アーカイブ

HOME > 2013年 > 12月

年越し準備

昨日は朝から晴天だった松之山です。

初雪から、結構な量の雪が降り積もっているため

松之山支所の皆さんが松之山支所庁舎の屋根

の雪下ろしをしました。

午前中は雲の無い青空が広がり日差しが強かったので

陽の光が真っ白な雪に反射し、屋根の雪下ろしに参加

した人の中には「雪焼け」をしたのか、頬が赤くなった人も

いるほどの天気の良さ。

午前は山側の屋根片側を終え、午後からは駐車場側の

屋根の雪下ろしです。

みなさんの協力で、午後4時頃に雪下ろしは終わり

落とした雪の処理をするため除雪車がやってきて雪は

きれいに片づけられました。

松之山支所庁舎は昭和41年12月に建てられた木造の

建物です。

初めてこの庁舎に入ったとき

「昔の木造校舎みたい」と懐かしさを感じました。

冬は雪深く寒さも厳しい場所なので、皆さん長靴着用で

出勤します。設置された下駄箱は高さが足りないので

長靴を横にして入れます。

玄関には大きな石油ストーブが置いてあり、外から

やってきて冷えた身体を温めてくれます。

庁舎内1階のみなさんの働くスペースはワンフロアで

山側、駐車場側共に窓がいっぱい。

山側の窓からは美しい四季の景色を見ることができ

窓枠が絵画の額縁に見える時もあるほどです。

雪の無い季節は、この窓を開け放っていると鳥の声が

聞こえてきて、仕事の疲れも忘れてしまうとても良い環境。

今日は、そんな支所庁舎内の大掃除をし着々と年越し準備が

進む松之山です。

観光協会松之山事務所は、この庁舎内に入っているため

支所と同じ12月28日(土)~ 平成26年1月5日(日)まで

年末年始休業となります。

新年の仕事始めは

松之山温泉スキー場の『新春餅つき大会』のお手伝いです。

新年を祝い、スキー場来場者による餅つき体験や

つきたてのお餅を無料で振る舞います。

ご都合付きましたら、ぜひおいでください。

お待ちしております。

松之山温泉スキー場 ホームページ

松之山温泉スキー場に行ってきました!

今日はお仕事で松之山温泉スキー場に行ってきました(・∀・)

徒歩で写真撮影をしていましたが、私も滑りたかった~。

向こうに見えるは多分?長野県でしょう。

眺めが最高です(゜∀゜)!

滑走中の少年を発見(・∀・)!マブい(・∀・)!

昼食はスキー場内にある「レストハウス雪椿」で

「肉味噌ラーメン」をいただきました(●^∀^●)

にんにくを追加したい所ですが、グッと我慢です。

一冬の思い出に、是非スキー場をご利用してみてくださいね♪

それでは良いお年を~(・∀・)ノ″♪

クリスマスまであと少し…

もうすぐクリスマスですね。

家族や恋人など大切な人と過ごす一大イベント。

楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?

さて、十日町の市街地では12/14~12/25の間、

「高校生まちなか文化祭」というイベントが開催されます。

この期間中、十日町市の高校生が本町1丁目、本町3丁目、高田町通り1丁目(コモ通り)、駅通りの4か所の商店街と合同で飾ったイルミネーションが展示されています。

その1部を写真に収めてきましたのでご覧ください。

1枚目は駅通りの写真です。わかりにくいですがアーケードに沿って電飾が下がっております。

写真だとうまく光を拾ってくれなくて魅力が伝わりにくいですね…すみません。

2枚目は本町3丁目の様子です。こちらは点在している木を電飾で装飾したものです。

駅通りから本町3丁目と移動するとクリスマスムード一色といった感じでワクワクします。

他にも作品はあるのでぜひお越しください。

----------------------------

○第二回高校生まちなか文化祭

・イベント内容

  デコレーションコンテスト(12/14~12/25)

    学校対抗で中心市街地のお店の飾り付けコンテストをします。

  スタンプラリー(12/23、中心市街地商店街にて)

    仮装した生徒たちからスタンプを集めて商品を手に入れよう!

  作品展示(12/14~12/25、ふらっとステーションにて)

    各学校の部活動の作品が展示されます。

  パフォーマンス発表(12/23、ふらっとステーション・まちのす にて)

    書道部やダンス部などの元気なパフォーマンスがご覧になれます。

他にも高校生による様々なパフォーマンスもあります。

----------------------------

今週末はぜひ十日町の市街地へお越しください。        

綿ぼうし

清津峡にも冬の訪れが・・・綿ぼうしかぶせたみたいな川原の石。

全てのものに白い綿をかぶせたみたいになってますよ。清津峡のトンネルから見た景色も

丁度アーチ型の額に入れたようでしょ?絵になります

柱状節理の柱にもふわふわ。。。

白黒の絵を見てるようですよね。もう少ししたら真っ白に埋まっちゃうんです。一面の銀世界に変わります。

そうなる前に。綿ぼうしの清津峡もどうですか?少し寒いですが・・・静かなひとときが待ってますよ。

清津峡トンネルは年末・年始営業してます。但し、降雪状況により休業の場合あり。冬季休業は平成26年1月15日より3月14日までです。

雪化粧した姿を見学したい方はお待ちしておりますよ(^o^)

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2013年12月18日

十日町ぐるり一周旅

17日に十日町以外(中里・松之山・松代・川西)の地域に用事があったためぐるっと1周回ってきました。

土曜日曜と本格的な雪が降ったので場所によっては道に雪が積もってよく滑りました。

凍った路面も怖いですが湿った雪も恐ろしいですね。無事に帰れてよかったです。

皆さんもお気を付けください。

さて、中里→松之山→松代→川西の順でご紹介します。

清津峡の様子です。

いい感じに雪化粧していました。

晴れていたらもっときれいだっただろうな~

松之山温泉入口の様子です。

十日町市で一番多い積雪を観測しただけあって他の場所との違いが一目瞭然です。

直前に松之山支所に寄ったところ、すぐ近くの住宅から火災が発生していました。

後にこの火災でのけが人はいなかったと知りホッとしました。

皆さんも火の取り扱いには十分注意してくださいね。

ほくほく線まつだい駅周辺の様子です。

見えにくいですが画像中央付近に雪山が見えます。

この雪山は付近を除雪した雪です。

2月ぐらいになると高い雪山が出来上がります。なかなか見ごたえがありますよ~

川西の千年の市周辺です。他の3か所に比べると雪は少ないですね。

画像右の雪は駐車場を除雪した雪です。こうして1か所に集めると除雪は大変だなぁと改めて思います。除雪してくださる方々には感謝感激です。

 

また明日から雪の予報が出ています。

最近死亡事故も増えてますし、運転される方は十分気を付けてください。

私も気を付けて運転します…

 

12月18日 美人林情報

綺麗な朝霧が出ています(・▽・)

車は駐車できません(・▽・)

埋まってまいりました(・▽・)

ウサギの足跡です(・▽・)かわええ!

下に降る時と比べて、登る時の足跡は

ガッチリ踏ん張っている所が面白いですね(・▽・)

本格的な雪が降りました!

14、15日と寒波の影響でところによっては積雪が92cmに達しました。

私の家は山間部にあるのですが、2日間の暴風雪で真っ白な家になってしまいました…

そんな話はさておき、観光協会がある市役所分庁舎周辺の様子をどうぞ↓

市街地だとそれほど積もらなかったようです。

写真を撮ったのがお昼近くだったのも悪かったですね…

朝は道路にも雪が積もっていました。

気温はそこまで低くなかったのか溶けてしまったようです。

ただ、前回の記事と比べると積雪が多くなったのがわかるかと思います。

これからも冬の十日町の様子をちょこちょこ上げるのでお楽しみに!

…次は早めの時間に写真を撮りますね

雪とあんぼ作り

松之山の今朝の積雪は『92センチ』となりました。

もう屋根の雪下ろしを始めているお宅もあります。

たくさん雪が降る季節がやってきました。

 

こんな雪が降り続く中、昨日は森の学校キョロロ

「あんぼ作り」の会があったので、出かけてきました。

今回作った「あんぼ」は、米粉に柔らかく炊き上げたうるち米を

練りこみ、しっとりしたあんぼに仕上がりました。

生地には、渋抜きをした柿をジャム状にして練りこんだり

ヨモギを練りこんだものもありました。

中身は「野沢菜」「ヤチアザミ」「大根菜」そして「あんこ」です。

「ヤチアザミ」はキク科アザミ属の植物で「山菜」として食べられます。

好きな人はこれを「山菜の王様」と呼ぶ人もいるそうで、とても美味し

い山菜です。

参加者の皆さんで生地を練り、用意してある具材を包み込み

これを茹でてから地炉でこんがりと焼きあげました。

こうばしい香りと地炉のあたたかさ、周りに集まった参加者皆さんの

楽しげな笑い声が心地よい会でした。

 

-----

 

森の学校キョロロではこの「あんぼ作り」のように

最近は行われなくなった伝統行事などを復活させる活動を

していて、冬の期間はそんな懐かしい行事が実施されます。

1月1~3日 『地炉端体験』

地炉を囲んで地元の郷土料理を味わいながら

昔ながらの話が聞けます。

1月12日(日)『若木迎え・どんど焼き・花餅祭り』

小正月の伝統行事を体験します。

若木迎え:雪山に雪で祭壇を作り、お神酒や餅を奉納し

山の神に一年の恵みを祈願する祭事。

どんど焼き:ワラを積み上げ、書初めなどと一緒に

燃やします。

花餅祭り:色餅を花型に切り、それを木の枝に付けて

一年の豊穣を祈願する予祝行事。

2月9日(日)『十二講』

うるち米をつぶして茹でた「カラコ」をワラで包み、それと

破魔弓を共に奉納し、山仕事の安全を祈る祭事。

松之山は積雪の多い地域ですが、道路はきれいに除雪が

されています。

雪国仕様の車、あたたかな服装で雪景色を楽しみながら

キョロロまで遊びに来てください。

  森の学校 キョロロ(火曜休館日)

営業時間 9:00~17:00

電話:025-595-8311

年末休業:12月26日(木)~12月31日(火)

元旦より営業しています。

 

12月16日棚田情報

12月16日棚田情報

午前10時。雪。積雪55cm。蒲生の棚田情報です。

12月9日より行われていた樹木の伐採工事はすでに終了しています。

工事終了後の写真はこちら↓

「蒲生の棚田」

積雪も多くなり、棚田の段々が分かる程度に雪が降り積もっています。

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2013年12月16日

ついに街中でも雪が積もりました

12日から十日町市では本格的な雪が降り始めました。

今朝の積雪は十日町市内で9cm。山間部の松之山支所では29cmを観測しました。

除雪車が出動していよいよ雪のシーズンに入ったなと感じます。

市役所分庁舎付近の様子がこちら↓

三枚目は国道117号線です。見えにくいですが路肩とアーケード上に雪が少し積もっています。

この記事を書いている最中に雨が降り出しました。

もう少しすると雪に変わってまた積もると思います。

今週日曜日には大雪と予報が出ているので注意してください(´_`;)

月曜日にはどれくらい積もっているか楽しみです。

雪まつりの足音が近づいてきました!

寒さが厳しくなってきた十日町市。

雨に混じり雪が降ることも増え、本格的な降雪が目前に迫っております。

雪が降ると嫌だなーと思われる方が多いですが、十日町は雪を利用したイベントもあります。

その代表的なイベントが十日町雪まつりです

今年は2/14~16の期間で開催されます。

65回目を迎える雪まつり。実は札幌雪まつりより歴史がある雪まつりなんですよ~

(といっても2週間だけですが…)

今年は日本テレビ「スッキリ!!」とコラボレーションが実現!

いつもと少し違ったおまつりひろばにご期待ください。

さて、先日雪まつりのプレイベントが開催されました。

その様子がこちら↓

越後まつだい冬の陣統括軍師の勝鬨の様子↓

いよいよって感じですね。私も楽しみです。

さて、今回は現在わかっている雪まつりの情報を紹介します!

○2/15の雪上カーニバル出演者

・秋山雅史さん

 「千の風になって」をはじめとして数々の歌を歌われているテノール歌手。

・ベイビーレイズ

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の劇中歌「暦の上ではディセンバー」が話題に。5人のアイドルユニット。

・シクラメン

聞けば聞くほど味が出るスルメサウンドが持ち味の3人組。TBSドラマ「刑事のまなざし」の主題歌に抜擢。

さらに一月上旬には追加アーティストが発表されます。

詳しくは十日町雪まつりのHPをご覧ください。

他にも3日間様々な催し物があります。

2/14     オープニングフェスティバル

2/15     ウェルカムセレモニー

2/16     十日町きもの女王コンテスト2014

        第25回 ツマリアンボール選手権大会

        仮面ライダーガイムショー             等々

さらに市内20か所以上におまつりひろばが設置され、各会場で様々な催しがございます。

魅力的なお祭りなのでぜひお越しください。

なお冬の十日町は大変寒いので暖かい服装でお願いします。

 

 

 

 

12月9日棚田情報

12月9日棚田情報

午後3時。晴れ。蒲生・儀明・星峠の棚田情報です。

<お知らせ>

本日(12/9)から約1周間ほど蒲生の棚田が工事のためご見学いただけません。

樹木の伐採作業を行う関係で駐車スペースが作業で使われています。

また、道路も片側交互通行となります。

通行にはご注意の上、ご見学はお控え下さい。

「蒲生の棚田 工事風景」

「蒲生の棚田」

「儀明の棚田」

「星峠の棚田」

冬の準備

朝は霜の降りる日が多くなり、日の出と共に出勤する

とても寒い日々が始まりました。

先週中、道路整備工事期間だった美人林と森の学校キョロロへ

続く「堺松入口」道路ですが、冬期間は除雪をしないため雪が降

ると通行ができません。

まつのやまドットコムのトップページにも冬期間通行止めの記事

や迂回路が地図付で載っていますので、ご覧ください。

 

---------

 

先週末、松之山地内でいつもお世話になっている方々が一同に

集まり大忘年会が開かれたので参加してきました。

途中から始まったビンゴ大会で驚くほどの盛り上がりを見せ

一番最初にビンゴとなった方には「軽くて丈夫」でこの辺の地域

では大変有名な「クマ武」印のスノーダンプが当たりました。

松之山温泉街で美味しいお食事を食べ、大盛り上がりの会にも

参加できたので、年末に向けての勢いをいただきました。

今週から天気予報では雪マークが続きますが、あったかくして

新しい年まで元気に過ごしましょ。

地元(じもと)

来年、平成26年1月15日(水)に行われる

『むこ投げ・すみ塗り』のお問い合わせなどが

このところ更に多い松之山です。

『むこ投げ・すみ塗り』

※上記をクリックするとPDFファイルが開き

チラシを印刷することができます。

先日、ユーチューブに動画登録されている

このお祭りの様子を観ていたところ

「婿投げ饅頭」という名のおまんじゅうを手に

している女性を発見し、どこで販売されている

のか探したところ松之山温泉街の中心地に

ある「十一屋商店」さんで販売していることが

わかりました。

まだ、食べたことが無かったので早速購入。

職場の皆さんにもおすそ分けし、優しい甘さと

楽しげなパッケージを見ながら、お茶の時間が

ひと盛り上がり。

すでに食べ終えた後、画像を撮ってしまいました。

「地元(じもと)」にいるのに、その地元の事を

良く知らず、ほかの土地から来た方から聞く

なんてこともあります。いけませんねぇ。

このお祭り、おむこさんが投げられる会場

付近で地元の方々から甘酒のサービスが

あり、身体があたたまります。

すみ塗り会場では、すみ塗り開始前に

「福投げ」と呼ばれる、ミカン投げが始まります。

『福』という文字が書かれたミカンを手にした

方は、福袋と交換してもらえるそうですよ。

-----

地元で昔から作られていて、子供のころから

何度か口にしている「あんぼ」も、作り方や

どんな素材からできているかなど、よく知ら

ない地元のものです。

12月15日(日)午前10時から2時間の予定で

松之山の森の学校キョロロ内にある地炉端で

この「あんぼ作り」を教えてもらい、美味しくいた

だけるイベントがあるので、興味のある方はぜひ

ぜひ参加してください。

森の学校キョロロ『あんぼ作り』

※上記をクリックするとPDFファイルが開き

チラシを印刷することができます。

ご利用ください。

 

地元の事、もっとよく知ってみましょ。

 

12月4日 美人林情報

【お知らせ】

美人林のトイレは羽目板が設置され、

春まで使用不可になりました(・▽・)

キョロロ駐車場の自動販売機横のトイレをご使用ください。

※若干分かりづらい場所にあります。

清津峡登山道からのお知らせと落葉の峡谷

 冬の足音も聞こえ初め、清津峡登山道は足尾沢橋・鹿飛橋の欄干等の施設が外されましたので、冬季閉鎖になりました。

清津峡の初雪は消えましたが落葉の清津峡です。

すっかり葉も落ちてしまいました。

迫力の柱状節理ですね

額に入ったような感じですね。

川の水のきれいさは変わりありませんね

落葉した清津峡も紅葉時期とちがう顔みせてますので、ぜひどうぞ。

登山道は閉鎖されていますが、もし行かれる方は滑り止め等を用意し、くれぐれも無理のないようにお願いします。

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2013年12月3日

ブリッジにいがたで観光キャラバン開催されました。

11月28日~12月1日まで日本橋のブリッジにいがたでイベントを開催しました。中魚沼の美味しいお米とお餅、新鮮野菜、笹だんご、味噌漬けなど。。。今回は5軒の農家さんと魚沼農産さん、高長味噌さんとで、新潟のアピールと美味しいものの販売をしてきました。

表から見るとこんな感じです。

会場はこのような感じです。

会場の真ん中に見てください!新鮮な野菜・きのこです。それもみんな格安販売です。なめこが人気ありましたね

お米は1合から販売していました。それも一杯100円。山盛りですよ!2杯でもきっと3合近いと思うぐらいのサービスです。5軒の農家のお米を食べ比べられるシステムです。それに、その場で炊いたお米の試食もできてみなさん喜んでいました。

その横で高長味噌さんがご飯に合う味噌漬けの販売もしてましたので、味噌漬けと試食のご飯でみなさん喜んで、お買い求めていました。

魚沼農産さんの笹だんごはやはり人気です。それも一口サイズの笹だんご。それとサラリーマンがはっか糖を買われる方が以外に多かったですよ

あと一か月でお正月も来るってことでお餅も選ばれる状態でしたので、変わったお餅、各農家のお餅をお買い求めていました。来店人数は毎日1000人以上お越しいただきました。大繁盛でした。

無題ドキュメント