アーカイブ

HOME > 2010年 > 5月

第16回日本観光博覧祭「旅フェア2010」

5月28日(金)から30日(日)に千葉県の幕張メッセを会場に「第16回日本観光博覧祭・旅フェア2010」が開催されました。

会場内には、全国各地の自治体や企業が出展していたほか、物産展や飲食ブースもあり大変な人出でした。なんと3日間で約12万人の来場者があったそうです。すごい

 

今回、十日町市観光協会では、JTBさんのご協力で、6月から運行予定の定期観光バスや大地の芸術祭についてPRしてきました。ミス十日町雪まつりの金子さんからもお手伝いいただき、簡単なクイズ大会も行いました。正解者には十日町名物の「妻有そば」をプレゼント

PRイベントの合間を縫って、パンフレットを配りました。一緒にはっか糖を渡しましたが、物珍しさもあってかあっという間になくなってしまいました。

その他、会場内には全国各地のゆるキャラが勢揃いしてました。これは、かの有名な「せんとくん」。さすがに大人気でした。来年は、是非ネージュくんにも参加してもらいたいです。

まつりに向けて頑張るアイリス

今週5/29(土)から始まる 『アイリスまつり』

名前のように、咲きほこるアイリスを眺めながら楽しいイベントにも参加!というはずなのです。

が、あいにく今年の気象条件はきびしすぎたらしく…緑一色です。

ちょっとがんばってる株を発見。つぼみが付いているじゃないですかっ。

はたして今週末には咲くのか?

週末はお天気が良いみたいです。アイリスがんばれ~。

咲いたかどうかは、ぜひ確かめに行ってみてください

『アイリスまつり』は5/29(土)~6/6(日)、当間高原リゾートベルナティオにて開催します!!

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2010年5月26日

結いの里の菜の花を観てきました

菜の花のお問い合わせが多数ございましたので、結いの里にお邪魔してきました。

先週の金曜日でしたのでとてもよい天気。

少し汗ばむくらいでした。

その後、中里の清津峡、松之山の美人林などを回ってきました。

中里の清津峡小出温泉街のお土産屋さんです。お母さん自慢のソフトクリームは絶品でした。

今週あたりお店の裏の藤が咲くとのこと。楽しみですね。

美人林入口に無人市がありました。山菜の季節なのでウドなどが販売されていました。

お値段もとてもお手頃でした。

 

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2010年5月21日

当間高原 もうすぐアイリスまつり

ようやく初夏の陽気になってきました。

今日は快晴 こんな天気のときは外へ出かけたくなりますね。

来週末の5/29(土)から6/6(日)まで、『第16回 アイリスまつり』 が開催されます。

場所は国道117号線から少し入った、当間高原リゾートベルナティオです。

で、こちらは今日の当間高原ベルナティオ。

かなり高い場所にあるので、見晴らしは最高です。

見渡す限り緑の山々。鳥の声があちこちから聞こえてきます。

ホテル脇の花壇にかわいい花がたくさん咲いていました。

宿泊のお客様だけでなく、この景色を求めてドライブがてら訪れるお客様も多くいらっしゃいます。

池の周りにもお花がたくさん。風が吹くたびに花や草のかおりがします。

波立つ水の音を聞いていると、なんだか時間が経つのも忘れて聞き入ってしまいます。

毎年恒例の 『アイリスまつり』 ですが、今年は雪解けが遅く、アイリスの成長がいささか遅くなってしまいました。

満開のアイリスに囲まれて、とはいかないようなのです自然ってむずかしい…。

これが今日現在のアイリス↓ 

アイリスはちょっと残念なのですが、期間中はご家族で楽しめるイベントが満載です。

5/29にはアイリス絵手紙教室(※要予約)、5/29・30、6/5・6はあてまウォークスタンプラリーを開催。

吹奏楽演奏やわんわんふれあいコーナー、和太鼓ライブやフラメンコショーなどなど盛りだくさんです!

ぜひ子ども達を連れてご家族で遊びに来てください!!

そしてベルナティオに向かう途中には、『大地の芸術祭』作品がひとつあるのです。

(もう観たよ~という方も多いかもしれませんが)

「再構築」というこの作品、木の向こうになにやら奇妙な家が…。

んっ、向こう側が透けてる?いえ実は全部鏡!みんなびっくりします。

ぜひ観てみてください。大人も子どもも楽しめますね

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2010年5月21日

雪原カーニバルなかさと2010写真コンテスト

3月13日におこなわれた「雪原カーニバルなかさと2010」の写真コンテストの結果です。

応募総数は、49点でした。たくさんのご応募、ありがとうございました。

★最優秀賞 「キャンドルに心をこめて」    蝶名林 稔 様 (三条市)

 

★優秀賞  「想いは未来へ」       小林 敏行 様 (新潟市)

★優秀賞   「思い出の夜」         富井 保光 様  (長野県)

★優秀賞   「仲良しさん」           大竹 俊夫 様  (見附市)

★入 選  「スノーキャンドル」                原  正樹 様  (柏崎市)

★入 選   「ぼくもできたよ」          小坂 幸平 様  (十日町市)

★入 選   「幻想スノーキャンドル」      植木  元 様  (柏崎市)

★入 選          「ぼくらのキャンドル」   広川 信俊 様  (長岡市)

★入 選          「メモリー花火」      原  綾子 様  (柏崎市)

なお、中里地内各施設で写真展をおこないますので、ぜひご覧ください。

      6月10日~7月29日まで  ミオンなかさと

      7月30日~8月31日まで  ゆくら妻有

      9月 1日~          ラピーヌ雪街道

 

map_link_img地図へのリンクはこちら

上海万博動画サイト「夢帰所夢」の撮影が行われました

5月8日から10日の3日間、松之山や十日町で上海万博の動画サイト「夢帰所夢」の撮影が行なわれました。タイトルの意味は「夢見る場所は場所も夢見る」です。

主演はなんと!モーニング娘。のジュンジュンさん

さすが上海万博の動画サイトですね。ジュンジュンさんは日本語も中国語も堪能なのでびっくりしました。

10日は十日町市願入のうぶすなの家での撮影でした。

動画サイトは中国のパソコンの容量に合わせて写真のスライドと漫画を組み合わせた構成になっているとのことです。楽しみですね。

十日町は第二部です。7月1日から万博最終日まで放映されます。

動画サイトは「夢帰所夢」で検索していただくと観ることができます。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2010年5月10日

明日は「坂口安吾まつり in 松之山」

坂口安吾は、代表作に「堕落論」「白痴」などがある新潟出身の戦後を代表する作家ですが、松之山は旧家村山家に叔母と姉が嫁いだという縁があります。

村山家を博物館にした「大棟山美術博物館」で安吾まつりを開催します。

大棟山美術博物館へは杉並木の参道があり、晴れた日はとても心地良いです。奥に見える門は、”大棟山”と書かれた立派な山門。

建物内には安吾が実際に使用した部屋があり、遺品や作品が展示されています。

明日はこちらで、安吾作品の朗読会や安吾の長男・綱男氏によるトークスライドショー、琵琶による「黒谷村」の弾き語りが催されます。

新緑の中、安吾の作品世界に触れることが出来ます。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら

第34回 十日町きものまつり

快晴の空のもと、「第34回 十日町きものまつり」が開催されました。

今年のゴールデンウィークは全国的にお天気が良かったようで、連日晴れの日が続きました。

3日当日は気温は初夏並み、少し暑いくらいの好天に恵まれました。

十日町市はこの5月3日が成人式、振袖の新成人の方々にはちょっと暑かったかな?

歩行者天国となった本町通り、ご家族連れで賑わっています。

それにしてもほんとに行楽日和ですね~。

こちらは四ッ宮公園の無料茶席。

桜と茶席ときもの、和の要素満載です。なんとも和やかな風景。

お茶席、大盛況です。

お茶席でお客様にお茶を運んでた女の子たち。花びらを一生懸命集めてます。

落ちた花びらも、子供たちにかかればとたんに宝物になるようですね☆

きものまつり後半にはお楽しみ抽選会を開催。

有名温泉旅館ペア宿泊券や、反物や帯など超豪華賞品が満載でした。

この日は日差しが強すぎて、抽選に参加の皆様はアーケードに避難してます…

夕方より行われた「きものパーティー」。

きものまつりの余韻を残したままきもので参加するパーティー、ラポート十日町屋上のスカイドームにて開催されました。

参加された皆様は勿論きもの。

お食事の後は唄や踊り、十日町小唄を全員で輪踊りするなど、“きものの町・十日町”を感じられるイベントでした。

本当にお天気に恵まれた1日でした。

県内外からたくさんのお客様が見え、きものの町を楽しんで頂けたようです。

ご来場のお客様、またご協力いただきました方々へ、心より御礼申しあげます。

来年もまたぜひお越しください!!

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2010年5月3日

智泉寺の桜③

ここ数日、すっかり初夏の日差しとなりました。というかもう夏?ってくらいの気温でしたね

智泉寺の桜はご覧の通り、すっかり葉桜に。

智泉寺の桜

満開の花は終わり、これからは緑の葉っぱがどんどん芽吹いてきます。

花の色から葉の色へ変わり始めると、四季が移り変わっていくのを改めて感じます。

智泉寺の桜

智泉寺の桜

今日もいいお天気です。

 

無題ドキュメント