アーカイブ

HOME > 2013年 > 7月

歌声レッスン

 突然の豪雨やその後の晴天でムシムシ暑い夏の天気

になってきた松之山地域です。

7月26日金曜日の午前10時から「地域おこし協力隊」

が運営する

『布川カフェ』で行われたイベントにおじゃまして来ました。

「地域おこし協力隊」ってどんな活動をしているのでしょう?

私は勉強不足でよく知りませんでした。

それを知る良い切っ掛けにもなると思い出かけたイベント

です。

この日行われたのは

『小野隊員の歌声レッスン』で、布川カフェ周辺にお住まい

の方や浦田地区の方々も参加した賑やかな会でした。

(歌声レッスンは、1ヶ月に1回行われています)

協力隊に所属している小野さんは、とてもほがらかで優しい

笑顔の似合う女性です。彼女の弾くピアノ伴奏で唱歌や

懐かしい歌謡曲を交え歌う会でした。

お茶やお菓子、旬の枝豆などをつまみながらお茶でのどを潤し

参加したみなさんと会話を楽しむところから発声練習が始まって

いる様子。

その後、軽く身体を動かし、ここでも会話し声を出しながらの発声

練習。みなさん楽しそうに笑顔満載の会です。

用意された歌の資料から歌いたい曲を選びますが、その曲に

まつわる思い出話などにも花を咲かせながら日頃は口ずさむ

ことも少なくなった曲を思い出しながら気持ちよく歌う参加者の

顔。会が終わった後も「また来ようね~」と声を掛け合い帰って

行く姿が印象的な時間でした。

暑い季節、陽の高い時間帯は家にこもりがちになるみなさんに

声をかけこうして、身体を動かしたり声を出すことで元気に健康

にこの季節を乗り切る力添えをしている地域おこし協力隊のみ

なさんでした。

7月中旬に行われた大きなイベントでもお手伝いいただいたり、

その他さまざまな場でお見かけする地域おこし協力隊です。

【地域おこし協力隊関連サイト】

布川カフェ:http://nunokawa-cafe.blogspot.jp/

松之山直売所情報:http://matsunoyama-chokubaijo.blogspot.jp/

松之山地区では、8月14日に行われる予定の『真夏の雪まつり』

にバンド参加としてこの地域おこし協力隊で結成されたバンドが参加

し演奏します。

どんな音が楽しめるのか今からとても楽しみです。ぜひ、その音を

聞きにまた、イベントに参加して真夏の暑さを雪のステージそばで

吹き飛ばしに来てください。

尚、真夏の雪まつりは松之山以外にも下記地区にて開催されます。

雪まつりイベントのハシゴも楽しいのではないでしょうか^^

 

8月11日(日)まつだい地域

http://www.tokamachishikankou.jp/modules/piCal/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=0000001986&caldate=2013-8-1

8月14日(水)松之山地域

http://www.matsunoyama.com/kankou/uploads/newpage1.html

8月15日(木)中里地域

http://www.tokamachishikankou.jp/modules/gnavi/index.php?lid=535&cid=94

 

松之山の旅

所用があり松之山方面にドライブに行ってきました。

松之山の大棟山美術博物館に涼を求めて立ち寄りました。

1階、2階とも坂口安吾さんの縁の物や旧村山邸の所蔵品が所狭しと展示してありました。

冬期積雪期館以外は無休で午前9時~午後4時30分まで開館しています。

庭園、庄屋の館ともに見応え充分です。

その後、越後松之山森の学校キョロロへも出かけてきました。

今日は臨時休館でした。明日からのキョロロ大昆虫展の準備の最中でした。

毎年大人気のお絵描きコーナーの台も設置されていました。

明日を楽しみにしている皆様。お待たせしました。ちょっとフライングして中をのぞいてきました。

います!います!カブトムシとクワガタが!!!

これからどんどん増えていくそうです。私はもう子供ではないようで鳥肌ものでした(T_T)

こんな見たこともないゴキブリもいます。ぜひ、ご自分の目で確かめてみてください。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2013年7月19日

清津峡の向こう側?

 梅雨なのか夏なのか?って思うぐらいの陽気ですね。毎年、清津峡登山道安全パトロールが行われますが、今年は7月12日に行われました。みなさん、朝早くに集合し、登山出発です!!

十日町の清津峡からはかなりのキツイ登りが続くそうです。

こんなとこや。

こんなとこがあるそうです。こんなとこで済ませてごめんなさいみなさん、男性、若者もキツーイと言うそうですよ。振り返らないでくださいだそうですよ。見たら怖いらしいですよ。

これはなーぁに?どうやら、クマさんがハギハギしたようです。縄張りの目印でしょうかね?みなさんはクマさんに逢わなかったのでよかったですね

オニユリ

クルマユリ

シモツケソウ。わたしこの花好きです。ふわふわしてて、綺麗なピンクで・・・

マタタビの花

ヤマホトドギス 鳥かと思っちゃいますね

ジャジャーん。マイナスイオンがこちらまで来そうですよね。足尾沢の滝です。

足尾沢から清津川を覗きです。見てください、人が小さいです。

不思議なキノコ

不思議なキノコその2

ここからは、私が湯沢の八木沢から、登山してくる人達を迎えに行きながら歩いた場所です。

見てください。川の水の色。澄んでいて綺麗でしょ。

自然の力ってすごいと思いました。おっきな岩です。

私が見つけた植物。なんかクローバーに似てるけど、ハートの形の葉が3つ。かわいいと思って思わずパチリ

みなさん、無事に湯沢の八木沢に着きました。みなさん、ほんとにお疲れ様でした。この方たちが登山道の安全確認してくれるお蔭です。

清津峡登山は上級者向きです。計画をしっかり立てて、無理せず登山してください。所要時間は7~8時間ぐらいかかりますので、その点を頭に入れて登山ください。

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2013年7月12日

あじさい公園の様子(7/14時点)

以前見頃直前とお伝えしたあじさい公園。

その後の様子を報告したいと思います。

見事に満開を迎えました!

一面に咲き乱れたあじさいがとても綺麗ですね~

今がまさに見頃です!あげた画像はリサイズして画質が落ちているためわかりにくいかもしれませんが、斜面一面に咲いたあじさいは必見ですよ~?

ぜひ一度お越しください!

 

map_link_img地図へのリンクはこちら

宝泉寺二千年蓮の様子(7/16時点)

宝泉寺様より連絡があり、宝泉寺二千年蓮の写真を撮影してまいりました。

私が到着した時はまさに見頃でした!

たくさん咲いた蓮の花とお寺がいい感じでマッチしていました。

蓮の花は散るのが早いそうです。

そのため、ご覧になりたい方はお急ぎください!

 

map_link_img地図へのリンクはこちら

13日(土) 真夏の笑いの祭典

13日(土)に松之山の能楽堂にて

「真夏の笑いの祭典」が行われました(・▽・)♪

萬斎さんカッコイイ!!!

二人の家来が留守中に酒を盗み飲みすると知った

主人から両手を棒に縛られ、それでも何とか酒を飲む事に

成功した家来たちが縛られたままで何とか酒を飲む事に

成功する「棒縛(ぼうしばり)」というお話でした。

人間国宝の野村万作さんです(・▽・)

目力ありますね!!

新南田ゆりさんの歌声と、ブルーのレーザーアートが

とっても綺麗ですね~(*^_^*)

小松原トレッキング・・・パート2

小松原トレッキングのパート2です。

池塘の脇のアワなんでしょうか?

実はモリアオガエルの卵です。本当は木の枝に産むのですが、木がないので、ここに産むんですよ

コバイケソウ

葉っぱはちょうど水芭蕉の葉っぱみたいですが、もこもこしたお花が今年はいっぱい咲いていました。3年に一回ぐらい多く咲くそうです。栄養分が少ないために3年蓄えるらしいですよ。今年は当たり年?!でした

枝にキノコらしいものが・・・

小松原非難小屋に着いて、みなさん各自でお弁当を食べ、ひと休みしてたら、ポツポツと雨が・・・みなさんが雨具を大急ぎで来て、帰りの出発です。木道は雨が降ると大変滑りやすく、足元に気をつけながら、雨の中歩きました。降りはどんどん激しくなりましたが無事。湿原入口まで怪我もなく戻ってこられました。

無事ユーモールまで帰ってきました。ここで、解散式をして雨が降ったにもかかわらず、みなさん楽しまれた様子でした。

次回、秋の小松原トレッキング 9月29日開催ですので、秋の小松原を満喫したい方は、ぜひお早めに予約をお入れください。ぜひお待ちしております。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2013年7月7日

小松原トレッキング≪7月7日 七夕≫

先日、七夕の日に小松原トレッキングが開催されました。今年は受付して、何日しない内に定員に達し、その後も問い合わせがあり、秋に開催されるトレッキングに予約を入れてくださる方が多かったでした。集合場所はユーモールの駐車場。8時30分に受付、観光協会中里支部長よりあいさつ。

天気の心配と、無事に楽しくトレッキングをと言うことで、いざ出発です。みなさん、バスに乗り込み、いざ出発です。

小松原湿原入口です。みなさん、トレッキングに入る前にトイレを済ませ。準備万端です。このトイレは自然に優しいバイオトイレです。ではしゅっぱーつ

湿原入口付近です。こんな風に木道があります。雨が降ると大変滑りやすく、みなさん気を付けて歩きました。

最初は平らですが、急に登りが始まります。みなさん黙々と歩きながらも花ばなも目に入ってきます。

登山道のあちこちにギンリョウソウが・・・なんかキノコに見えますが、れっきとした植物ですよ。さて、みなさんは何に見えますかね?

イワカガミ

ナナカマド 小さい花がいっぱい

マイズルソウ

ゴゼンタチバナ

登り始め、一回途中で休憩をはさみ1時間30分ぐらい登りきると見てください

湿原が広がります。

霧がかかった幻想的な世界が広がります。

ワタスゲ。雨でシュンとしてます。

ベニサラサドウダン

パート2に続く

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2013年7月7日

二千年蓮の様子(7/9時点)

今日は市内二ヶ所の二千年蓮を見てきました!

まず宝泉寺に行って参りました。

宝泉寺は二年千蓮を二ツ家の二千年蓮や、長野県の善光寺(残念ながら現在は枯れてしまったようです。)に株分けをしたお寺です。

二千年蓮を発芽させた大賀一郎先生が直接植えた蓮は宝泉寺を含めて全国二ヶ所しかないそうなので、非常に貴重な場所です。

また睡蓮が植えてある池もあり、本日伺った時にはきれいな花が少し咲いていました。

う~ん・・・

二千年蓮と睡蓮の見頃はもう少し先になりそうですね。

見頃になったらぜひ行ってみたいと思います!

【7/10 11時追記】

今朝蓮の花が5~6個開花したそうです。見ごろは本日より3~4日くらいになるかもしれないとのことでした。

宝泉寺の二千年蓮の歴史をご覧になりたい方はこちらになります。

 

次に二ツ屋の二千年蓮を見てきました。

蓮の花が咲き始めたようです!もうすぐ見頃ですね~

こちらは宝泉寺の二千年蓮より少し早く見頃をむかえそうですね。

二千年蓮はなかなか貴重な物なので、ぜひ一度ご覧になっていはいかがでしょうか??

 

あじさい公園の様子(7/9時点)

お客様よりあじさい公園のお問い合わせが多くなってきたので再び行ってまいりました!

公園に着くときれいに色づいたあじさいがお出迎えしてくれました。

八から九分咲きくらいですね。

今週末からが一番の見頃かと思います。

暑くなってきましたので、お出かけになる際は飲み物と帽子をお忘れないようにしてください。私はどちらも持っていかなかったのであまり長くいられませんでした(´Д`;;)

虫も多いですし、晴れの日は紫外線も強いので対策もお忘れないようご注意願います。

あと数日で見頃です。ぜひお越しください!

map_link_img地図へのリンクはこちら

7月9日 美人林情報&大厳寺・工事中のお知らせ

木漏れ日に癒され、ますます仕事を忘れそう・・(・▽・)

大厳寺の元ため池付近の工事は11月末までです。

働く男子は眩しいですね!!

【迂回路】

大厳寺高原へ行く最初の分岐点です。

ここを左のバツ印方面へ行くと工事区間の道へ繋がりますので

右へ登って進みます。ここを過ぎると

こんな表示が見えてきます。

その後は表示を見ながら進むと目的地

大厳寺高原へ到着します。

くいしん坊!万才ロケ終了

7月4日(木)天気予報では雨マークでしたが、誰かの日頃の行いが良いせいか曇り空の一日でした。

貝野小学校に降り立ったのは「松岡修造さん」

全校児童と美味しい給食を一緒に食べました。

その他にも、個人宅や清津峡ホテルせとぐちさんで撮影を行いました。

くいしん坊!万才は「いい味、いい旅、いい出会い」をテーマに全国各地の郷土料理、名物料理、特産物などの食べ物を訪ね、その土地の歴史や文化、人々の暮らしにふれあい「食べることの喜び」「人々との出会いの楽しさ」を求める番組です。

1975年にスタートした番組もすでに39年目。今は11代目の松岡修造さんがくいしん坊役です。

放送回数も6000回を超えて、数ある料理番組の中でも長寿番組として支持を集めています。

放送局はフジテレビジョン(関東ローカル番組)

毎週月曜日21:45~22:00

放送範囲は東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、静岡東部及び共同受信アンテナ使用の地域(中部北陸地方の一部)※新潟県内の放送は未定。

十日町で観ることは今のところできませんが、カルビタトマト、妻有(つまり)ポーク、魚沼産コシヒカリ、身欠(みがき)ニシンなどが登場します。どれもこれも美味しいものばかりですので、是非一度お召し上がりください。

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2013年7月4日

梅雨時の清津峡・・・

 蒸し暑い時期に入ってなんだか、気分もスッキリしない日々が続いておりますが、体調崩してませんか?7月4日の清津峡渓谷トンネルはと思い、行ってきました

トンネルの入り口に入ったら、すぅーっとヒンヤリした空気が漂しました。

第一見晴所の所から覗けば、きれいな澄んだ川が癒してくれますよ。

こんな崖の所に花が・・・草木も大変ですね

いつも思うんですけど、川岸の向こうの岩、流れに浸食されて角がなくなってるんですが、触ってみたいと思うのはあたしだけでしょうか

パノラマステーションに行ってもトンネルの中が涼しくて気持ち良かったですよ。自然のクーラーです。外のムシムシとは違って寒いくらいですかね

トンネルを出て遊歩道では紫陽花が迎えてくれます。色鮮やかでしたよ。

こんなかわいらしい花も見れました。名前が解らずごめんなさいピンクの綿菓子のような花がいっぱい咲いてこんな状態です。ちょっと触ってみたい衝動に駆られました。

今時期、ムシムシする時期ですが、清津峡トンネルに自然のクーラーを感じてみませんか?

ぜひ、お待ちしております<(_ _)>

map_link_img地図へのリンクはこちら

二ツ屋二千年蓮の様子(7/2現在)

蓮の研究において世界的権威である大賀一郎博士が、千葉県検見川の川底から発見された蓮の実(1500~2500年前のものと推定)を発芽させることに成功したという二千年蓮。

今年は7/21に二ツ屋蓮まつり・餅つき大会が開催されます。

というわけで開花状況を見るために行ってきました!

蓮の状況はこちら↓

蓮の見ごろは7月中旬以降なのでまだ葉しかありませんでした。残念!

よ~く見るとつぼみがついている物がありました。

見頃になるとこのようになります↓

 

咲くのが待ち遠しいですね。

map_link_img地図へのリンクはこちら

7/2 あじさい公園下見に再度行ってきました

7/1からあじさいまつりがあじさい公園で始まりました。

そこで6/21に行ってからどう変化があったのか行ってきました。

天候にも恵まれて(?)とても暑かったです。(x_x;)

あじさい公園入口

あじさいアップ

ぼんぼりと色づいたあじさいが出迎えてくれました!

そして肝心のあじさいの様子ですが…

うーん…見ごろはもうちょっと先になりそうですね。

お越しになっていた方とお話ししたのですが、少し残念そうにしていました。

ただ場所によってはきれいに咲いているところもありました。

満開に近づくと多くの方が訪れると思うので、静かにあじさいを鑑賞したいという方は一度お越しになられてはいかがでしょうか?

お越しになる際は害虫対策(蜂、蚊などがたくさんいます)、暑さ対策(帽子、飲み物など)をお忘れないようにしてください!

特に飲み物については近くに自販機等ございませんので、ご用意していただければゆっくりお楽しみになれると思います。

また、バスでお越しになられる方には専用のバス駐車場がございます。

皆様がお越しになれることをお待ちしております!(^_^)ノ

map_link_img地図へのリンクはこちら

無題ドキュメント