アーカイブ

HOME > author : tokamachi

1/14-15 越後の奇祭を体験!大白倉バイトウ・むこ投げすみ塗りこらっしゃいツアー

豪雪地ならではの小正月行事に参加しよう!

雪国特有の風習や伝承に基づく小正月行事「大白倉バイトウ」と「むこ投げすみ塗り」
この越後の奇祭と呼ばれる2つの伝統行事に参加してみませんか?
雪国ではぐくまれた文化を肌で感じ、地元の人たちとの交流をお楽しみください。

 

越後湯沢駅 発着 1泊2日の旅

【旅行期日】2019年1月14日(月・祝)~1月15日(火)
【旅行代金】お一人様 28,900円(税込)
※食事代(夕食1、朝食1、昼食1)、保険料、移動費、消費税含む
定員/20名(最少催行 4名)
◆宿泊:芝峠温泉 雲海(TEL 025-025-597-3939)

【日程】
1/14(月) 15:15 越後湯沢駅発 — 16:15 まつだい芝峠温泉 雲海(チェックイン/夕食) — 19:20 大白倉バイトウ — 21:30(宿泊)まつだい芝峠温泉 雲海着
1/15(火) 10:00 まつだい芝峠温泉 雲海発 — 10:10 松之山温泉スキー場(スノーアクティビティ体験/昼食) — 13:15 むこ投げすみ塗り(松之山温泉街・薬師堂)— 17:00 越後湯沢駅着

 

【お申込み】

申込み〆切:2019年12月17日(月)
※ご予約の前に必ずご旅行条件書をご確認ください。

ツアー申込みフォームはこちら

TOPICS

越後の奇祭って⁇

【大白倉バイトウ】
雪原にケヤキとワラを使って直径8m・高さ10mの「バイトウ」と呼ばれる家を造り、その中で酒を酌み交わし語り合い、祝い唄を歌います。最後にその家に火をつけ、その炎の姿で今年の作柄を占い、1年の無病息災・五穀豊穣を願う、大白倉集落に伝わる小正月行事。

【むこ投げすみ塗り】
むこ投げ/前年に結婚した初婿を、薬師堂の境内から投げ落とす行事。ムラの娘をとられた腹いせが形を変えたもの。
すみ塗り/賽の神の灰と雪を混ぜ、お互いの顔に「おめでとう」と言いながら塗りあう、無病息災・家業繁栄を願う。

【松之山】浦田 新そばまつり

気温高めの 雨模様の朝

午前10時から 松之山地区 浦田にある「そば処 ほほえみ」で
新そばまつりがおこなわれるので、さっそく行ってきました♪

そば処 ほほえみ の十割そば

店舗前の駐車場脇では、地域の方々がテントを設営し地元の野菜や特産品を
販売しています。
テント内にいるおとうさんたちとの掛け合いが楽しい場です♪

地元産の立派なレンコン
鮮度の良い美味しそうな品が並びます
テント内から気さくに声が掛かります

お店の名前は「そば処 ほほえみ」ですが、集会場としても利用しているので入口には
「湯之島集会所」と看板が掲げてあります。

そば処ほほえみ 入口

浦田地域で収穫されたそば粉を使った十割そばと地元野菜を使った
揚げたて天ぷらが美味しい♪ 
そばが来る前にお茶と小鉢が出てきます。 
天ぷらは エビ、レンコン、春菊、ヤーコン、ズッキーニ、菊の花 など
個性的な素材が楽しめました。

新そばの天ざるそばセット

 

この新そばまつりは、今日明日(11月10,11日)10:00~15:00に
行われています。
ぜひおいでください♪

 

ブナの森の中の「二六公園」

紅葉がどんどん進んでいますね。
観光協会のオフィスの窓から見える山々も黄色、オレンジ、赤ときれいになってきて
秋の深まりを感じさせてくれます。

十日町市周辺にはブナ林が点在していて皆さんよくご存じなのは美人林でしょう。
今日は同じブナ林でも趣の違う「二六公園」をご紹介します。

それは龍雲山長福寺の裏手に広がる数千本のブナが密生する天然の森にあります。
美人林がすらっと細い森なのに対しこちらはどっしりとした立派なブナの森です。
33観音の石仏めぐりができる遊歩道もあり、この季節、ふかふかの落ち葉の柔らかさを感じながら散策できます。

小鳥たちのさえずりを聞きながら、いろんな表情の石仏を探しながら
ゆっくりとした時間を楽しんんでみてはいかがでしょう。

「二六公園」への行き方はこちらから。

【紅葉】松代 長命寺の大イチョウ

■松代・松之山温泉観光案内所より■

天気予報では晴の朝でしたが、案内所のある松代駅周辺は
朝日がまぶしい晴れた朝です♪

通勤途中、駅裏にある「長命寺の大イチョウ」が朝日に照らされ
輝くように見えたので近くまで行ってみました。

松代 長命寺の大イチョウ 1
松代 長命寺の大イチョウ 2
松代 長命寺 正面入り口
松代 長命寺 前の渋海川

昔より、この葉が「全て落ちると根雪になる」と言い伝えられ、地域より親しまれている木です。
もうイチョウの葉が落ち始めていましたが、今年の落葉はどんな風になるでしょう。

今日の天気予報は晴に変更されていました。
長命寺の大イチョウが見ごろです♪

 

【紅葉】松代 城川ダム周辺

標高の低い場所にある里山も美しく色づき始めました。

松代室野地内にある「城川ダム」周辺も山が色づき
とても美しい景色を楽しむことができます。 
秋の色をゆったり楽しめる、静かな場所でした♪

逆光で見づらいですが右奥が城川ダム
城川ダム公園

この城川ダムを撮影し画像を十日町市役所松代支所へ持っていくと
「ダムカード」をもらうことができます。

ダムカードとは・・・
国土交通省と独立法人水資源機構が管理しているダムのことをもっと知って
もらうために作り、訪れた人に配布するようになったものだそうです。

松代の城川ダムカードは休日でも受け取ることができます。
松代支所の入口脇にある駐車場に車を止めると
「ダムカード」と書かれた矢印が、配布される宿直室まで行けるよう
支所外壁に貼られていました。
休日は宿直室入口のインターホンを押して中に入り、2階の宿直室で
撮影した城川ダム画像を見せたらカードをもらうことができます。

城川ダムカード

ついでに・・・
国道253号線沿いにある道の駅まつだいふるさと会館内の
観光案内所では松代マンホールカードを配布しています。
お住いの県名、年代、性別を受付表に記入すると一人1枚
もらえます。 この土地へ来た記念にいかがでしょうか♪^^

松代マンホールカード

【紅葉】まつだいの日常

■松代・松之山温泉観光案内所より■

(((=ω=)))ぶるぶる…
寒くて、ぬくぬく布団から出にくい季節になりました。

今朝は5℃を下回っていた模様です。

ここ最近お天気の悪い松代でしたが、本日は晴天なり!!

今朝はぐっと冷え込んでいたため、朝霧がきれいでした。
すすきと紅葉と青空!!最高に気持ちの良い朝です。
今週末はお天気にも恵まれ、まつだいエリアは紅葉真っ盛り。

まつだい駅からでも紅葉は楽しめます♪

今朝の星峠の棚田は間違いなく、絶景でしたね。
朝写真を撮ってこられたカメラマンの方もおっしゃっていました♪

まつだいの町なかを歩くだけでも、きれいだな~と思わず独り言。笑

あんまりキレイだったので、案内所の線路の向こう側、
農舞台の裏山、城山のふもとに行ってみると、、、

まつだい駅のすぐそばにある草間彌生さんの”花咲ける妻有”の
まわりに花咲いてました!!
なんでしょう、このかわいらしい花は!!
植物に詳しくないわたし(´Д`)

”花咲ける妻有”を囲むように咲いていて、
まるっとしたピンクと白のお花がなんてかわいいのでしょう!!

近所にいながら、あまり近くでみる機会がないのですが、
今日は素敵な発見ができました☆

まつだいの日常は紅葉も朝霧もお花も楽しめます♪
地元の人にあいさつすれば、楽しい交流も生まれるかな♪

2018.11.03

 

10/22の星峠の棚田

■松代・松之山温泉観光案内所より■

今朝の松代の気温はなんとっ!!

4℃っ∑((((((゚д゚;ノ)ノ 
どうりで寒いわけだ。。。

10月後半は秋晴れの日も多く、日中は太陽が出ていればポカポカですが、
朝夜はだいぶ寒く、晴れて寒暖差の多い日には霧で真っ白な松代です。

日が沈むのも早くなってきて、寒くなってくると寂しくも感じられますが、
こんなシーズンだからこそ見ることのできる景色もあるんですよ♪

わたしの大好きな景色の一つでもある、星峠の棚田。
寒いし、雪もいっぱい降るけど、ここだからみれるんだなと、改めて実感。

あぁ。やっぱりきれい(´∀`艸)♡
たまには朝早起きして、6時に起きて見るのもいいですね♪
美味しいあったかいコーヒーも一緒にあったら最高だな。

2018.10.26

〔紅葉情報〕大厳寺高原

今朝8時の大厳寺高原の画像です。

朝はとても気温が低く寒いのですが、こんな晴れの日は
空気が澄んでいて景色がクッキリ見えるんですよねぇ。
今年の秋は雨が少なく、池の水が少ないようですが
紅葉と青空が水面に映って美しかったです(^^♪

 

 


———–

こちらは、大厳寺高原奥にある
信越トレイル松之山入り口画像です。
松之山入口駐車場の脇にある「バイオトイレ」は11月5日に冬支度をするので
使えなくなります。ご利用は11月4日(日)までです。

秋の当間山ご機嫌ドライブ♪

日に日に朝夕寒くなってきて、秋の深まりを感じる今日この頃、
みなさまから「十日町の紅葉スポットの色づきはどうですか~?」という
お問合せも多くなってきました。
ということで、本日は魚沼スカイラインの魚沼展望台を目指して当間高原を眺めながら走る
ドライブへ行ってみましょう!

まずは当間高原リゾートベルナティオを目指します。
もう満開時期は過ぎてしまいましたが、まだまだ楽しめるコスモス畑、キバナコスモス畑がお出迎えしてくれます。
空が高いですね~♪

そこから中里清津スキー場方面へ走り国道353へ。
清津峡を過ぎてしばらく走ると魚沼スカイラインへの入口には案内看板があり、迷うこともないです。
曲がりくねった道を登っていくその先の景色は・・・・・

色づく当間山を背景にこれぞ里山の秋の風景!
どんどん行きましょう!!

着きました、展望台です。
ここからは、眼下に広がる魚沼平野からはるか向こうに魚沼の山々を望むことができ
心広がるようです・・・(*´▽`*)

木々の色づきは、まだまだ黄緑~黄色~オレンジ色~ところどころ赤
ってグラデーションですね。

お、見事な紅葉発見!

と思ったらうるしです。
この時期はもう木に勢いがないので春より大丈夫でしょうが
アレルギーのある方はご注意を。。。

11月の連休頃には当間山のブナの森がもう少し深い色になるでしょう♪ みなさまも、こんなドライブいかがですか(^_-)-☆

秋はそば!十日町地そばまつり

秋は何でもおいしい季節。
まっ今年の夏が格段暑かったんで、単に涼しくなって食欲が増したからかも(;^ω^)
お酒もお米もお蕎麦も、おいしいものが何でもそろってる十日町ですが(自負)、「第11回へぎそばの里 越後十日町地そばまつり」が10/20(土)・21(日)の2日間に渡って開催されました。

会場となる越後妻有交流館キナーレへは、十日町駅から徒歩約10分。
玄関口となる十日町駅にて、十日町総合高校の皆さんによる華やかな振袖姿でお出迎え。
十日町はきものの産地でもあるのです(*’▽’)

 

十日町市のイメージキャラクター「ネージュ」も一緒にお出迎え(‘ω’)ノ
お客様へ十日町市のパンフレットと、そば風味のかりんとうをお渡しして歓迎。たくさんのお客様がお見えになりました。

 

 

おっΣ(・ω・ノ)ノ3種類の電車がこっち見てます。
なかなか貴重な3ショット、これを撮りまくっている方も結構いらっしゃいました。

 

こちらは地そばまつり会場のキナーレ。正面入口に顔はめパネルが(‘Д’)

会場には13店舗のお店がずらり。1杯400円、どれにしようか迷いまくるんですよね~。
いろんなお店のいろんなのぼり旗がいい味出してます。

今年は冷たいおそばも登場。特に日曜日はぽかぽか陽気だったので、おいしくいただきました(^_-)


これから新そばの時期。今年に地そばまつりは終了しましたが、秋の味覚を是非堪能しに来てください!!(*’▽’)

小白倉の紅葉情報

10月18日(木)現在の小白倉集落の紅葉情報をお伝えします。

全体的にはまだ少し早いようです。

集落周辺は少しづつ色づき始めていますが散ってしまっている箇所もちらほら見受けられます。
山の山頂はこれから色づいてくると思います。

綺麗な紅葉になるのは1週から2週くらいはかかるでしょうか。
近日また情報をUPします!!

松代・松之山の秋の女子旅プランday.2♪

■松代・松之山温泉観光案内所より■

松代・松之山の秋の女子旅プラン2日目

朝から行動の予定が前の晩の夜更かしにより、
遅めのスタートです!!気にせず、のんびり癒し旅にスタート(^O^)

2日目の観光プランはこちらです~♪

10:30 まつだいから清津峡へ
11:15 清津峡散策
12:30 お昼を食べに十日町方面へ 
13:00 土市エリアの春日屋さんでお蕎麦ランチ
14:15 十日町道の駅・クロステン、キナーレ散策
16:00 まつだい芝峠温泉・雲海

この日はあいにくのお天気で、できれば晴れた日に…
でも素敵なので、日本三大渓谷・清津峡へ。松代からは車で約45分。
今年の大地の芸術祭では、大人気!!
連休なので混んでいるかな~と思いつつ。
駐車場は満車でしたが、10分ほど待つと入ることができました。

2018.4.28にリニューアルオープンした清津峡渓谷トンネル。
このトンネルの長さは約750m。
大地の芸術祭が終わった後も入坑料¥600(普通/大人)で見ることができます。
※冬期休業あり

こちらは10/7の様子です。
紅葉も人気の清津峡ですが、見ごろまでにはまだ時間がかかりそうかな。

リニューアルオープンした清津峡渓谷トンネル内には
いくつかの現代アートがあります。

自然と現代アートのコラボ!!
リニューアル前とはだいぶ雰囲気も変わりました。

最後の見晴所には、”インスタ映えっ!!”とも言われる
水鏡の作品があります。

時間帯や気象条件によって見え方は変わりますが、
条件がそろえば、天井にも清津峡の景色が映し出されます。
わたしは基本雨女なので、わりと毎回天気が悪いです…(T_T)

トンネル内はもちろんですが、入口付近もリニューアルして
カフェが出来たり、足湯コーナーもできました。
十日町市で2番目の「マンホールカード」ももらえますよ♪

散策して、ゆっくり足湯もしたあとは。
十日町といえば、布海苔をつなぎに使用したへぎそばが有名です。

特に十日町市内周辺や土市周辺にはお蕎麦屋さんがたくさんみられます。
毎回悩む店選び…今回は春日屋さんへ。

ボリュームもあり、大満足!!
春日屋さんはお蕎麦以外のメニューも充実しています。

国道117号線沿い土市エリアでお昼を食べたら、今度は十日町市内へ。

お土産を見に道の駅・クロステンへ。
お蕎麦やお菓子、お酒に野菜などお土産勢ぞろいです。

クロステンのすぐお隣には、「越後妻有里山現代美術館キナーレ」があります。
こちらも夏の「大地の芸術祭」では人気のスポットでした。
メインの作品(Palimpsest:空の池)は恒久作品となりましたので、
現在も見ることができます。

そーいえば、こちらも水鏡の作品でした!!
見る位置が変わると視覚効果で驚きます。
このキナーレには大地の芸術祭のショップや飲食店、日帰り温泉・明石の湯もありますので、時間をかけて楽しむことができます。

観光を満喫したあとは、やはり温泉です。
この日はまつだいの芝峠温泉・雲海へ。
名前の通り、雲海もみることのできるお宿で、日帰り温泉もやっています。
(※水曜定休)
山の上にある雲海さんから見た景色は実に癒されます。
天気が良ければ、苗場山や巻機山も見渡せます。
暗くなれば、もちろん星空も♪
アメニティも充実していて、お食事処もありますので、
いつも手ぶらで長いこと滞在しちゃいます♡

改めて山間地に住んでいるな~という景色をみながら、長湯します。
わたしの大好きで癒しのスポットでもあります♪

今回は十日町を初めて訪れた友人に外せないスポット観光しました。
本当はまつだいの農舞台も行きたかったのですが。。。

皆さまの観光ルートの参考になれば幸いです☆

2018.10.14

10/31 星峠の棚田 冬支度

■松代・松之山温泉観光案内所より■

大地の芸術祭が終わり、一息つくとあっという間に、秋がやってきました。
ここ数日、朝はすでに15℃を下回り、秋というか冬がやってくる気配。。。

これからこの辺りは冬支度でバタバタと動き始めるでしょう。

わたしも…羽目板しなくちゃ!!こたつ出さなくちゃ!!
家の周りの草取り・お手入れしなくちゃ!!
と思っていますが、まだ何もできてません((+_+))

豪雪地帯とあって、冬準備も一大仕事!!
稲刈りの終わった田んぼもまた雪の季節を前に冬支度致します!!

今年は大地の芸術祭もあって、さらに多くの方が訪れてくれた
「星峠の棚田」も冬囲い・清掃活動します。
活動後は集落の方とお食事もできるそうです♪

頑張った暁には、星峠の棚田の新米が食べられるそうで★
米のありがたさがさらに身にしみそうですね♪
峠のお父さんやお母さんたちと食べれば、
思い出に残る冬支度になること間違いなし!!

2018.10.13

松代・松之山の秋の女子旅プランday.1 後半♪

■松代・松之山温泉観光案内所より■

お昼はお腹いっぱい食べましたが、美人林をお散歩したら
お茶しようか~♪となりまして(^^)

美人林から車で約25分、今度は松代の竹所集落にやってきました。
5月初旬~11月初旬の土日限定OPENの
”cafe イエローハウス”にやってきました♪

こちらは限界集落と言われていた軒数の少ない集落でしたが、
ドイツ人のカールベンクスさんがまつだいに移住し、
古民家再生にて、竹所集落にいくつもお家を建てて、
移住者が増え、今では県外からもたくさんの人が訪れる集落となりました♪

いつきても落ち着く雰囲気で癒されます♡
私はコーヒーを♪友人はハーブティーをオーダー。
温か味のある古民家再生のお家でティータイム♡
なかなか腰が上がらなくなります。笑
2019年からは休業予定とのことで、今年もなんとか。。。!!
行くことができてとても嬉しい♪
カレーやケーキもあるんですよ~

ずーっといれるけど、日も暮れそうなので、
松代といえば!!の”星峠の棚田”へ。
竹所集落のお隣、峠集落の棚田なので、車で2、3分です。

すっかり稲刈りも終わったあとですが。。。
私の大好きな景色です♪すすきが秋を感じさせます。

田植えの田んぼに水が張った時期や、これからの雲海時期には
たくさんのカメラマンも訪れます。
集落内の田んぼなので、どうぞお越しの際にはご配慮下さい◎

その後は松代の駅方面へ向かい、松代高校で開催の24時間耐久マラソン・ロマン24
を見て、走者およびスタッフの方を応援しに!!

しめはやはり温泉!!
今日は日本三大薬湯、松之山温泉・ナステビュー湯の山へ。
住んでいるとなかなかいけない満喫プラン★
友人の来訪で久しぶりに堪能できました♪

2018.10.13
day.2へつづく

松代・松之山の秋の女子旅プランday.1 前半♪

■松代・松之山温泉観光案内所より■

先週末、京都の友達が遊びに来てくれました♪
ということで、松代・松之山秋の女子旅スタート!!

京都から十日町市松代までは半日コース・・・
久しぶりの再会は昼からスタート。
今回はこんなスケジュールを立ててみました♪

12:30 【まつだい駅】にて再会♪
13:00 【松之山  醸す森】にてランチ
14:00 【松之山 美人林】でブナ林お散歩
15:00 【松代  イエローハウス】でティータイム
16:00 【松代 星峠の棚田】松代を堪能
17:00 【松代 ロマン24】イベント、24時間耐久レースを見に行く
19:00 【松之山 ナステビュー湯の山】日本三大薬湯で癒される

ほくほく線まつだい駅から車で約20分、
元”おふくろ館”が今年の夏にリニューアルしました!!
和洋室やドミトリーなどの宿泊施設、日帰り温泉、
BARも楽しめる”BAR & HOSTEL 醸す森”

入口を入ると山の絶景が飛び込んできました\(◎o◎)/
ワインが並ぶモダンな雰囲気の空間に囲炉裏が自然に溶け込んでいて、
女子も喜ぶ素敵なレストラン!!
迷わず山の景色が見える、ソファー席をGET♪
土日祝はランチもやっています。
悩んだ末、キッシュのランチプレートとコースメニューのチキンをオーダー!!

ボリュームのあるキッシュにデザートとドリンクもつくコース料理、
更にはお天気にも恵まれ、最高の景色を見ながらのランチ!!
お腹も心も満たされすぎました…♡

食べすぎたので、お散歩へ。
醸す森から車で走ること約10分。
松之山で人気の美人林(びじんばやし)にやってきました。

駐車場の向かいには、農産物直売所の森森市もあり、
採れたてのお野菜もお土産になりますね♪
(~11月上旬ごろまで、木曜定休)

いつき来ても清々しい!!
紅葉にはまだ時間がかりそうですが、白い皮のブナの木と
黄緑の葉っぱから時折日差しが入る感じはとても美しく、
10月にはまれの暑かった先週も、目から涼しさも感じました。

お腹いっぱいのあとの森林浴をしながらのお散歩コース♪

紅葉まではあと一か月くらいでしょうか…
また来月が楽しみです☆

後半へ続く…
2018.10.12

新たな名水ヽ(〃’▽’〃)ノ

300年以上枯れていないという、十日町市真田の「中手の清水」が新たに新潟県の名水>に選定されましたヾ(*゚ー゚*)ノヾ(。。*)ノヾ(*゚ー゚*)ノヾ(。。*)ノ バンザーイ!!

幻の滝と言われた黒滝のそばです。
300年以上枯渇していないと言われております( ..)φメモメモ

十日町市には、名水と呼ばれるところがたくさんあります。
だから、お米が美味しくて、お酒が美味い。
かの、坂口安吾も嗜んだ!?

名水だけではなく、お米お酒

縄文着物など、

見どころがたくさんのイベントでしたヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ ♪

※「新潟県の名水」等の湧水は、自然環境の中で湧出しています。
  常に水質が管理されているものではなく、変動することが考えられるため、
  飲用について保証するものではありません。飲用の際は、必ず煮沸等の処理をお願いします。

 

 

秋おすすめのドライブコース

栗にきのこに新米に…
みなさーん、おいしいものが沢山の、十日町の秋がやってきましたよ~!v(≧∀≦)v

おいしいものが多すぎて、食べ物の話が先に出ちゃいましたが(笑)
秋は過ごしやすい気候の行楽シーズンでもありますよね!

今日は、秋にとってもおすすめのドライブコースをご紹介しちゃいます~

十二峠(国道353号)と八箇峠(国道253号)を結ぶ、「魚沼スカイライン」です!
>>地図で「魚沼スカイライン」を表示(Googleマップ)

魚沼スカイラインでは、魚沼丘陵の尾根に沿って全長約2キロのドライブをお楽しみいただけます。なんといってもこれからの時期、紅葉をお楽しみいただくのにとっておきのコースなんですよ!

見ごろは来週以降になりそうですが、今日様子をちょこっとご紹介♪

秋の代名詞、ススキと棚田の景色(稲刈り後の田んぼが多いのが残念~)

岩の陰でけなげに咲く、たんぽぽさん

こちらは十日町展望台からの景色

これから段々と色づいていってくれることを期待しましょう~!

魚沼スカイラインの入り口がある十二峠(国道353号)は、紅葉の名所「日本三大峡谷 清津峡」も近くにあるので魚沼スカイラインと合わせての紅葉狩りもおすすめですよ!

そのほかにも、十日町市内には紅葉の名所がたくさんあるので紅葉情報こまめにチェックしてくださいね!

【十日町の紅葉情報】

秋色 松之山

各地で稲刈り作業がすすみ、標高の高い場所では紅葉も始まったと
各種報道で知り、松之山地内の秋色を確認しに出かけてきました♪

<大厳寺高原 周辺>

不動池

池の奥にある天水越のブナ林も、もうじき色づく頃でしょうか。

テントサイトと希望館

希望館やトイレなどがあるサニタリー棟など、赤い屋根が鮮やかで印象的でした。

大厳寺高原へ続く道路沿い

大厳寺高原へ続く道沿いにあったはさ掛け稲と稲刈り前の田。
このちょっと下にある田んぼでは、小型コンバインで稲刈りするのか
その前に行う田んぼ周りの手刈り作業を行う人がいました。

<留守原の棚田 周辺>

留守原の棚田

留守原の棚田は、10月10日前後に稲刈りを行う予定だそうです。
今日は、この上の田んぼで刈り取り作業が行われていました。。

藤倉の棚田付近 ススキ

田んぼの脇にあるススキが秋の雰囲気をかもしだしてくれますねぇ。

天水島地内で毎年川沿いに咲く「ヤナギバヒマワリ」はまだ蕾ですが、花開きはじめそうな状態でした。今週末から来週にかけて美しい花を観ることができるかもしれません。

松代・松之山温泉観光案内所には、秋の景色を愛でたり撮影しようと、多くの方から各地の
秋の色合いを確認する電話連絡が来ています。 秋が来たんだなと実感する日々です^^

 

【日帰り】タクシーでめぐる十日町

十日町を気軽に観光!

十日町を存分に“味わう・楽しむ”ツアーをご用意しました。
名物「ふのりそば」の昼食、「地元酒蔵見学」「温泉」など選べるコース設定です。

十日町駅東口発着 日帰りツアー
【旅行代金】お一人様 3,500円(税込)※交通費、昼食代、ガイド料、保険料込
定員/8名(最少催行 2名)
【集合】十日町駅東口/12:35集合(事前予約制)


 【コース1】へぎそばと地元酒蔵めぐり
 出発日 

10月5日(金)、19日(金)、20日(土)
11月2日(金)、3日(土)、23日(金)、24日(土)、25日(日)、30日(金)
12月1日(土)

行 程 

12:40 十日町駅東口発 — 小嶋屋和亭or小嶋屋総本店(昼食)—  地元酒蔵見学 魚沼酒蔵or松乃井酒造 — 14:40 十日町駅東口着

【コース2】へぎそばと温泉を堪能
出発日 

10月21日(日)、11月4日(日)、12月2日(日)

行 程  12:40 十日町駅東口発 — 小嶋屋和亭(昼食)— 千手温泉 「千年の湯」 — 14:40 十日町駅東口着

 

【お申込み】

申込み〆切:各催行日の3日前まで
下記申込書に必要事項をご記入のうえ、十日町市観光協会(FAX 025-757-5150)までFAXもしくは申込みフォームよりお申し込みください。
※予約状況はお電話にてお問い合わせください。
申込書ダウンロード PDF・A4 / Word・A4

 

ツアー申込みフォームはこちら

 

【お問い合わせ】

一般社団法人 十日町市観光協会
TEL:025-757-3345/FAX:025-757-5150

 

【ワークショップ】伊沢和紙の和紙作り

■松代・松之山温泉観光案内所より■

ここ松代・松之山は日本の原風景・里山で知られています。

人口もお店も少なくなってきてはいますが、
棚田の景色も冬の雪景色もブナ林も日本ならではの景色がたくさん残っています。

景色ももちろんですが、伝統も残っています !!

ほくほく線・まつだい駅から車で約10分、
松苧神社の入口につながる犬伏集落にその和紙工房はあります。

伊沢和紙工房・欅では和紙職人一人で工房を切り盛りしています。

夏が終わると和紙の原料(楮/こうぞの木)の収穫シーズンがやってきます。
今回はその原料収穫~紙漉きまでのワークショップが開催されるそうです!!

★伊沢和紙・ワークショップ★
②楮の木から紙になるまで-2日間コース-
 日程:9/29(土)~9/30(日)、10/6(土)~10/7(日)
 内容:原料楮の木の収穫~木の皮ひき~楮たたき~紙漉き

③晩秋の収穫ボランティア
 日程:11/17(土)・11/18(日)
 内容:地域の方と職人さんと楮の皮ひきお手伝い 

※9/22~の①は締切となりました。
※お問い合わせは…
 伊沢和紙工房 欅/けやき
 TEL/FAX:025-595-6692
 E-mail:isawa.washi@gmail.com

和紙の作り方、和紙の深さはもちろん、地域の話もたくさん聞けます♪
是非、松代で日本の伝統を学んでみませんか。

2018.9.21

 

 

 

えちごトキめきリゾート「雪月花」がやってきた!!

現在絶賛開催中の「越後妻有アートトリエンナーレ・大地の芸術祭」、7月29日から始まったこの一大イベントも終盤に差し掛かりました。
連日国内外から多くのお客さまで日々お祭り状態・疾風怒涛の51日間も、残すところあと8日ですよ奥さん!これは急がないと!!(‘Д’)

そんなわけで(無理やりな流れ)、先日9月7日に「えちごトキめきリゾート『雪月花』」が十日町市に初お目見えしました。
この『雪月花』は、国内最大級の車窓で眺望最高&海山の幸をふんだんに使った料理を提供する、そりゃ乗りたいよね~感が満載なイベント列車です。
上越妙高駅を出発→直江津駅を経由、ほくほく線に乗り入れて、まつだい駅ではまつだい農舞台へ、そして十日町駅では越後妻有里山現代美術館〔キナーレ〕道の駅クロステンに立ち寄られました。

十日町駅を出発する際のお見送りに突撃~Σ(・ω・ノ)ノ!
観光協会事務局長よりご挨拶、お召しは明石縮です。

雪月花の到着を待つホックンと十日町駅長。
ちなみに「ホックン」はほくほく線のマスコットキャラクターです(^.^)

 

 

鮮やかな赤い車体がまぶしい☆
天井まで届く車窓も高級感を醸し出してます。
ホックンの後ろ姿がなんだかキュートです(‘ω’)

 

特徴的な丸みを帯びたフォルムが美しいです。
やっぱ乗ってみたい(>_<)

もう一つ、芸術祭期間限定の列車をご紹介。
ほくほく線では、ラッピング列車「DAICHI(だいち)」号を運行しています。

ちょっと車両が遠いかも…(。-∀-)
芸術祭参加作家のひびのこづえさんデザインによる列車が、会期中の土日祝日限定で、1日1往復運行しています。
次回は、芸術祭の最後の週となる9/15・16・17の三連休ですね。

●越後湯沢駅10:22発→十日町駅10:55着→まつだい駅11:10着
●まつだい駅発11:35発→十日町駅11:43着→越後湯沢駅12:21着

こちらも必見!!

松代の小さな小さなひまわり畑

■松代・松之山温泉観光案内所より■

今日は午後以降、台風21号の影響が気になる松代です。

大地の芸術祭も後半戦で、まだまだ来て下さるお客様も多いですが、
台風の影響による鑑賞中止の作品もありますのでご注意ください。
(詳細リンク:http://www.echigo-tsumari.jp/news/2018/09/news_20180730_01)

そしてこれから稲刈りシーズン突入ですので、稲が雨風で倒れてしまわないか
とても心配です・・・((((;゜Д゜))))

私自身田んぼはしておりませんが、今年はひまわり畑を作りまして♪
大地の芸術祭があるこの2018、松代の商店街にも新しい作品がいくつかできて、
たくさんの方が来て頂けるということで!!

「ほくほく通り(松代商店街通り)に見所を!!」プロジェクト(勝手に)

小学生の頃、朝顔とミニトマトしか育てたことのないわたしでしたが、
気合を入れて4種類のひまわりを育ててみました。

だがしかし、とても大変でした。
そして咲いたのは3種類のみ。
ご近所の方にたくさん助けられてのやっとの小さな小さなひまわりですが、
今週が見ごろです♡


背丈バラバラ、大きさも不揃いで、イメージには程遠く…
でも是非見にいらして、最後の夏を感じて頂けると嬉しいです。

ほくほく通り、作品番号D-251の向かいです。

2018.9.4

 

「Dr. トモコの週末ファスティング入門」が行われましたヽ(〃’▽’〃)ノ

ファスティングって何?

Dr.トモコって、何者?

クエスチョンだらけですが、答えは大地の芸術祭の里で、心も体も中からキレイになる「正しい知識で行う ファスティング(断食)腸内リフレッシュ体験」でした!

Dr.トモコは <一般財団法人分子整合医学美容食育協会ファスティングマイスター>などの知識を広くお持ちの専門医です。
※詳しくはこちらをご覧ください。
監修と指導をしていただきます。なんとなく過ごしている毎日に、正しい知識を入れるだけで、目からウロコが落ちまくりです!!

 

断食の時や、回復食の時、常にファスティングマイスターが付き添っているので、色々と気になる事を教えてもらいながら、楽しく過ごせます♪

味覚も敏感になるファスティング(断食)の後は、何より安心安全な食事を摂っていただきたいので厳選した回復食をご用意☆
※農薬や化学肥料を使わずに栽培した野菜やお米などを使用しております。

 

 

運動には運動の専門家が付き添いますので、すべてがプロフェッショナルな2泊3日をお過ごしいただけますよ~ヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ ♪
1人じゃないから頑張れる!自分を見つめなおす2泊3日を過ごしてみませんか。

切腹ピストルズがまつだいにやってきた!!

■松代・松之山温泉観光案内所より■

神出鬼没の切腹ピストルズがまつだいの農舞台にやってきましたー!!

なかなかタイミングがあわず、出会えなかったわたし!!
ついに生演奏っ♪

カッコいいーーーーっ(≧▽≦)★
男だったら、是非メンバーに入りたい!!
和太鼓、鐘、笛の和の音に心躍りました♪

この芸術祭期間中の週末はたくさん活躍中です!!
明日9/2(日)は川西の千手に現れるそうで。

9/16(日)、9/17(月)も神出鬼没予定のようです。

スケジュール合う方は是非追いかけてみてはいかがでしょうか♪
芸術祭も後半戦!!お見逃しなく~

2018.9.1

8/26(日)27(月) 松代しちんち祭り

■松代・松之山温泉観光案内所より■2018.8.26

昨晩は突然のどしゃぶり、雷にみまわれました松代です。

今週末もイベント盛りだくさん!!お天気、重要ですね!!
お天気予報をみて心配しましたが、青空見えてきました(≧▽≦)

昨日からは”十日町おおまつり”
今日は”ツールド妻有”

まつだいもありますよ♪

★まつだい しちんち祭り★
8/26(日)16:00~22:00
8/27(月)9:00~16:00

十日町のおおまつりは諏訪様のお祭りですが、松代にも諏訪神社があります。
ということで、今日明日はお祭りです♪

まつだいのしちんち祭りは、松代の町中のエリア3つに分かれて、
それぞれ個性のあるお祭りが開催されます。

いずれも場所は松代商店街通り(もしくはそこからすぐ)に面しています。
駅からも徒歩5分~10分で行けますよ。

上町エリア:松代支所よりすぐ 第四銀行駐車場
仲町エリア:農協よりすぐ 公民館駐車場
新町エリア:松代病院すぐ 下町広場

ラーメン、やきとり、クレープ、かき氷などなど。。。
お神輿やカラオケ大会、みんなで踊るションガイヤ♪

松代の子どもたちも楽しみにしています♪
大人のわたしも。笑

観光で来られた方も参加してみませんか?
地元の人と一緒に是非まつだいを楽しんでみて下さいね♪

無題ドキュメント