アーカイブ

HOME > 2011年 > 7月

清津峡登山道パトロール

清津峡から湯沢町八木沢まで縦走する登山道パトロールに行ってきました。

蒸し暑い猛暑の中、みなさんお疲れ様でした!

 

 クルマユリ

 オオバギボウシ

 ウチョウラン

 トウキ

 足尾沢から清津川下流を見る

 道の真ん中に巨大なキノコが。。。

 高石沢 マイナスイオンがいっぱいです。

なお、清津峡入口バス停から清津峡に向かう道中や、清津峡周辺では山アジサイが綺麗に咲いています。

ヤマユリのつぼみも膨らんできました。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら

本日から電動自転車「里チャリ」のレンタルが開始しました!

レンタル開始に先立ち、昨日は、大地の芸術祭の人気作品「光の館」「八箇あじさい公園」に特派員各1名(20~30代男性)が試乗に行ってきました。

「光の館」、「八箇あじさい公園」とも十日町駅から約9kmの距離ですが、それぞれ長い坂道を上っていかないとたどり着けない場所にあり、自転車での往復はおススメしていませんでしたが…

気になる試乗結果は!

・十日町駅~光の館:往路45分・復路25分

 (大容量バッテリー使用・バッテリー残3/4)

・十日町駅~八箇あじさい公園:往路35分・復路25分

 (大容量バッテリー使用・バッテリー残2/4)

なんと、どちらのルートも立ちこぎなしでたどりつくことができました。帰り道はどちらも基本的に下り坂が長く続くので、行きにひと頑張りすれば問題なく往復できそうです。

「里チャリ」はあくまでも自転車なので、下り坂以外はこぎ続ける必要がありますが、こぎ始めと坂道でアシストしてくれるので、無理なく長い距離を走ることができるようです。

ただし、梅雨明けで暑い日が続いているので、水分補給は十分に!

十日町駅西口観光案内所にて2時間500円、4時間800円、1日1,200円で貸出しています。

身分証明書の提示が必要ですので、ご注意ください。

(補足)

あじさい公園は、豪雪の影響か花数が平年より少ない印象です。ただ、山の背を覆う白・赤・青、色さまざまなあじさいは一見の価値あり。

里チャリでセミ鳴きしきる山道を上り、たどりついた山から見下ろす景色も格別です。

 

二千年蓮の様子

「二千年蓮」をご存じですか?

蓮研究の権威である大賀一郎博士が、二千年前の蓮の実を発芽させることに成功した、とても希少な蓮なのです。

この二千年蓮が、そろそろ見ごろを迎えています。

こちらは市内小泉の宝泉寺さん。

よく手入れをされたお庭に、二千年蓮が植えられた池があります。

蓮の花は朝方に開いて、お昼ごろには閉じてしまいます。

これは朝9時頃の様子。

お寺の隣には、大きな睡蓮の池も。たくさんの白い花が咲いています。

実は初めて知ったのですが、蓮の葉ってまんまるで、睡蓮の葉は切込みがあります。

で、蓮の葉は水面より高く伸びますが、睡蓮の葉は水面上にとどまっています。

以上、一口メモでした。(ご存知でしたら流してください)

さて、二ッ屋へ。

心の宿やすらぎさんへ行く道の途中にある池の様子がこちら。

二ッ屋の方は小泉より標高が高く、雪解けも遅かったせいかまだつぼみでした。でもかなりたくさんつぼみが控えています。

来週には咲きそうかな?という感じです。

蓮の花って、なんだかありがたい感じがしてしまいます。

極楽浄土~って感じがしてしまうのです☆☆

蓮の花はまだまだこれから咲き始めますので、ぜひご覧ください。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2011年7月14日

本日あじさい公園より生中継!

市内八箇地区にあるあじさい公園。5.8haの敷地に約14,000株のあじさいが植えられています。

そろそろ花も7~8分咲きくらい、ちょうど見ごろとなっています。

そして本日14日、テレビ新潟 『夕方ワイド 新潟一番』 のコーナー「スポット中継」にて、あじさい公園からの生中継があります!

この中継では、八箇地区振興会長の横山さんよりお話を伺います。

リポーターはテレビ新潟アナウンサー・大平真理子さん。

んっ?と思ったあなた、ミス十日町雪まつり通とみた!実は「第27代ミス十日町雪まつり」の方なのです。

十日町とゆかりのある大平アナにも注目です。

★テレビ新潟(Teny)『夕方ワイド 新潟一番』 本日14日(木) 15:50~19:00

 番組内コーナー「スポット中継」 15:52~15:56頃予定

※生放送番組のため、突発的に事件等起こった場合は予定を変更することがあります。

あじさい公園は、この地区の方々が公園を訪れるお客さまのため、除草やトイレの管理などのメンテナンスをされています。

今日も暑い中、朝から園内の除草をされていました。本当におつかれさまです!

 

花はこれから満開に向けて、まだまだつぼみが控えています。

うだるような暑さですが(・。・;) 青や紫の涼やかなあじさいの花を愛でに来られてはいいかがですか?

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2011年7月14日

小松原湿原

小松原湿原の高山植物たちが、咲き競っています。

 ワタスゲが一面に咲いています。フワフワしていてかわいいですよ

 

ベニサラサドウダンのお花。秋になると葉が真っ赤に紅葉します。

 マイズルソウ

 イワカガミ  他よりも色が淡いピンクです。

 イワイチョウ

 コルリクワガタ                      南雲敏夫先生撮影

 標高1,000m以上のブナ林にしか生息していない小さなクワガタです。

 背中がとてもきれいな瑠璃色に光っているんですよ!

お花は1週間くらいで、咲き変わっていきます。

まだまだいろんなお花が見られますよ。。。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら

本日のあじさい公園

今日も暑いですね~。

でも今日は昨日までのじめっとした暑さと違って、ちょっとさわやかな感じです。

朝から覗いた青空は梅雨の中休み。

しかし日差しが強い!暑い!完全に夏の陽射しですよーー。

で、今日のあじさい公園です。

陽射しが強すぎて色が飛んじゃってますが…

あじさい公園は傾斜地に立地しています。歩道を上って頂上へ。

見晴らしは最高!

全体的にみると5分咲きくらいでしょうか。

来週末くらいには満開かな?と予想しています。

明日からまたしばらく雨の予報ですが、しっとりと雨に濡れたあじさいもまた良し

雄大な景色と、風情あるあじさいの咲く様子をお楽しみください。

●中・大型バスでお越しの際は、公園へ向かう道の途中にある大型車専用駐車場をご利用ください。駐車場から公園まで、徒歩で約10分ほどとなります。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2011年7月8日

ダンゴ

皆様「白毫のお守り」をご存知ですか?

十日町市 心と心のプロジェクトの皆様が心を込めて一つ一つ手作りで仕上げた作品です。

裏は

このお守りの説明が書いてあります。

内容の一部をご紹介すると、

昔から、米の粉でお団子を作りご祈祷していただいたものを、手作りの袋に入れ佛様の「白毫のお守り」として身に付けてきました。被災地の皆様のこれからをお守りくださいますようにとの願をこめ、十日町市民の賛同者と共に作ったこのお守り袋を届けさせていただきます。

とのことでした。

皆様が声を掛け合い一つ一つ丁寧に作っていたのを知っているので、お守りを見た時はとても感激しました。

これから、いくつかの被災地や被災者の避難している地域などを回ってお渡ししてくるそうです。

皆様のよろこぶ顔が目に浮かぶようです。

 

無題ドキュメント