アーカイブ

HOME > 2012年 > 2月

十日町雪まつり 無事終了(●^o^●)

2012年2月17~19日、「~白い愛の祭典~第63回十日町雪まつり」を開催、無事終了いたしました。

毎年のことながら、とは言えこの大雪。

全国ニュースで「十日町が大雪で大変なことに!!」みたいに報道されておりましたが…

それが意外と、地元住民はみんな普通に生活しているんですねー^m^

そんな中でも楽しく賑やかに開催された、十日町雪まつりの当日の様子をご紹介。

 

1日目、17日の夜から始まる雪まつり。

オープニングフェスティバルが始まりました~♪

華やかなきものショーです。

この後、スペシャルゲスト「あやまんJAPAN」のライブで盛り上がりましたよ~☆

ぽいぽいぽい~で大騒ぎ!

この会場、ステージの隣には巨大滑り台があります。

えらい勢いで滑り降りると思われるこのスリルがたまりません。

この日は、市内のあちこちで制作された「雪の芸術作品」の審査も行われました。

市民手作りの雪像、相当レベル高いです。

ライトアップされていい雰囲気になってます。

今年の市長賞受賞はこちら。

「光・・・明日へ」(水沢雪まつり会)

「Spring has come~春の女神の贈り物~」

(アウトドア・ファミリー4クラブ)

 

で2日目、翌18日。

今日は朝からいろんなひろばで賑やかにやっております。

ウェルカムセレモニーの様子。

昨夜審査された「雪の芸術作品」表彰式や、十日町市と交流のある指宿市からの親善大使“いぶすき菜の花レディ”と、横浜市からの親善大使、そして我が“ミス十日町雪まつり”のご紹介。

ネージュも隣りでがんばってます。

さて2日目の夜と言えば「雪上カーニバル」

山の上の方で行われるため駅から徒歩20分以上歩くのですが、雪像やひろばもあるので、ぶらぶら歩いていると結構楽しいですよー。

会場はこんな感じ。

こちらは無料ゾーンなので、ステージからかなり遠いですが(^_^;)

今回も豪華ゲスト!!

出演はゴスペラーズ・MihimaruGT・ベストパートナー・Yucca、そして司会はサンドウィッチマン。

これが良くないわけがない!

昼間は前が見えないんじゃないかってくらいの雪でしたが、夜になって見事に晴れましたよーーー。

いやー美しいです。感動的なフィナーレ。

この雪上ステージ、ギリシャのパルテノン神殿がモチーフとなっています。

ライトアップされた姿は、ことさら幻想的で荘厳でした。

 

そして最終日、19日。

朝から元気!「ツマリアンボール選手権大会」の様子です。

円形のコートを3分割して3チームで対戦するという、トリッキーなフィールドで行います。

基本ルールはバレーボールに近いかな?

こちらは道の駅クロステン隣り、越後妻有交流館キナーレ

18・19日の2日間、「十日町ラーメン博」を開催。

味&腕自慢がふるまうラーメン、個人的に食べたかったです~(T_T)/

そして本日の一大注目イベントは、やはりこちらでしょう。

「第1回 十日町きもの女王コンテスト」

「ミス十日町雪まつり」に代わり、きものの街・十日町を広くアピールする親善大使が決まる、今回が第1回目のコンテスト開催となります。

こちらが晴れて初代に選ばれた「十日町きもの女王」。

向かって左より、

泉田 佑子さん(加茂市)

藤巻 栞奈さん(十日町市)

中山 弥子さん(十日町市)

これから1年、十日町を素晴らしさを広くPRしていただきます!

そんなこんなで3日間が終了。

ここ数年、冬になると大雪報道で賑やかな(^_^;)十日町市でございますが、県内外より多くのお客様からお越しいただきました。

防寒対策もばっちり☆どんなに降っても大丈夫~、と意気揚々と街中へ繰り出されるお客様も多く、すでにリピーターでいらっしゃるご様子でした。

とは言え、足元も悪く雪も降りしきる中、ご来場いただきましたお客様へ心より御礼申し上げます。

そして、雪まつりに携わった市民の皆さまと関係者各位に、心よりお疲れ様でした!!

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年2月18日

雪まつりに向けて早大生が雪像制作

明日17日夜から始まる 『十日町雪まつり』

町のあちこちでは、おまつりひろば制作&雪像制作にいそしんでおります。

市民の皆さま、そして関係者の皆さま、おつかれさまです!! 

ところで、

「おまつりひろば」って? ⇒ こちら。

「雪像」って何があるの? ⇒ こちら。

『十日町雪まつり』 では、市内各所にこういった催しを行います。

範囲が広いでの、巡回バスでめぐると楽ちん♫ですよ(●^o^●)

さてこちら、十日町駅からまっすぐ国道へ向けて延びる駅通りにて。

雪を盛って雪像を作ってますね。

制作している皆さまは、「まつだい早稲田じょんのびクラブ」。

この「まつだい早稲田じょんのびクラブ」は、早稲田大学と松代の蒲生(かもう)地区が、地域の活性化を図るために交流を続けているプロジェクトです。

先週も雪かきボランティアに来てくださったそうですよ~。ありがたいことです(^・^)

スノーダンプの操作も板についてきたかな?

何を制作しているのかというと・・・

早稲田大学のシンボルといえば 「大隈講堂」!

そうそうこんな形ですよね~(本物は見たことないですが(・。・;)

今日は幸い、朝からの雪も止み、作業もしやすいかと思います。

動くと結構汗かいたりするんですよねー。皆さん風邪ひかないでくださいね。

明日からいよいよ本番。

17日(金) 「オープニングフェスティバル2012」では、ゲストにあやまんJAPANさんと迎えての賑やかなイベントが行われます!

年に一度、雪を楽しむ一大イベント 『第63回 十日町雪まつり』 は、17日~19日まで開催。

記録的な大雪だって、全然へっちゃらです )^o^(

先祖代々、この雪と共に暮らしてきた街なのですから!!

当日は暖かい&防水ばっちりの格好でお越しください。

スキーウェアで街中を歩いても全然OKですよ~。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2012年2月16日

清津峡渓谷トンネル臨時休業のお知らせ

冬景色をお楽しみいただいておりました清津峡渓谷トンネルですが、雪が危険な状態になってしまいましたので、臨時休業させていただきます。

ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。期間は3月末頃までを予定しております。

また状況が変わり次第お知らせいたします。

map_link_img地図へのリンクはこちら

無題ドキュメント