしているお二人で、
どうやら、私たち3人をハワイにご招待してくださる
計画があるとおっしゃるのです!

(※こちらは昨年度のパンフレットです)

 

支店長   「田中さん、荒川さん、
おにぎり隊と一緒にハワイ行きませんか??」

私・まみさん「━━(#゚ロ゚#)━━ッ!!
いきますーーーーー!!!!」
私、喜びが爆発し、いつかのテレビでみた部族のごとくぴょんぴょん飛び跳ねてしまいました(o´ェ`o)

私、ハワイ行きたいです。

本当に実現するのでしょうか??

あまりに嬉しくて、夢なのかと疑う程。
夢だとかなしいので、証拠に写真を撮ろう!という話になりました(^^)
パシャ


あれ?
お二人浮かない顔…
この写真からは見て取れませんが、
お二人とも本当によろこんでくださったんですよ!

本当に実現するかどうかは
これからですが。

私は、毎日Hawaiiで頭がいっぱいです(*`艸´)

まだまだ、夢の話ですが

ご紹介してもいいと、JTB様がおっしゃったので。
ご紹介します。(^^)

叶うといいな♪そんなお話。

 

 

JTB新潟支店
http://www.jtb.co.jp/shop/houjinniigata/
魚沼十日町おにぎり隊
http://www.honolulufestival.com/ja/group/uonuma-tokamachi-onigiri-tai/
JA十日町
http://www.ja-tokamachi.or.jp/

山の色の移り変わり…

新緑の美しい季節になってまいりました。

これからもっと緑が濃くなって、夏が来ますね。

今はまだ優しい緑の清津峡です。

春山に会いにいらしてみませんか゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 

5/15 松代・松之山温泉観光案内所

いつも大変賑やかな、松代・松之山温泉観光案内所です。

今日も朝から大勢の方が駅と道の駅、そして案内所を

ご利用いただいております。

案内所脇には、新しく改装したての「マート常春」さんが

あって、朝7時半からの営業でいつもとっても賑やか。

お店の前にある通路には、地元の方々が持ち寄った

新鮮な山菜や地物野菜が勢ぞろい。

案内所前にあるお土産物屋さんでも、春ならではの

商品がたくさん並んでいます。

中でも、ここを行き来する方がまず目にして手に取る

確率が多いのが、初夏までの限定商品である「ちまき」!

購入して食べてみましたが・・・美味しい~♪

そして、同時に人気の「雪の下にんじん」ですが、

今日はそのにんじんと一緒に珍しい山菜が置いてありました。

「行者にんにく」!! これ、食べてみたかった♪

根っこの方にある赤い部分は、とても強いニンニクの

香りがするので、そこは取り外してあります。

お土産店で購入すると、水分が飛ばないように新聞紙で

包んでくれます。野菜などはこうしてもらえると助かるのです~♪

そして、美味しい食べ方も教わりました。

サッと湯がいて(お湯をかける程度でもいいみたい)

から食べやすい大きさに切り、麺つゆや醤油に一晩浸します。

あとは食べるだけです~。

ご飯のお供に。 お酒のつまみに。

サクサク歯触りと、ニンニクに似た香りが美味しい春の味。

(美味しいからと、あんまり食べるとニンニク臭がキツイので

程よい量を食べた方がよさそうです)

—————

午後3時頃

明日、松之山 大棟山美術博物館内で行われる

『坂口安吾まつり』に出演される演者の方々がまつだい駅を

降りられ、松之山へ向かわれました。

フランス語を勉強した坂口安吾が、語学・文学と共に

大変愛したのが音楽で、その中でも当時から少し変わった

音楽として名が知れ渡っていた「エリック・サティ」の音楽を

大変好んでいたそうですねぇ。

そんな安吾の好んだ音楽を楽しむ時間が今年は

用意されています。

クラシック・ギターとヴァイオリン、そして歌が聴けるのは

午後3時半からの「第3部 安吾と音楽」です♪

信濃川の魚を観察するならッッ

本日は中里地域にある宮中取水ダム魚道観察室に行ってきました!

 

魚道を上から見るとこんな感じ(^_^)/

大きさの違う3つの魚道があるのがわかりますか??

宮中取水ダム周辺では、確認されているだけで20種を超える

魚類がいるんだとか!!!

自分の大きさに合った道を通って流れに逆らって進んでいくんですねぇ~

たくましいですッ∑(゚ω゚ノ)ノ

こちらののぼりが目印ですよ~!!

中に入ると・・・

観察室には先ほどの上から見ていた魚道の断面が!!!

ベンチがあるので座りながらじっくり観察していただく事ができます(´▽`)

5月はアユ・サクラマス・ヤマメの姿がみれるようです

 

現在一般開放されており無料でみることができますヽ(*’▽’*)ノ

時間は午前10:00~午後16:00です

観察室内では映像やパネルなどわかりやすく説明されているので

お子様をつれて魚の観察なんていかがでしょうか~☀

 

蒲生の棚田の交通規制について

5月25日(月)から7月25日(土)の間、道路改良工事のため、蒲生の棚田(松代棚田マップNo.3の棚田)へ通じる市道が終日全面通行止めとなります。この期間中、蒲生の棚田の見学はできませんので、ご注意ください。

       《画像をクリックすると大きく表示されます》

 

map_link_img地図へのリンクはこちら

イエローハウス 【コーヒーワークショップ】

5月9日(土) まつだい地区「竹所」集落にある「イエローハウス」にて

コーヒーワークショップが開催されました~
 
 
イエローハウスは、カール・ベンクス氏が古民家を再生させた建物で、外観はもとより内装もアンティークな感じでスッゴク素敵なんです☆彡
 
 
■コーヒーワークショップの主催は十日町市地域おこし協力隊の村山さん!
コーヒーインストラクター2級の持ち主です(^^
 
今回は “焙煎の違い”を楽しむ という趣向のもと色々な種類のコーヒーを飲み比べました☆
 
私もコーヒーは大好き!!なのですが、特にこだわったこともなく・・・
違いとかいっても「???」でしたが体験することでコーヒーの世界を深めることができました~(*^^)v
 
 
 
 
体験は、まず豆の焙煎から始まります
 
↓ 初めは白い色をしていて香りもないお豆・・・これを焙煎していきます♪

パチっという音や香ばしい匂いを楽しみながら焙煎していくとー

 
 
鮮やかなコーヒーブラウンンになりました!
シティローストという煎り具合が一般的なんだそうです☆
 
 
続いては、コーヒーミルで豆を挽きます♪
↓ コレ!置いてあるだけでもカワイイですよね(*´∀`*)
あこがれます~
 
 
クルクルと回して挽いていきます。
挽くことで更に良い香りがしてきます♪
 
 
↓ ドリッパーにセットして、お湯を入れておとしていきますよ~
お湯は85℃位が適温なんだそうです!
 
 
お湯を注いだあと、30秒くらい蒸らします。
苦味を抽出するにはこれが大事なんですね~!!
蒸らし終わったら更にお湯を注いていきます♪
 
そうそう!浮かんでいる泡には雑味があって、これを下に落とさないようにしないとなんですって~
私、知りませんでした(・∀・)
むしろ、もったいないと思って全部おとしてたー・・・・(ーー;)
 
個人的に衝撃でした!これはもう明日から即実践です♪
 
 
↓ そんなこんなしながら、4種類のコーヒーを飲み比べましたよ!
 
 
今までは意識して飲んでも違いがわからなかったけど(;´∀`)
比べることで、香り・苦味・酸味など違いを知ることができました~☆
 
 
 

↓ 素敵な空間でおしゃべりしながら、飲んで、食べて♪
なごやかな雰囲気で楽しかったですよー
 
 
 
でも、ブログだと
香りも味も伝わらないですよね~・・・
 
なんて思っていたら、なんと~!!! ↓check↓↓check↓↓check↓
 
***********************
 
 
6月6日から11月中旬頃まで。
イエローハウスがカフェになります(-^^-)
 
毎週土曜・日曜の営業で、詳細は追って決定するそうです。
 
講師をしてくれた村山さんがコーヒーをいれてくれますよ☆
 
イエローハウスについてはこちらをご覧ください♪
オーナーさんがやっているブログです!
 
 
***********************
 
 
松代・松之山温泉観光案内所にもショップカードをおいてあります!
気になる方は是非どうぞ✩
 
Openが楽しみですね~(*´*)
 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2015年5月9日

5月13日棚田情報

5月13日(水)

午後4時、晴れ

 

【 星峠 】 の棚田情報です♪

 野鳥たちの鳴き声やカエルの合唱も、日増しに大きくなってきて

春の訪れを実感できるようになりました!

 

↓ 星峠は、日陰には雪が残っているトコロもありますが、完全に水鏡の状態になりました(・ω<)

        《画像をクリックすると大きく表示されます》

 

↓ 藤の花も満開になって、いい香りです♪

 

農作業をしている人の姿も多く見られるようになり

本格的な稲作シーズンにはいってきましたね~(^O^)/

 

噂によると、今年の田植えは20日すぎ位から始めると聞いていますが

↓ 今日は先陣をきって、関東から来た中学生たちが田植え体験をしました☆

みんな泥だらけになりながら、頑張って植えてましたよ(・∀・)

 大きな田んぼでしたが、全て植えてくれましたー

きれいに植えれられていると 見ているだけでも気持ちいいですよね♪

農業の大変さや自分で植えた満足感を味わってもらえたら嬉しいです☆

 

これから5月末に向けて、田植えがすすんでいきそうです!

田んぼや風景が変化していく様子もまた楽しみですね(*^^)v

5.9(土)山菜と田舎ごっつぉを味わう会

みなさま、こんにちは。
台風が来ていますが、みなさまがお住まいの地域はいかがですか?
私が住んでいる東京では雨嵐で帰宅中にびしょびしょになってしまいました。
明日以降もどうぞお気をつけて。

さて、9日土曜日に東京十日町会さまにご招待いただきまして、
ラポート十日町にて「第13回 山菜と田舎ごっつぉを味わう会」にお邪魔させていただきました。


<写真はクリックすると大きくなります>

東京十日町会とは、十日町市のご出身で現在東京でご活躍なさっている方々の集いです。
当日は現在東京にお住まいの方のみならず、現在十日町市でご活躍の方々もたくさんいらしており、なんと全体では130人近い方々がご出席なさっておりました。

さすが着物の街、十日町。
きものまつりに続き、男性も女性も多くの方がお着物をお召しでいらっしゃいました。
女性の皆様がお着物をお召しになってお美しいことはもちろんでございますが、
男性のお着物はなにより凛々しく男らしいです。
キリリとした男性のお着物姿が好きな私にとっては、皆様がお着物をお召しになる十日町の街はなおのこと魅力的です。
日本全国を見ても、これほど日常的に男性がお着物でお出かけになっているのをお見かけできる街はそうないのではないでしょうか。

<写真はクリックすると大きくなります>

さて「山菜と田舎ごっつぉを味わう会」という名の通り、
十日町の素晴らしい自然で育まれた山菜を使ったお料理を頂戴いたしました。

山菜は春の味覚の代名詞です。一方で美しい自然がなければ頂けない食材でもあります。
今の時代はファミレスやコンビニなどに行けば、一年中日本のどこへ行っても大体同じ物が頂けます。
しかし山菜は春という限られた季節に、限られた地域でのみ味わうことが出来るのです。
なんと有り難く、贅沢な食材でしょうか。
これこそ本当のご馳走であり、四季に恵まれた日本に生まれた最大の喜びと言えるでしょう。



<写真はクリックすると大きくなります>
上のお写真にお品書きがございますが、今までに聞いたことのない山菜もあり非常に興味深くありました。

特に「たんぽぽ」と「桜」。これをお料理で頂いたことは初めてでしたのでとても驚きました。
どれも本当に美味しく、こんなに贅沢な食卓を囲ませていただけるなんて、、と心から感謝感謝のお時間でした。

山菜の独特な苦味がございますが、これは日本独特の味覚ですね。
民族によって異なりますが、味覚には一般的に「甘味」「辛味」「酸味」「塩味」がございます。

しかし日本ではこれらに加えて「旨味」「苦味」「えぐ味」という3つの味覚が更に加わります。
「旨味」はみなさんご存知の通り、昆布などのアミノ酸系のお味で日本で発見された味覚であることでも有名ですね。
そして「苦味」「えぐ味」はまさに山菜のようなお味のことです。
「苦味」はタンニンという物質が代表的で、「えぐ味」はシュウ酸などの物質によるものだそうです。
「えぐ味」の代表としてすぐに思い浮かぶ食材といえば、やはり筍でしょう。筍も春の味覚ですね。
この「苦味」「えぐ味」というのは、その食材に非常に豊富な栄養が含まれていることをも示してくれています。
特に「苦味」は抗酸化作用のあるポリフェノール群を多く含む証です。
結果としてこれらの栄養素は冬で縮こまった身体に染み渡り、身体を目覚めさせ活発化させてくれるのです。
<春には苦味を盛れ>という言葉の通り、山菜は美味しい贅沢なお薬のようですね!

戻りましてこの「旨味」「苦味」「えぐ味」という味覚はは幼少期に触れなければ、
大人になっても感じられなかったり、苦手なままだったりしてしまうそうです。
これは日本人として大変にもったいなく悲しいことですね。
近年はなおのこと日本の味覚を大切に思い、これらの味覚を感じられる食材を心がけてお使いの家庭は減ってきてしまっているように思えますが、
是非ともお若いお母様方には家庭での食事を大切にして頂き、四季の変化を家族で共有し、存分にこれらの味覚を楽しめるお子さんを育てていって頂きたいものです。

 

随分と話が逸れてしまい申し訳ございません。
味覚のお話はこの辺りに致しまして、会の内容に戻ります。

<写真はクリックすると大きくなります>

会の中では、素晴らしいお食事の他にも
「きものの集い」「東京十日町会」のみなさまの美しい歌声や『十日町小唄』の生演奏など楽しい催し物が盛りだくさんでした。
私も、村山観光協会長さまにご紹介いただきまして皆様の前でご挨拶申し上げるお時間を頂戴いたしました。

また私は早稲田大学を春に卒業したばかりなのですが、
会ではなんと沢山の早稲田大学ご出身者、つまり諸先輩方がいらっしゃることを知り非常に驚きつつも、ご縁をとても嬉しく思いました。
「早稲田を出た子が十日町きもの女王なんて嬉しいな〜!」とおっしゃって頂き、嬉しく恐縮する気持ちと同時に、ますます相応しい身になれるよう精進しなければと改めて身が引き締まる想いが致しました。

諸先輩方をはじめとしたご出席の皆様との記念撮影です。


<写真はクリックすると大きくなります>

更にソチ・オリンピックにスキーのクロスカントリーで日本代表としてご出場なさった、これまた大学の一つ先輩でいらっしゃる
宮沢大志(みやざわ ひろゆき)選手もご出席なさっておりました。
もちろん十日町市ご出身です。
次のオリンピック出場を目指していらっしゃるそうですので、ぜひ応援してさしあげましょう!

宮沢大志さんブログ(http://ameblo.jp/miyazawa8527/

「山菜と田舎ごっつぉを味わう会」は本当に心もお腹も満たされる素晴らしい会でございました。
このような会にお招き頂きましたこと、十日町という素晴らしい土地において皆様のお元気でハツラツとしたご活躍を拝見いたしましたこと、
そして沢山のご縁を頂戴いたしましたことを心から幸せに思います。
本当にありがとうございました。

さて随分と長くなってしまいましたが、お読み下さりありがとうございました。

次回はこの会のあとに続けてお邪魔いたしました「十日町織物産地特別招待会」についてお話いたします。

それでは!

渡邊

ピンクのじゅうたん出現!!

満開だった黄桜も花が散り、青々とした葉がしげるようになってきました!

新緑の季節ですね~^^

黄桜の丘公園では散った花びらが地面をおおって

まるでじゅうたんのようになっています∑(*゚ェ゚ノ)ノ

前回ご紹介したように黄桜は黄色からピンクへと色が変わっていくので

一面にはピンクの花が!!!

 

少ないですがまだまだ黄桜も咲いているので

ピンクのじゅうたんを背景にパチリ☆

もうすこし桜を楽しめますよ(´▽`)✿

真夏の雪まつり 雪山シート掛け

(画像をクリックすると大きく表示されます)

5月11日 朝8時半に松之山支所前へ作業に係る

皆さんが集まり大厳寺高原へ向けて出発しました。

この日も朝からいい天気~!

標高715m程の大厳寺高原には、まだたくさんの雪

が残っていますが、それらをかき集めて作った大きな

大きな雪の山。これが、お盆の8月14日に行われる

真夏の雪まつりでは雪上ステージになります。

この雪山をお盆まで大事に保存するため、アルミ製の

雪囲いシートを掛ける作業が行われました。

大きなシートです。かな~り重いです。

このシートにロープをくくりつけ、雪山に上がったメンバーが

引っ張り上げます。

徐々に雪山を覆っていくアルミシート。

今年で第29回目の開催となる真夏の雪まつり。

毎年春のこの時期は、雪上ステージの元となる雪を

こうしてお盆まで保存する作業が行われています。

雪山を覆った何枚ものアルミシートは、丁寧に紐で

結びつけられ、その後風で飛ばないように砂袋を

周辺に置き、作業が完了します。この作業は午後3時頃

まで掛かかりました。

今年も大勢の方からご参加いただきました。

重労働にもかかわらず作業していただき、ありがとう

ございました!!

さぁ~て♪ これで、真夏の雪まつりの雪上ステージ用

雪山が保存されました。 今年も楽しいイベントにでき

るよう準備を進めていきます。 

お盆の8月14日をお楽しみに!!

まつだい伝統行事「七ツ詣り」

 

まつだい地区では、毎年5月8日に「七ツ詣り」という伝統行事が行われています✩

 

  どんな行事かといいますと~♫ 

『数え年7歳になる男の子が、成長のお祝いに松苧神社を詣でる』 というものなのですが、 
松苧神社は山の頂上!神社に参拝するには、朝早くから険しい山道を登らなければなりません!
成長のお祝いと共に「一人前の男になる!」儀式という側面もあるようです(・∀・)
 
ずっと昔から続いている風習だそうですが、今でも、学校が休みになるほど地元の人たちから大切にされている行事です♪

  

ということで!!
今回、松苧神社への参拝に同行してきました(*´∀`*)
 
 
朝6時、出発です♪ 家族連れで神社へ向かいます。
↓ 今回はテレビ局や新聞社の方がたくさん取材に来られていました(^^)
 
 
↓ 所々に雪が残っています。一番奥に見える山が目的地!
なんだか先は長そう・・・(^^;
 
 
 ちなみに、アスファルトの道は雪が融ければ車で入って行くことが出来ます。
 
 
↓ 早朝の清々しい空気を感じ、花に目をやりながら、参道の入口を目指します。
 
 
 
↓ 参道の入口に到着です♪
入口の脇には湧水! 記念撮影もしないとねっ☆彡
 
 
出発から25分、ここでひと休憩して息を整えます!
 
 
 
よし!再出発!
 

↓ ここからが本番ですよっ(・∀・) 

 
 
山道をずんずん登っていきます!
 
 
↓ 途中、開けたところに出ます。ここは「白馬観音堂」跡です。
 
 
古くは女人禁制だったため女性が入山できるのはここまでだったそうです。
 
そんな歴史にも思いをはせつつ
鳥居をくぐって、まだまだ登っていきます!
 
↓ 根っこ、階段、急な登り・・・これはもう本気の登山です(;´∀`)
 
 
 
 
↓ そして来ました!最後はなんと!鎖場なんです!!
 
 
 
↓ 子供たちはココを這い上がっていきます!頑張れ~
 
 
 
↓ 鎖場を登りきれば、無事に松苧神社に到着です♪
お疲れ様~(-^〇^-)
 
 
参道入口から約30分ほどで到着しました。
 
 
↓ 子供たちは、ご褒美におもちゃを買ってもらいます♪
これも昔からのならわしだそう☆
購入すると手拍子(三本締め)で皆からお祝いしてもらえます!
 
 
 
↓ 神社の周りはお祝いムードです!!
ここでご飯を食べたりお酒を飲んだりしてから下山します。
 
 
 
下山した後は、隣近所や親戚が集まって盛大にお祝いをするんだそうです(^.^)
男の子が生まれた時点で宴会場を予約しているんだとか☆彡

私も、七つ参りをむかえた子供たちの健やかな成長を祈念しつつ下山しました♪

 

map_link_img地図へのリンクはこちら

撮影日:2015年5月8日

2015.5.8 JA十日町・新緑のつどい

こんばんは。
田中菜々子です。

この週末には、友人の結婚式で東京に行ってきました。
更新が遅くなり申し訳ございません。

以前は東京に住んでいたはずなのに
都会ってなんだか疲れちゃいますね。
新潟の大地、本当にほっとします(´`)

大スキです。Niigata♡

(自宅に帰る途中♡すばらしい夕日に足を止めました@阿賀野市)

 

「JA十日町・新緑のつどい」につきまして、
まみさんがお伝えした通りです。

5月8日(金)ラポート十日町で行われた

「JA十日町・新緑のつどい」に出席致しました。


今回は、荒川真美(右)と田中菜々子(左)の2名で
出席致しました。

季節を感じるお食事が振る舞われました。

山菜が盛りだくさん。おいしそうですね(^^)

 


もちつきしたり、

生演奏で十日町小唄を踊ったり、

終始、和やかな雰囲気で大いに盛り上がりました。

お招き頂きまして、誠にありがとうございます(^^)

 

出務の他にも、
お伝えしたいことがたくさんあります。

これから、少しずつご紹介していきたいと思います(^^)

 

JA十日町 【http://www.ja-tokamachi.or.jp/

ラポート十日町 【http://www.rapport-ja.co.jp/index.html

無題ドキュメント