アーカイブ

HOME > 2012年 > 5月

5月30日棚田情報

5月30日、まつだい棚田情報

午前10時、曇り。棚田マップ②儀明・③蒲生の情報です。

③蒲生の棚田。

田植えもほぼ終わりました。

機械で植えた後、機械で植えられなかった部分を手植えしていきます。

②儀明の棚田。

今年は、作付けしないようです。

まだ、代掻き、田植えをしていません。

山菜講習会開催されました、

 2012年 5月27日(日)

松之山、山菜講習会 開催されました、

場所は大厳寺高原 午前8時50分集合

直前でキャンセルなども有り、参加者は30名ほどになりました、

開会の挨拶の後 講師の紹介

そしていよいよ山菜採り開始です

講師の小口さん班と

小野塚さん班に分かれてもらいます

小口さんは山野草全ての知識が豊富で

まさに講習会の名に相応しい案内になります、

そして小野塚さんの班は…山菜採り実戦派

如何にして山菜を採るか、厳しく指導されます

今回は小野塚さん班に同行しました、

コシアブラ発見、ですが

これは、もう大きいので採っては駄目

他にも注意が飛びます

コゴミは根こそぎ採らない、2本~3本残す

ゼンマイは食べられるようになるまでの処理が大変

自信が無い場合、興味本位だけで採らない

一番重要なのが「他人の土地で勝手に採らない」です、

採取しているこの場所も案内人が居るから入れるのであって

勝手に入っては駄目な場所です、

自分だけで入らないで下さいと注意されました

ウドの採り方は特に注意が必要

根のかたい部分も含めて掘り、切り採る

「根をイジメル」と言うそうです

そうしないと来年太いウドが出ない、

長年に渡り採取するためには守らなければならない

ルールが有るそうです、

私も勘違いしていたのですが

大きくなったウドを途中から採るのも駄目だそうです

小口さん班は採取した山菜の鑑定

小野塚さん班は予定より遅れて希望館に到着

「食えないものは採らない!」なので鑑定無しで

昼食になりました

昼食は希望館で山菜バイキング…なのですが

すみません写真取り損ねました、山菜料理だった、でした

昼食の脇で

講師の小口さんが用意して下さった山野草のサンプルの

展示がされています、

  

危険な植物には赤字で注意がされます

最後に小口さんの講演

これですべてのプログラムが終了となります

参加して下さった皆様、協力して下さった皆様、

ありがとうございます、

春の十日町 松之山 山菜の良さを感じて頂けていれば幸いです 

 

最後に、見本で使用したウド貰いましたので

 

きんぴらと、てんぷら作ってみました、

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年5月27日

再度、美人林に写真フィルム落とした方探しています、

 美人林に落ちていた写真フィルムをお送りして

確認して頂いたのですが、現像してみたところ、

その方の写した写真ではないことが判明しました

再度、フィルムを落とされた方を探しています

拾われたの5月16日の早朝です、

※15日は私の聞き間違いでした申し訳ありません

拾われたフィルムです

写っていたのは

雪の降り始め、積雪が30~50㎝の棚田と

信濃川と思われる大きな川と河原です

 

心当たりのある方は連絡ください

宜しくお願い致します

〒942-1492

新潟県十日町市松之山1212-2

十日町市観光協会 松之山支部

樋口

TEL (025)596-3011   (平日8:30~17:15まで)

FAX (025)596-2255

matsunoyama@theia.ocn.ne.jp

 

改めまして

2012年 5月29日、今朝の美人林です、

今日は小雨が降っていて暗いので

緑が更に濃くなって感じられます、

今日も色々な鳥の鳴き声が聞こえます

先日探鳥会に参加させて頂いたのですが

初心者には鳴き声で野鳥を特定するのはまだ無理でした

これから勉強したいと思います

ブナの芽も成長しています

池の水は農業用水として使われています、

現在ポンプが設置されていますので

足元にはお気を付け下さい

撮影の邪魔だからと言って勝手に

移動しないようにお願い致します

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年5月29日

第56回松之山探鳥会に参加してきました、

 2012年 5月27日(日) 

第56回松之山探鳥会に参加してきました、

当日、天候は晴れ 探鳥日和?

(晴れすぎると鳥が隠れてしまうそうです)

午前4時30分、まだ寒いのですが

集合場所のキョロロ駐車場には

すでに大勢の方が御集りしています

軽食と飲み物の配布、あと、双眼鏡を貸して頂きました、

カメラの望遠が有ればなんとかなると思っていたのですが

後にそれが甘かったことを思い知ります、

開会式の後

高畑コース、越道(コエド)川コース、須山コース

3班に分かれて出発です

出現予想種 ヤマセミ、カワセミにひかれて

越道川コースにしました、

鳥の声を聞き、位置を予測、

遠くの木の枝に目を凝らし、鳴いている鳥を探します

地上望遠鏡を見ていた方が「見つけた、」と静かに声を上げます

同じ方向にカメラのレンズを向けます…遠い、

 

今までは大きすぎると思っていた450mm相当の望遠じゃ足りない

お借りした双眼鏡で見てみます…良く見えます

その後も挑戦してみましたが…

 

飛んでいる鳥はズームすると見失う、近くの鳥はすぐ逃げる、

観察できる鳥の写真を撮ってこのブログで紹介したいのですが難しい

※上の写真はトリミングして何とか見られるようにしています、

田の上を滑空している鳥を発見、シャッターを切ります

よし、これは良く撮れた、と思ったのですが

ファインダー越しに猛禽だと思った鳥はカラス

しかも蛇(の一部)を銜えています、

無理、このブログには載せられません、モザイクが必要です

その後も観察を続けながら

コースを周りキョロロ駐車場に到着

「鳥合わせ」、

班で確認できた野鳥を再確認して集計をします

越道川コースは26種の野鳥が確認できました

3班合同の「鳥合わせ」では、39種の野鳥が確認できました

その後は、報告と挨拶で解散となります、

残念ながら

期待していたヤマセミ、カワセミは見られませんでしたが

面白い話がたくさん聞けました

地上望遠鏡も覗かせてもらいましたが

倍率も高くぶれないのでとても綺麗に見られました

オオルリはとても美しかったです

覗かせてくれた方ありがとうございました、

 

初参加の私でも楽しい集会でしたが

やはり、有る程度知識がないとと思いました

鳴き声で鳥が判別できない、以前に

鳥の種類を知らない 完全に勉強不足でした、

※写真に鳥の解説が無いことで察してください、すみません

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年5月27日

5月26日美人林情報

 2012年5月26日 今朝の美人林です、

雨上がり 緑が濃くなった気がします、

雪も無くなり、気温も安定した美人林

地面を見ればブナの新芽が生えています、

枯れたブナの根元、この木の代わりに

大木になってくれることを期待したいのですが

芽生えのブナが生き残る可能性はとても低いそうです、

だからといって人が踏み潰してしまうのはかわいそうです

美人林、地面にも目を向けて見てください、

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年5月26日

初夏の風景とかわいい花々

清津峡では、雪椿の花が終わり山つつじが咲き始めました。ムラサキヤシオツツジは、まだ楽しめます。暖かい日が続きますが・・・こちらでは、まだ春の装いが見られます。一足伸ばしてみませんか?

清津峡の谷は、残雪がまるで橋のように

ムラサキヤシオツツジ  うっとりするようなきれいなピンク色ですね。

新緑のブナ林です。疲れたこころを森林浴で・・・

かわいい花々の紹介です。

シラネアオイ

ミヤマキンバイ

エイザンスミレ

イワカガミ

ちょっと変わった植物?

ミミガタテンナンショウ   蛇の頭に見えちゃいます。

純白の言葉が似合うお花です。

タムシバ

ガクウラジロヨウラク  葉っぱが四葉のクローバーみたいですね。

これからドンドン違った清津峡が見られる時期がやってきます。楽しみですね。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年5月24日

ニュースです!

5月も終わりに近づいてきています・・・

十日町では徐々に田植えが始まってきているようですね。

今年もおいしいコシヒカリになりますよーに☆

今から新米の時期が楽しみです♪笑

 

そんなことは置いといて!

今朝の新聞に注目のニュース発見☆★☆

第29代ミス十日町雪まつりをして頂いた

地域活性化モデルの今井美穂さん

なんとメジャーデビューするそうです!!

26日に行われる日本最大級のファッションイベント

「Girls Award 2012 SPRING/SUMMER」

に参加されるそうですよぉ~

 

益々のご活躍期待してます!

十日町からも応援しましょ~!!

 

 

 

5月24日美人林情報

 2012年5月24日 今朝の美人林です、

標柱付近、今朝は晴れているので木漏れ日が地面に模様を描いています

林内に残雪発見

今日中に融けて無くなってしまいそうです

今朝も美人林内では鳥の鳴き声が響いています、

どんな鳥か分からないのが残念なのですが…

そんな人にお勧め、ちょうど2012年 5月27日(日) 探鳥会が開催されます

朝4時30分「森の学校キョロロ」駐車場集合~7時30分までです

朝早いですが、興味のある方はぜひ参加してみてください

 

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年5月24日

松之山温泉新緑まつり

5月19日(土)湯本駐車場で松之山温泉新緑まつりが行われました。

松里小学校の校庭にある管領塚を保育園児たちが供養します。

「管領塚」とは戦国の乱世に上杉房能公が自決したと言われている史跡です。

供養の後は温泉街の奥から稚児行列が始まります。

松之山温泉新緑まつりは毎年雨が続きますが、今年は珍しく晴れでした!

子供たちの鮮やかな衣装もキラキラ眩しいです。

クマさんとウサギさんも駆けつけてくれました☆

地元中学生によるブラスバンドです。

曲目に「水戸黄門」があるなんて、渋いですね~!

 

 

今年のグリーンコンサートのゲストは山本リンダさん、your friendsさんでした!

締めの花火もとても綺麗でした☆

例年以上に来場者が多くとっても盛り上がりました(^▽^)

田植えが始まりそうです

今は雨がポツポツとあたってきましたが、午前中は青空がのぞき春らしい陽気でした。

東京ではスカイツリーがオープンして賑わいを博しているかと思いますが、十日町はどこを走っても、長閑な風景が続いています。

畔には雪の残っている場所もありますが、代掻きの終わった田んぼもちらほら見られます。

来週には平場の田んぼで田植えが始まるそうです。

松之山のきのこ工場のそばを通ったら藤棚が見えたのでちょっと寄り道。

公園でした。

ジャスミンのような香りがして、とっても和みました。

皆様もぜひ、十日町の春をお楽しみください。

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年5月22日

5月22日棚田情報

5月22日、まつだい棚田情報

午前9時、晴れ。棚田マップ②儀明・③蒲生の情報です。

③蒲生の棚田。

蒲生の棚田ではまだ田植えは始まっていません。

今月下旬から来月上旬が田植えの時期になると思います。

②儀明の棚田。

確認してもらっています、

 先日お知らせしました美人林の落し物なのですが

写真フィルムを紛失された方からメールが来ました

これから確認して頂きます

写真フィルムを拾って届けてくださった方

アドバイスのメールを送ってくださった方

問合せを下さった方

皆様ありがとうございます、

 

2012年 5月18日 今日の美人林です、

標柱周りの雪はほぼなくなりました、

やっと春が来た感じです、

晴れた日は鳥の鳴き声が、

雨の日はカエルの鳴き声が響いています

池のふち、冬の間外していた手すりを設置しました、

今までトラロープを渡して下さった方ありがとうございました

日本風景写真協会新潟支部様から頂いた看板

前に小さな看板が設置して有った場所に立てました

捨てたようなゴミは無いのですが、

林内はポケットから落ちたと思われる小さな物、

飴の包や薬の袋などが落ちていました

 

落し物には注意しましょう 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年5月18日

美人林に写真フィルムが落ちていました、

 昨日、2012年5月15日 朝5時ごろ

撮影に来られた方が美人林内で写真フィルムを拾いました、

ちょっと特殊な写真フィルム

撮影済みの封がしてあります、汚れが有りますので

15日以前に落とされたものかもしれません

観光協会松之山支部でお預かりしています

心当たりのある方は連絡下さい、

〒942-1492

新潟県十日町市松之山1212-2

十日町市観光協会 松之山支部

樋口

TEL (025)596-3011   (平日8:15~17:15まで)

FAX (025)596-2255

matsunoyama@theia.ocn.ne.jp

※落し物の写真フィルムを撮影した画像を

載せようと思ったのですが今回は文章だけにします

問合せが無かった場合には掲載します

 

改めまして 2012年 5月17日 今朝の美人林です

標柱付近の雪が無くなりました、

林内の雪も少なくなりましたが

奥の方はまだ雪が残っています

雪解け水でぬかるんでいるところもあのます

足元にはお気を付け下さい

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年5月17日

新緑深まる清津峡と山野草

清津峡登山道周辺に新緑の季節がやってきました

新たな命がけなげに精一杯、自己主張してます。

清津峡周辺では、新緑となりブナの新芽がいっぱいでてきました

ブナの新芽です。貴重なブナです。早く大きくなーれ。

駐車場脇にもニリンソウやタンポポが咲いてきました。

チゴユリ

イカリソウ

スミレ

ショウジョバカマ

ムラサキヤシオツツジが見頃です。雪椿もまだ沢山咲いてます。

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2015年5月15日

5月16日棚田情報

5月16日、まつだい棚田情報

午前9時、晴れ。棚田マップ②儀明・③蒲生の情報です。

③蒲生の棚田。

「まつだい棚田マップ 撮影ポイント」の看板を設置しました。

その他に国道からの入り口に案内や注意看板を付けました。

雪もすっかり消えて、田んぼに水もはってあり、きれいな水鏡が見えます。

②儀明の棚田。

安吾まつり IN 松之山

5月12日(土) 坂口安吾まつり@大棟山美術博物館( ^_^ )

 

 県外からもたくさんの方がお見えになりました☆

琵琶 弾き語り 独特の音色で良かったです!

  オマケ

 大棟山美術館は5月19日(土)より開館いたします。

ぜひお越しください☆

5月15日美人林情報

 2012年 5年15日 今朝の美人林です

 標柱 出ました

残雪は10㎝程度 だいぶ少なくなりました

林内は雪解け水でぬかるんでいるので注意してください

散策する場合は長靴を用意した方が良いです

池の付近は危険なので注意してください、

急斜面には近づかないようにお願い致します

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年5月15日

山菜を楽しむ会へ行ってきました。

5月12日・13日にまつだい農舞台 里山食堂で行われた、

「山菜を楽しむ会」へ行ってきました。

12日が47名。13日が40名。

多くの方から参加していただきました。

食べる山菜図鑑

~山菜15種類の料理盛り合わせ~

地元でも今までない味付けで山菜料理を楽しむことができました。

その他に

・山菜の天ぷら(うど、こしあぶら、たらの芽)

・妻有ポークの自家製ハムと摘み草サラダ

・雪下人参ごはん 山くるみ塩

・春のとう菜すり流し汁

・野花のレアチーズケーキ いちご蜂蜜ソース

・有機栽培三年番茶

棚田を眺めながら、食事ができます。

山菜料理を作っていただいた、

越後まつだい里山食堂のスタッフの方々。

 

5月11日美人林情報

 2012年5月11日 今朝の美人林です、

天候は雨、薄い霧が出ています

先日、今日と寒いので雪はあまり融けていません

小さいですが、綺麗な輪の根開けも見ることが出来ます

残雪は入り口で20~30㎝ 奥に入ると多い所では40㎝ぐらい有りました

入口付近、雪の解けたところはぬかるんでいるので

段差で滑らないように、足元には注意してください、

 

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年5月11日

十日町新緑の里山めぐりツアー

十日町にもようやく春の訪れ。

雪もとけ、山々には新緑も芽吹き、旅行にはもってこいの季節到来!

そんなわけでこちらのツアー。

JR東日本びゅうオプショナルプラン 『十日町 新緑の里山めぐりツアー』

十日町を気軽に楽しむ日帰りツアーです。

めぐるルートはこの通り。

越後湯沢駅発 ⇒ 清津峡まつだい農舞台(昼食) ⇒ 星峠の棚田 ⇒ 美人林森の学校キョロロナステビュウ湯の山(入浴) ⇒越後湯沢駅着

5月4日(金)と5日(土)に催行したツアーの様子をご紹介します。

4日は朝から雨。でもめげずに出発~。

越後交通様のマイクロバスですいすい行きますよ~。

ちなみに翌5日は晴れました(・o・)

越後湯沢駅から国道353号を通り、まずは清津峡へ。

渓谷の画像がなくてすいません・・・<(_ _)>

こちらは清津峡渓谷トンネル手前の駐車場の様子。

そして国道253号へ抜け、松代方面へ。

昼食は、まつだい農舞台の中のレストラン「越後まつだい里山食堂」でいただきます。

土日祝日はランチバイキング。好きなものを好きなだけ。

地元で採れた山菜や野菜がメイン。

お腹いっぱい頂いても体に優しいメニューです。

お腹いっぱいでバスに乗ると猛烈に眠くなります(・。・;

眠ってしまわないうちに星峠の棚田へGO!

しかし前方に大量の霧が・・・

到着~。当日(4日)は雨。

星峠はまだまだ積雪が多く、そこからたちのぼる猛烈は霧でえらいことになっています。

水墨画のごとし。

これはこれで貴重な画かも?

霧の星峠を後にし、一路美人林へ。

この美人林、森の学校キョロロのすぐ向かいにあります。

山笠&蓑のトラディショナルスタイルで登場!

ガイドをしていただいたキョロロの村山館長。

山笠と蓑って、手ぶらで作業が可能+装着も簡単なのです。

美人林は樹齢80年ほどのブナの林。

ブナがどのように成長してゆくか、林の中にある池の役割、雪の上に落ちたブナの実(種)のこと。

とてもわかりやすく興味深いお話ばかりで、ツアー参加者でない観光客の方も集まって来られていました。

当日(4日)は雨の美人林。

この風景、雨ならではの幻想的な風景。

こちらは翌日5日の様子。

晴れ間の美人林、新緑がまぶしい~。

お隣のキョロロにて。

現在、美人林の写真展が行われています。(※写真撮影は禁止です)

四季の美人林に目を奪われっぱなし。

食の体験工房の中での1枚。

キョロロから松之山温泉方面へ。

ツアーの最後は、日帰り温泉施設「ナステビュウ湯の山」でのご入浴。

松之山温泉は、塩気が強いナトリウム・カルシウム・塩化物温泉。

体が本当にあったまるんです。

ほかほかの体でバスに乗ると猛烈に眠くなります(2回目)(・。・;

越後湯沢駅へお客様をお見送り、ツアーは終了。

この「新緑の里山めぐりツアー」は、5月の18・19・20日も募集しています。

春の十日町を堪能したい方はぜひ!!

 

5月10日棚田情報

5月10日、まつだい棚田情報

 

午前10時、小雨。棚田マップ②・③の儀明・蒲生の情報です。

儀明の棚田。

すっかり雪も消え、棚田の姿もはっきりと見えます。

水鏡もはっきり写っています。

 

蒲生の棚田。

まだ少し雪が残っていますが、水を張った棚田が見えてきました。

苗代を作ってある田んぼも見えます。

苗もぐんぐん育っています。

 

七つ参りへ行ってきました。

伝統行事、七つ参りへ行ってきました。

七つ参りとは・・・数え年七歳に達した男の子が山の頂上にある松苧神社に登り、参拝する昔から続く伝統行事。

朝6時。準備のため集落の人たちが登っていきます。

登山道にはまだ雪が残っています。

最後の難関。

子供にとっては急な坂です。

国の重要文化財 松苧神社。

茅葺の屋根には雪から守るためのシートがまだかかっています。

シートがなかったときは集落の人たちが雪掘りに来ていたそうです。

ここで家族や親戚からおもちゃを買ってもらいます。

多くのおもちゃもあっという間になくなりました。

大きな荷物をかかえ下山していきます。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年5月8日

5月7日棚田情報

5月7日、まつだい棚田情報

午前9時、晴れ。棚田マップ②の儀明の桜の情報です。

桜の花も終わり、葉桜となりました。

雪も消え、棚田も見えてきました。

無題ドキュメント