アーカイブ

HOME > author : nakasato

清津峡の冬支度(*´▽`*)

もこもこと雪が降る季節となりました!
でも今年は例年に比べると少ないよーな。1月、2月が本番ですのでこれからなのかな…

そんな中、清津峡渓谷トンネルは1月14日(祝月)で今年の営業はお休みとなりました。
なんと年間入坑者数は17万人を超えて、過去1番の入込を記録しました(*´▽`*)

 

清津峡はすっぽり雪に包まれてしまいます。

4月1日より営業が開始となります。雪の状況によっては5月ごろまで残雪のある地域です。
春先は雪のある景色も楽しめるんですよ♪

——————————————————————————————————————-
ちなみに清津峡の春はこんな感じ♪(過去に撮影された写真です)
 

——————————————————————————————————————-

そして今日紹介したいのは、清津峡トンネルと共に今年話題になったエントランスです!!
施設内にはカフェや、2階に「足湯」!!!がある面白い施設です。

 

↓それが…

じゃん!!!こんな感じで今はお休み中…。
これでも、雪が少ないなぁって思うレベルです(;´・ω・)

普段は景色を眺めることのできる、天井の鏡にこうやって足場を組み…
雪が入り込まないようにこうやって蓋をして…

 

すっぽり!!!!

外から見ると万華鏡みたいな鏡の形になっているんですね~(*‘ω‘ *)

春にお越しの際は、そんなところも見てみると面白いかもしれません♪

冬の早朝

【!注意!】
・棚田に限らず冬季間は除雪されない場所がたくさんあります。雪の中に入るためにはスノーシューなどの装備が必須です。
・雪に慣れていない方は雪が積もった山への入山はお勧めしません。雪上の歩行は予想以上に体力を使い、最悪動けなくなります。
・道幅が狭く車両を駐車できないところが多いです。通行や除雪の邪魔にならないよう注意しましょう。

1月10日(木)。前日の雪が収まり夜間から星空が楽しめた十日町。
放射冷却の影響か、朝6時頃の車の温度計は-10℃を示していました。

こんな日は雪国ならではの美しい景色が楽しめます。
どこへ行こうかな~と考え、今回は棚田へ行ってみることにしました。


棚田は完全に埋もれています。(積雪は2m弱くらいかな?)
この場所からいつも撮影しているスポットまで約1km雪の上を進みました。


雪の上にたくさんの足跡を発見(ウサギの物でしょうか?)
こんなに雪があるのにどこに住んでいるのかといつも不思議に思います。


そんなこんなで野生動物を探していたりして思った以上に進めず、スポットに到着する前に日の出間近に…



結局間に合わず太陽が…
木々に付着した雪と氷や降り積もった雪に朝日が当たりキラキラ光ります。



そして日がちょっと上ったころ、ようやく目的地に到着しました。
気温は恐らく氷点下だったのでしょうが、汗だくで暑くて暑くてたまりませんでした。
氷点下の雪原にTシャツ1枚の人がカメラを構えている様子は第3者視点で見たらさぞ奇行だったろうなぁ…

一通り撮影して帰路につきましたが、体力が底をつき途中で動けなくなりかけました。キレイな景色が楽しめますが、このように危険も多いので、冒頭の注意点をご覧いただき気を付けて見学しましょう。

3/9 第31回雪原カーニバルなかさと

ひとの数だけ 輝く物語…

2万本のスノーキャンドルが雪原一面に広がる冬の幻想空間に、大切なあの人とでかけませんか。

ドローンで撮影したPRムービーをみれば、感動間違いなしのイベント概要が丸わかり!
(動画の内容は過去のものです。今年度開催のプログラムとは変更となる場合がありますのでご了承ください。)

開催概要

日時 平成31年3月9日(土) 11時~20時(予定)
キャンドル設置 15時~
キャンドル点灯 18時~
場所 なかさと清津スキー場
HP http://www.nakasato-kiyotsu.jp/
電話番号
雪原カーニバルなかさと実行委員会事務局(十日町市中里支所地域振興課内)
025-763-2511

  

  

  

 

白銀の世界へようこそ!

あけましておめでとうございます!
今年も清津峡のようすをアップしていきますのでよろしくお願いいたします。

さて新年早々嬉しいニュースが♪

毎日新聞(2019年1月3日 11時19分)に「清津峡渓谷トンネル」の記事が掲載されました!
同じ記事がヤフーニュースでも取り上げられています(*´▽`*)
ぜひ下のリンクからチェックしてみてください。
.

そんな清津峡渓谷トンネルの営業は1月14日(祝・月)まで(‘◇’)ゞ
それ以降はたくさん雪が降りますので、残念ですがお休みとなります。
4月1日(月)より再オープンの予定です!

雪が降っても青空でも!その日しか見られない絶景が待っていますよ(*´▽`*)

神秘的な雪景色をみに、雪国へ遊びに来てみませんか??

清津峡についてのアクセスなど詳しくはコチラ

約5年ぶり!清津陶房 七ツ窯さんの販売会にお邪魔しました(゚∀゚)

約5年ぶりに、「清津陶房 七ツ窯」さんの販売会が行われていると聞いて
さっそく潜入してきました(゚∀゚)

会場はピンクのショッピングセンター「ときめきタウン ユーモール」です!
入り口にはお正月の営業時間のポスターが張られていました!年の瀬~!

2階へ上がると・・・ずらり!!!!

200点くらいはあるでしょうか??
大きな作品から、ぐいのみやマグカップ等の普段使いにできるようなものも並んでいます!

「清津陶房 七ツ窯」は高野秋規さんという方がつくっていらっしゃいます。
写真は恥ずかしいな…ということでしたが、奥に座ってらっしゃる方が高野さんです。

とっても気さくな方なので、おしゃべりに花が咲き…
私も思わず長居しちゃいました(*´▽`*)

これは「雪裂紋(せつれつもん)」と名付けられた作品。
雪が裂けた…という雪国を連想させる素敵なネーミング♪

亀裂のラインが美しい、人気の作品です。

同じ模様は一つとしてないって所が、心惹かれちゃいますよね~~
お気に入りの模様を見つけてお持ち帰りしちゃいましょう(・´з`・)♡

高野さんは青がおススメと言っていましたが、黒もおしゃれでカッコイイです。
色違いのペアで買っても素敵かも!!!

そんな「清津陶房 七ツ窯」さんの販売会は今週12/29(土)まで!
時間は10時~17時ごろまで行われていますよ♪

ぜひお出かけください(*´▽`*)

積もっちゃいました。

朝目覚めて外に出ると…



一面銀世界でした。 サムイ…

いよいよ本格的な冬が到来した清津峡。
大人気なパノラマステーションの水鏡も、冬に入り新たな顔を見せてくれます。

写真が悪く伝わりにくいですが、トンネルの天井にしっかりと雪が映り込みとっても幻想的な景色となっています。
ぜひお越しいただきご自身の目で確かめてみてください!

もちろんその他の展望も絶景!
雪の白と岩壁の黒で水墨画のような世界が広がります。

運が良ければ青空が加わって3色が織りなす美しいコントラストを楽しめます。

お越しになる際は暖かい格好でお越しください。

これからの観光情報です

寒さも深まってきました。
初雪はすっかり溶けてしまいましたが、また来週は雪マークがついています。

今年の冬の情報ですのでお出かけの参考にしてくださいね(*´▽`*)

清津峡渓谷トンネル
 

1月中旬にクローズとなり、例年4月より営業再開となります。
尚、エントランス施設(カフェ、足湯、お土産)はすでにクローズとなっています。

雪が降り始めると、トンネル内にも雪が入ってきますがご愛敬(/ω\)
 

4月は残雪が楽しめ、レアな?!峡谷にかかる雪の橋が出現します。
 

湯処 よーへり
1/4まで営業しています。※通常水曜定休ですが1/2は営業いたします。
営業再開は4月より行います。

 

■清津峡小出温泉街
お土産・食事処は順次クローズとなりますが、お宿は通年営業しております。
温泉もありますし、雪景色の清津峡も美しいです。

中里地域のお宿一覧は≪こちら≫よりご覧いただけます。

 

どうぞ気を付けてお越しください<(_ _)>

初雪がふりました♪

先週金曜に初雪が降り、いよいよ冬の到来です(/・ω・)/

今朝は消雪パイプの点検が行われました。
消雪パイプとは、こんな風に丸いポツポツしたもの。

 
これが道路や駐車場についていて、4方向に水が出て雪を消してくれます!!
夏の間にたまった砂や泥が穴を埋めてしまうので、細い棒で詰まりを取り除きました!
この冬もよろしくね(*´▽`*)

清津峡に向かっていると、県道に入ったところで山影に先週降った雪が残っていました。
(道中も、雲が低く感じました。)
 

途中車を停めて、万年橋に残っていた雪で雪だるまを作ってみました~~⛄
木の枝には露がついてキラキラしていましたよ!
 

雪が残っているかな??とワクワクしていましたが、
清津峡渓谷トンネル前にはかすかに残っている程度でした。
(写真右下に雪が残っているんですがわかりますか??)
 

パノラマステーションにも雪の姿はありませんでした( ;∀;)残念。。。
 

気温は10度、野外よりは若干あたたかいですが
風もあるので私はマフラーをぐるぐる巻きでちょうどよかったです(*‘ω‘ *)
 

第2見晴らし所の宇宙感のあるトイレ。入ってみるともっとびっくりですよ~!ぜひ!!
 

いまはこんな感じですが、清津峡は例年4メートル以上は雪の降る地域です。
山の中にありますので、平場で雪が降っていなくても降雪している可能性があります。

特にこれからの季節は雪の降る確率がぐんと高くなりますよ。
お越しの際はスタットレスタイヤの装着し、あたたかい格好でおこしくださいね<(_ _)>

キャンプ場の営業終了について(中里地域)

中里地域のキャンプ場(清田山キャンプ場、重地大池自然観察広場、七ツ釜キャンプ場)は
今年度の営業が終了いたしました。来年度のご利用を心よりお待ちしております。

尚、清田山キャンプ場、重地大池自然観察広場のコテージのご予約は
年明け1月4日より十日町市観光協会中里事務所(025-763-3168)にて承ります。

上記のキャンプ場については下記HPよりご確認ください。
NPO法人GGG

 

イタリアンフェアに行ってみた!

十日町市では

「第三回世界イタリア料理週間 イタリアンフェアin十日町」

が、開催されています(*´∀`*)

 

そもそも「第三回世界イタリア料理週間」とは・・・

イタリア文化会館では、イタリア大使館とともに、第3回世界イタリア料理週間を開催します。世界イタリア料理週間は、イタリア外務・国際協力省、農業・食糧・林業政策・観光省、教育・大学・研究省、経済開発省が、イタリアの食文化のさらなる普及を目的に推進するプロジェクトで、今年で3回目を迎えます。本年も多彩なイベントを通し、イタリアのエノガストロノミーをさまざまな視点から紹介します。
第3回世界イタリア料理週間HPより(https://www.iictokyo.com/cucina/

ほぉぉぉぉヾ(。>﹏<。)ノ゙

 

そこでこの週間にあわせて、十日町市の姉妹都市である

イタリア・コモ市の伝統料理を気軽に食べられちゃうよ♪

というなんとも美味しいフェアを行っているのです!!!♡♡♡

 

そして、本日11/18(日)は分じろうにて『タボラータと情熱のイタリア車展示会』が行われていたのでお邪魔してきました(。>ω<)ノ

 
ワインがたくさん~~~!!

 
なんと出張ピザ釜が登場していました!!!

 
かっこいいイタリア車や、ペレットストーブも展示してありました^^

イベントは本日限りですが、イタリアンフェアin十日町は11/25(日)まで行っています。


市内主要施設にチラシがありますので手に取ってみてくださいね。

各店舗で食べられるメニューは十日町市HP(こちらをクリック)からもご覧いただけます♪

メニューの中にはイタリア語で「食事の前に軽食を食べながらお酒を楽しむ習慣」のことを表す
アペリティーボ」という言葉や、なじみのない料理名がたくさん出てきます。
身近な「食」を通じてイタリアの事を知れるうれしい機会です♪

みなさまぜひ足をお運びくださいね。

紅葉が終わったら??間もなく訪れる「冬の清津峡」をご紹介します!

今年の4月1日にリニューアルした清津峡。
夏に続き紅葉時期も清津峡にはたくさんの方にお越しいただきました!

限りある駐車場のため渋滞も多く発生してしまいましたが、
お越しの皆様からご協力をいただき誠にありがとうございました。
また、混雑のために見ることができなかった皆様大変申し訳ございませんでした。
今後も大地の芸術祭でお楽しみいただいた「清津峡渓谷トンネル」内の内装で営業されていくとのことです。
どの季節も素晴らしいですので四季折々の清津峡を楽しみにしていただければと思います。

***********************************

そこで、今回は過去の写真をご紹介しながら

冬の清津峡に思いをはせてみよう~~!

ということで、昨年までの写真を掘り起こしてご紹介したいと思います(/・ω・)/
現在の清津峡ではないのでご注意くださいね。

まずは去年の平成29年12月7日に撮影したもの。
 
まさに雪帽子をかぶった清津峡です(*´з`)


降り始めの雪は水を含んで重たいので、枝がしなっています!

さらにさかのぼって平成28年12月16日に撮影したもの。
 
がっつり降ってます…(笑)そしてトンネル内にも雪が入り込んでいます。。。

さらにさらにさかのぼって平成26年12月5日に撮影したもの。
 
最初にご紹介した昨年のと似ていますね~。
そこで気になるのは…

 

今年はいつ雪が降るの?!?!?( `ー´)ノ

 

ってことなんですがそれが分かれば苦労はしないよ…という事で
今年はいつ降り始めるのか?!どれくらい降るのか?!は神のみぞ知るわけですが、
過去の写真をみたところ12月上旬には山の上に雪が見え始めるのかな?という感じでしょうか。
事務局も天気予報とにらめっこをしながら、初雪の清津峡を狙っていきたいと思います(*´▽`*)

尚、清津峡渓谷トンネルは1月中旬まで営業を行うようです。
詳しい日程の情報がはいりましたら、ブログでもご案内したいと思います!

そして、12月に入るといつ雪が降るかわからないのが雪国!!!
お車でお越しの方は必ずスタットレスタイヤでお越しくださいね<(_ _)>

11月8日現在の清津峡

毎朝朝露で草木がキラキラしている光景を楽しみながら、もうすぐこれが霜になるのか~…と思うこの頃。

風に乗って飛び交う落ち葉が日に日に増え、冬の始まりを告げるかのよう。

最盛期には見事な紅葉を見せてくれた清津峡も…

少しずつ落葉が始まり、紅葉の見納め時期が近づいております。

↑今日の清津峡

清津川には上流から流れてきた落ち葉が目立つようになりました。

でもまだまだキレイな景色が楽しめます!
ご旅行はお早めに!

いよいよ見頃です!

昼夜の気温差が15℃近い日が続くなど、いよいよ晩秋かぁ…と思う今日この頃。
いよいよ清津峡は紅葉の見ごろを迎えました!



大好評の清津峡渓谷トンネル終点の水鏡も…

このように幻想的な光景になりました!

そして周囲の観光スポットも…
◆瀬戸渓谷

◆七ツ釜

もう少しで色づきが最盛期を迎えそうでした。

紅葉を楽しむなら今週がベスト!
皆様のお越しをお待ちしております~!

中里地域の紅葉情報♪

中里地域の紅葉状況です(*´▽`*)

■清津峡 色づき始め

来週ごろには見頃でしょうか?
今日は晴天で十分きれいでしたよ~~(/・ω・)/

 

特にパノラマステーションの眺めは圧巻!
ただ、風が強くて水鏡は波立っていました。そしてとっても寒いので一枚羽織があるといいと思います。

週末はとても混み合いますので時間に余裕をもってお越しください<(_ _)>

■瀬戸渓谷 色づき始め

肉眼でみるともう少し色づきを感じましたが、写真だとまだまだですね。
週末の雨が心配ですが、来週に期待です!!
 

■田代の七ツ釜 見頃

こちらも柱状節理と紅葉が美しいです。
色づきが進んでいましたので、ドライブがてらいかがでしょうか??
 

■外の沢砂防ダム 色づき始め

こちらは、七ツ釜ほど進んでおらず・・・。すぐそばなのに不思議ですね。
流れる川音が癒されるので、ひそかにお気に入りの紅葉スポットです♪
 

まもなく紅葉シーズン到来です!
とはいえ、あっという間に移ろいでいくものです( ;∀;)
ぜひこの季節ならではの景観をお楽しみください♪

清津峡や周辺の紅葉状況

朝晩に10℃を下回ることが増えてきました!
日中の気温は20℃前後で、昼夜の温度差が激しくなっています。
こうなると紅葉が盛んに進むとのこと。ということで早速様子を見てきました!

【清津峡】
前回見てきた時よりさらに進み、赤く色づいた葉が目立つようになってきました。黄色い葉も増えてきて、いよいよ見頃間近といった感じです!



今週は寒い予報が多いので、今週末過ぎには見頃になると思われます。

【瀬戸渓谷】
こちらも前回に比べて色づきが進んでますね!
(逆光かつ片側が陰ってしまった写真ですみません。)

周囲の山の頂上を見ると赤くなってましたので、こちらは今週末に見ごろでしょうか?期待できそうです!

【田代の七ツ釜】
こちらも赤い葉が目立つようになりいよいよといった感じ!

こちらもすぐ近くの山の奥が赤くなってきましたので、一気に進みそうですね。

↑七ツ釜のキャンプ場から徒歩5分で到着できる外ノ沢砂防ダム周辺の様子

清津峡や周辺の紅葉状況

最近朝と夜の冷え込みが強くなってきました…
先日、新潟県内では10度を下回った場所もあったとのこと。
寒くなってきたということは紅葉も進んだかな?と思い、様子を見てきました!

【清津峡】
こちらは前回に比べて全体的に黄色くなっていました。
一部の枝先の葉はハッキリと紅葉しておりましたので、見頃はそう遠くなさそうです。

【瀬戸渓谷】
清津峡から車で約5分の位置にあります。
清津峡にこんなに近いのに全く違う景色が楽しめる隠れた観光スポットです。
こちらはというと…

清津峡より若干色づきが進んでいるように感じます。

【田代の七ツ釜】
こちらは清津峡から車で約40分離れたところにあるもう一つの紅葉名所。
左右の岸壁で向きの違う柱状節理が楽しめる観光スポットです。

こちらは周辺より少しだけ遅い様子。それでもすでに紅葉した部分もあるので要チェックですね!

色づき始めの清津峡

近隣の紅葉名所が色づきを始めている中、いよいよ清津峡でも色づきが始まりました!
といっても、まだまだほんのり秋色といった感じです。

順調に色づけば、10月末頃に最盛期になるかな?

今年リニューアルし、大地の芸術祭2018期間中に8万人ものお客様よりご利用いただいた「清津峡渓谷トンネル」の水鏡に映る紅葉が楽しみです。
楽しみすぎて紅葉のイメージ写真を作っちゃいました。

これからこまめに紅葉情報をUPしますので、清津峡への旅行をご検討中の方は情報をお見逃しなく!

秋が一押し!清津峡はまだまだ楽しめるスポットです

興奮冷めやらぬ中ですが、大地の芸術祭2018が終了しました!
芸術祭をきっかけに清津峡へ行ってみよう♪と思った方も多かったのではないでしょうか。

 

まだ行ってないなーという方もご安心あれ♪
引きつづき、トンネル内は変わらずご鑑賞いただけます(水鏡もトイレもぜんぶ見れますよー♡)

 

入坑料も芸術祭が終わりましたので通常料金となります。
大人 600円、小中学生 300円です。
尚、黄色の芸術祭パスポートでは入抗できませんのでご注意くださいね。

 

トンネル手前の↑こちらのエントランス。素通りしたらもったいない!
2階は足湯があるんです( *´艸`)

まさか2階が足湯だなんて思わないですよね。
こちらもちょっと不思議な空間のなかで楽しめます。ぜひ上を見上げてみてください。

また、秋は清津峡の一番おススメの季節(/・ω・)/
みごろは例年10月下旬から11月上旬です。

以下の写真は過去に撮影したものです。

 

 

ぜひ引き続きお楽しみください(*´▽`*)

【飲食紹介】さとめしが完成しました!

中里地域の飲食店をずらりとご紹介した冊子、その名も『さとめし』が完成いたしました!

今春リニューアルし、大地の芸術祭でも大注目の「清津峡」周辺を観光するのに持ってこいの一冊となっています。

各飲食店の一押しメニューとお店の詳細、そして観光スポット情報が掲載されており、
現在観光施設や店舗にて無料配布しております。

通年食べることのできるお食事が載っていますので、
「今日はここ!」「次はここも!」とついつい眺めてしまいたくなる料理がズラリ。
見かけたらぜひお手に取ってみてください。

また食欲をそそる美味しそうな写真がたくさんのインスタグラムも開設中ですので、
こちらもフォローしてみてはいかがでしょうか♪

 アカウント:Satomeshi_Nakasato 

地元の食材をふんだんに使い、店主が真心を込めて作ったおいしいお料理をぜひ召し上がってくださいね!

尚、掲載の店舗やメニューは予告なく変更・販売中止などの場合がありますのでご了承ください。

ほっこり懐かしい、清津峡のcafeへ♪

このたびの台風被害に際し、被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

幸いにも清津峡では大きな被害もなく、通常営業を行っています。
※この台風による芸術祭作品への影響は≪大地の芸術祭2018公式HP≫をご覧ください。

清津峡渓谷トンネルでは750m進んだ一番奥のパノラマステーションの水鏡はもちろん、
途中もワクワクするような仕掛けがたくさんです♪

こちらは第3見晴らし所!
てんとう虫?のような丸く歪んだ鏡がたくさん。裏側にはオレンジ色の電飾が。
なんだかタイムマシンのようにも思えてきました( *´艸`)

おや??

芸術祭期間中不定期で「バサカフェ」が出店しています(・´з`・)

 

地元のジサ(おじいさん)やバサ(おばあさん)が店番してくれているみたいです!

地元のジュースや、駄菓子など久しぶりに食べたくなるような、
懐かしいお菓子が並んでいました!

また、地元のお水や「清津峡の温泉でつくった石鹸」も!!(/・ω・)/

 

第3見晴らし所には丸いテーブルのようなものが設置されています。
座っていただいてOKなので、ちょっと休憩もいいですね。

さて最後に…今日の発見は清津峡トンネルの壁面のこの模様…(*´▽`*)

これもアート?と思いきや、結露した壁をなぞった跡でした♡

芸術祭の期間はどれがアートなのかわからなくなる瞬間がありますね。
実は身近にもたくさんの面白い風景が潜んでいることを教えてくれるなぁと思います!

そんな大地の芸術祭は今月17日(月)までです。
暑さも落ち着いた今日この頃。アート鑑賞もいいのではないでしょうか♪

また清津峡渓谷トンネルは芸術祭期間が終了しても、引き続き楽しめる施設です!
紅葉は例年10月下旬から11月上旬が見頃です。

リニューアル後、初めての秋。どんな景色を見せてくれるか今から楽しみです!

 
※写真は昨年以前の秋の清津峡のようすです※

清津峡の水鏡♪

今日で8月も終わり。
暑さも落ち着き、さわやかな風が吹くようになりました。

清津峡渓谷トンネル内は、さらに気温も下がり・・・。
秋の気配を感じさせてくれます。

大地の芸術祭2018も折り返しを過ぎ、混雑も少し和らいだようですが、
依然として多くのお客様にご来場いただいております。
(平日や夕方は比較的、落ち着いてご覧いただけるようです!)

 

 

トンネルの途中も写真に収めたくなるような仕掛けがたくさんです。

トンネルの一番奥まで歩いていただくと、待ち受けるのはこの景色!

人が足を入れれば水面が揺れ、風が吹くと波紋が広がり。。。
季節ごとに映り込む景色は、雄大な清津峡の自然とともに変化していきます。
ピンと張った鏡のような景色も素晴らしいですが、変わりゆく景色もまた魅力ですね。

たくさんのお客様に楽しんでいただくために、
水しぶきを立てるように遊ぶことや長時間独占するようなことはご遠慮いただき、
この自然と一体となれる空間を堪能していただきたいと思います!

 

最後はエントランス2階もお忘れなく!なんと足湯があるんですよ。
はいったら上を見上げてみてくださいね♪

ぜひ、皆さんそろってお出かけください(*´▽`*)

ツールド妻有2018開催されました!

心配していたお天気もなんのその!!
ライダー達の、暑い!熱い!夏がやってきましたヽ(´∇`ヽ)

 

約1000人の参加者が黄色のユニフォームに身を包み、
120キロ、90キロ、70キロのコースを駆け抜けました!

 

途中、ライダーたちを癒すのは地元有志などのAS(エイドステーション)!
いわば、オアシス(・´з`・)♡♡

なんと前日5時間かけて手絞りしたという、特製グレフルジュースや…
 

地元お母ちゃんのごっつぉ(ご馳走)がテーブルにぎっしり!!
にぎやかな仮装はインパクト大!!!(*‘∀‘)
 

山盛り笹団子!!新潟名物も楽しめちゃうなんて、ライダーもびっくりですね( *´艸`)

 

巨大パエリアや、地元のお蕎麦屋さんもお出迎え~♪♪
足を止めずにはいられません!!!
 

こんな風に田んぼの中も走ります!もちろん山の中を走るのでアップダウンも激しい!
沿道にはたくさんの応援者が声掛けをしてくれました!!

 

無事、完走した皆さんの笑顔が素晴らしかったです!
ご参加いただいた皆さん、ASの皆さん、応援をしていただいた皆さん
本当にお疲れ様でした!!

中里マンホールカードの配布が始まります。

十日町市では第2弾となるマンホールカードの絵柄は「中里マンホール」になりました!

マンホールカードとは全国各地さまざまな特色が反映されたマンホールの絵柄がカードになりコレクションできるものです。
マンホールの蓋は、”落ちない”ように丸い形状をしており、”滑らない”ように凹凸があることから、
受験や試験の「合格祈願」のお守りとされるころもあるのだそう。。。

配布場所は「ミオンなかさと」、もしくは「清津峡渓谷トンネル」にておひとり様1枚を配布しております。
尚、大地の芸術祭期間中(~9月17日)は清津峡渓谷トンネルは非常に混雑することが予想されるため、
マンホールカードのみをご希望の方は「ミオンなかさと」での受け取りをお勧めいたします。

詳しくは、十日町市ホームページ(こちら)をご覧ください。

今年もお盆の定番イベントが開催されました!

8/14に清津川フレッシュパークで開催された「清津川さかなまつり」と「川っぺり音楽祭」、8/15に清田山キャンプ場で開催された「清田山キャンプ場まつり」の様子をご紹介!
毎年人気な3つのイベント、今年も大盛況でした!

◆清津川さかなまつり
トップバッターはこのイベント!

名前の通り釣り教室や

ちびっこに大人気なさかなのつかみ取り

お酒のサカナにピッタリな焼きたての鮎が楽しめる魚尽くしのイベントです。

特に今年はさかなのつかみ取りが大人気!


川を埋め尽くすたくさんのハンターがニジマスをドンドン捕まえてきます。
なんと20分で放流したニジマスは全滅してしまうほどでした。

◆川っぺり音楽祭
さかなまつりが終了して、太陽が西に沈むと今度は音楽イベントが始まります。
夕涼みしながら素敵な音楽に聞き入るとっても人気なイベント。
今年は会場の清津川フレッシュパークに樹木を照らす照明が新規設置され、新たな雰囲気の中での開催です!




しかしイベント開始後1時間程度たつと土砂降りの雨が…
雨をしのごうと帰られる方もいる一方で、なんとあえて傘を差さずノリノリで踊りながら聞く猛者もいました。
終わりが近づくにつれて雨も小康状態となり、終わるころには満天の星空。

天候が悪くとも最高にノリノリな涼しいけどアツい夜になりました。

◆清田山キャンプ場まつり
日が変わって8月15日。
このイベントは冬の雪を保存しておき、真夏なのに雪でソリ遊びができる一風変わったイベントです!

雪遊びだけでなく各種飲食や


さかなのつかみ取りも楽しめちゃいます!

目玉の雪の滑り台は今年も大人気!
ちびっこたちが何度も何度もソリで下ります。
そしてこの滑り台、実はお宝が隠されていて、イベントの最後にはみんなでこれを掘り当てます!


必死で掘った後のキンキンに冷えたジュース…たまりませんね。

来年の開催日はまだ決まっていませんが、開催日が決まり次第情報を上げますので、楽しみにお待ちくださいm(_ _)m

無題ドキュメント