美人林のようす

HOME > 美人林のようす > > 3月28日 美人林情報

3月28日 美人林情報

美人林のようす
2018/3/28

3月28日 美人林情報

毎日ぽかぽか陽気が続いています。
外に出ていたら汗ばむくらいで日中はコート必要ないですね。
雪解けもどんどん進んで、ふきのとうやつくし、水仙の芽が続々と顔を出してきました。
もうすぐスミレやキクザキイチゲ、カタクリなどの山野草が見られますね。楽しみです!
おうちでは雪囲いを外したり、スノーダンプや長靴を目の届かぬところにしまったり…
旅館さんではスキールームをグリーンシーズン仕様に変えたりと…
慌ただしいけど春が来たのを実感しますね。

とゆうことで、しばらくご無沙汰していた美人林のようすを見に行ってきました。
まだ駐車場には雪がありますので、車は森の学校キョロロへ停めてくださいね。

  

林の中は1mくらいの積雪です。標柱の美人が顔をだしました。

池の鯉も元気に泳いでいましたよ。お久しぶり~!
周りは雪がせり出しているので近づき過ぎないようご注意くださいね。

とっても静かな林の中に時折轟音が!? アカゲラのドラミングですね。枝を飛び回る真っ赤なお腹がチラチラと見えました。写真は撮れませんでしたが…

根開けもすすんでいますが芽吹きはまだですね。

幹の上のほうはだいぶ芽が膨らんでいるようです。

 

下のほうはまだ硬い感じです。

美人林からキョロロへ向かう途中、何やらおもしろいものが枝にぶら下がっていました!
早速キョロロの先生に聞いてみると… 野生の蚕「ヤママユ」でした。大きな蛾になるんですよ。

 

ネコヤナギ

美人林から小屋丸線にちょっと寄り道をして走ってみましたが、まだ山野草はみつかりませんでした。また来週あたり行ってみよう~

無題ドキュメント