アーカイブ

HOME > author : 10kq2015

十日町きもの女王2015★一年間、ありがとうございました!

みなさん、こんにちは♪
十日町きもの女王2015の渡邊桃子でございます。
(★当記事最後では、1年間で私が着させていただいたお振袖を振り返ります♪)

十日町雪まつりからあっという間に1ヶ月近く経ち、大変遅ればせながら・・・
ついにきもの女王の任期を終えました!
1年間、本当に本当にありがとうございました。

1年前、きもの女王に選出していただいた時は、一体これからどんな1年が待っているのだろう・・・と
不安とワクワクが入り混じった複雑な心境でした。
ですが1年を終えた今、最高に充実して満ち溢れた心持ちです。

きもの女王として、想像もしていなかったような経験を沢山させていただきました。
各地行かせていただいた出務はもちろんのこと、
数えきれないほどのご挨拶・スピーチ、お声掛けいただくお写真、町中に貼られた私たちのポスター、
大きく自分が掲載された新聞、雑誌、そして雪まつりで1万人の前に立った光景・・・
本当の夢のようでした。

また私が十日町に深く触れてみて驚き感動したことがございます。
それは「十日町が持つエネルギー」です。
雪、着物、温泉、食、大地の芸術祭・雪まつりをはじめとする数々のイベントなど
十日町にはあらゆる魅力がございます。
十日町は常に常に受け継がれた伝統を守りながらも、新しいことに挑戦していこうとする
強い力があります。その力を市民が共通して持っているのです。
こんな団結心のあるまち、日本でも数少ないと思います。
市民一人一人が先を見据え、良い方へ良い方へ町の魅力を繋げていこうとする姿勢は、
都会では決して出来ないことだと思います。
市民が十日町という故郷に対して当事者意識を持ち、正面から向かい合っているからこそ
十日町というまちはここまで魅力あふれる”日本のふるさと”になり得たのだと感じます。

また一方で十日町だけでなく、
新潟県全体が全国・世界へ自分たちの魅力を発信していこうとする姿勢を感じることも出来ました。
あるイベントで県内の様々な観光協会さまとご一緒したことがございましたが、
どのまちも、どうすれば自分たちのまちをもっとよく出来るのか、魅力を伝えられるのか、ということを
本当に真剣に議論なさっていました。
私はその姿を見て、「ああ、なんて新潟県は素晴らしいんだ」と単純ですが強く感銘を受けました。

新潟県には、私たち十日町きもの女王のような「観光親善大使」はさほど多くありません。
だからこそ、新潟県内で貴重な「観光親善大使」のお役目を頂戴していた私たちは、
この経験を活かし、これから新潟県のため、全国・世界へ魅力を発信しつづけなければならないと思うのです。

私はそのことを考えたとき、今後「和のせんせい」として活動を始めることにいたしました。
私は学生時代に、経済産業省・文部科学省認可の公益社団法人全日本きものコンサルタント協会
「きものコンサルタント」「礼法講師」というお着物と礼儀作法のプロ資格を取得しました。
また、独学で保育士資格も取得しました。

これからを活かし、新潟の子供たちへ、日本文化の素晴らしさ、礼儀作法、お着物について教え伝えていこうと思います。
いつかは県内の幼稚園や保育園に出向き、お授業が持てたらと考えています。
「あ、今日はきもののせんせいがくる日だ!」なんて、子供たちに言ってもらいたいです。

それを実現させるためにも、日本のこと、新潟のことを引き続きお勉強します。
そして必ず再び新潟で、皆さまにお目にかかれることを楽しみにしております。

末筆になりますが、
私たち3人、十日町きもの女王2015が1年間務め上げられましたことは、
十日町・新潟をはじめとした多くの皆さまのご指導ご鞭撻、そして応援の賜物と、心より感謝いたしております。
今月末からは十日町きもの女王2016が新しく務めることとなります。
どうか引き続き、きもの女王はもちろんのこと、十日町のことを応援宜しくお願いいたします。

本当にありがとうございました!

副賞で頂戴した、吉澤織物さまの「吾妻徳穂」は一生の宝物です。

最後に1年間の出務で着させていただいたお振袖を振り返ります♪
どれも十日町のお振袖・・・本当に日本人女性として最高の幸せを頂戴いたしました。
(コンテスト時には肩に付かないボブヘアだった私も、最後には日本髪を。だんだんと髪が伸びる私にもご注目を・・・♪)

コンテストは自分のお振袖を自分で装って…↓

本当に本当に幸せでした!ありがとうございました!


十日町きもの女王2015 渡邊桃子

 

2016.03.05 JA雪まつり


こんばんは。十日町きもの女王2015田中菜々子です。

3月5日(土)新女王のみなさんが十日町市内で研修を受けている間、私と雪の妖精ネージュくんはJA東京スマイル葛飾支店で十日町市のPRをしてきました。

オープニング・セレモニーでは、ごあいさつの時間をいただき十日町市の紹介をしました。

当日は、十日町市から雪40トンを運び、十日町の雪で作った雪像、雪のすべり台を設営しました。そして、十日町市の特産品として、おそばや雪下にんじんジュース、笹だんごを販売しました。雪下にんじんジュースは、イベント当日の朝に旅サラダ【http://www.asahi.co.jp/tsalad/guest/20140301.html】で紹介された影響もあり、午前中にはみごと完売。大好評でした。

梅が咲く東京に雪。

ご来場のみなさんが、少しでも雪を楽しみ、十日町市を身近に感じていただけたらうれしいです。このような機会を与えてくださったJAスマイル東京の皆さま本当にありがとうございました。

私はこれで十日町きもの女王2015の主な活動が終わります。本当に素晴らしい時間をありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。これからもどんなときも感謝の気持ちを忘れずに明るく前向きに頑張ります。ありがとうございました。

田中 菜々子

【JA東京スマイル】http://ja-tokyosmile.or.jp/

【雪ん子プロジェクト】https://www.facebook.com/%E9%9B%AA%E3%82%93%E5%AD%90%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88-%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E5%8D%81%E6%97%A5%E7%94%BA%E5%B8%82-577067025727962/(雪ん子プロジェクトのFacebookページでもご紹介下さっています。ぜひご覧ください)

 

2016.02.19-21 第67回十日町雪まつり

みなさんこんばんは。十日町きもの女王2015田中菜々子です。

「第67回十日町雪まつり」での活動をご紹介します。

2016年2月20日(土)

12:00 雪上茶室で撮影会/十日町高校グラウンド

13:00 ウエルカムセレモニー/十日町高校グラウンド

15:00 市長歓迎セレモニー/ラポート十日町

16:45 雪上カーニバル/城ケ丘ピュアランド

19:30 懇親会/ラポート十日町

 

2016年2月22日(日)

10:00  キナーレ訪問

10:30 つまりひろば訪問

11:00 駅前ひろば訪問

13:00 十日町きもの女王コンテスト2016 本選会

新女王のみなさんこれから頑張ってください(^^)

ありがとうございました(^^)

一年間ありがとうございました!

2月21日に行われた十日町きもの女王コンテスト2016をもって、十日町観光親善大使を卒業しました。

大役を終え、ほっとする気持ちがある一方で、少しさびしい気持ちもあります。

この一年を振り返ると、本当に貴重な体験をさせていただきました。
自分の人生にこのように素敵な体験が訪れるとは思ってもいませんでしたので、本当に夢のような一年間でした。

そして、今年も新たに3人の十日町きもの女王が誕生しました。
3人が選ばれたとは言え、出場された12人全員が美しく、個性的で、魅力溢れる方ばかりでした。

今年は、舞台の袖でコンテストを見ていましたが、出場された皆さんの思いや人柄を感じ取れ、本当に感動しました。
私は、コンテスト当日まで「絶対に泣かない!」と決めていました。ただ、実際に新しい女王にたすきを掛け、ステージから審査員席の関口市長、村山観光協会会長、そして女王部会の恭子先生など、今まで私を励ましご指導くださった皆さまの顔が見え、思わず言葉が詰まってしまいました。

本当に多くの方々に支えていただいた一年間でした。
自分のことのように喜んでくれた友人、いつも笑顔で送り出してくださる職場の皆さん、そして、きめ細やかにサポートしてくださった十日町観光協会の皆さん、本当にありがとうございました。

これからも十日町で過ごした貴重な体験を糧に、一層努力してまいります。
一年間、本当にありがとうございました。

十日町きもの女王2015
田中 菜々子


 

十日町きもの女王2016本選会に進むが12人決定!

こんばんは
田中菜々子です(^^)

とうとう十日町きもの女王2016本選会に進むの12人が決まりました!

どの方も素敵な方ばかりと聞いています。
みなさまにお会いできる日が本当に楽しみです(^^)

たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

本選会までに、昨年のコンテストの様子を紹介したいと思います。

銀座松屋★追悼池田重子コレクション「日本のおしゃれ展」

みなさまこんにちは!十日町きもの女王2015の渡邊桃子でございます。

日曜日は十日町きもの女王2016の書類審査が行われたようで、ついに交代の時が近づいているのだと実感が湧いてまいりました。
去年私がコンテスト事務局から通過のお電話をいただいた時、たしか試験監督のアルバイトをしている最中で、携帯の電源をオフにしていた憶えがあります。
アルバイトが終わり、携帯をつけると懐かしい市外局番から留守電が!折り返しをして通過のご報告をいただいたのでした。
また今年は応募者が3割増しだったということで、私たち女王3人の地道な広報活動の成果が出たのではないかと嬉しい気持ちです。(ご応募くださった方々は人数が増えて喜べない部分もあるかとは思いますが・・・)早く本選出場者の皆さまの情報開示にならないか、ワクワクしております!

さてさて、今回は17日日曜日に行ってまいりました、銀座松屋で昨日まで開催していた「追悼 池田重子コレクション 日本のおしゃれ展」についてお話いたします。
池田重子さんは皆さまもご存じの通り、日本一の着物コレクターであり、着物デザイナー・着物コーディネーターである日本には欠かせないお着物のスペシャリストでいらっしゃいました。惜しくも昨年10月13日にお亡くなりになってしまいましたが、「追悼 池田重子コレクション」と題して5年ぶりの「日本のおしゃれ展」開催だそうです。
会期終了が迫る日曜日だったからか、会場はかなり混雑しておりました。更に来場者の半分以上がお着物をお召しでいらっしゃいました!こんなに多くのお着物の方々に囲まれるのは、5月の十日町きものまつり以来だったように思います。

初めて「日本のおしゃれ展」を拝見いたしましたが、「いや~~~~!!!!!」と心の中で発狂してしまいそうなほどにすべてのお着物が美しい!!!
更に池田先生のコレクションは明治・大正・昭和のアンティークです。私はこの時代のアンティークが大好きで目がありませんので、どのお着物も私のツボを100%も200%も捕えて離しませんでした・・・。本当に良かった・・・。

池田先生のコーディネートはすべてストーリーがあるそうです。コーディネートにはひとつひとつ名前がついていて、コーディネートからは物語が溢れ出てくるようなそんな印象を受けました。
私が特に感激したコーディネートは「初夏の風物詩・青楓に鮎」というものです。初夏の訪れを語る鮎が主役になっているコーディネートで、お着物は昭和初期の一つ紋付きの青楓の下を泳ぐ鮎が描かれた友禅です。お着物の美しさはもちろんなのですが、私が最も感動したのは半衿に在る1枚の青楓の刺繍です。白い半衿にそっと落ちた青楓が多くを語らずも初夏の日差しやほんのりとした暖かさを教えてくれているようでした。
お着物って、強く主張せずに密やかに、お相手に季節感を伝えるものだと感じます。そしてそれを見たお相手がしっかりと察して受け取る。四季に根付き、お相手に気付いて感じていただくことに賭けた小さな演出、粋。こんな衣服、世界を探して他にどこにあるのでしょう。


※写真はクリックすると大きくなります。

他にも池田先生は帯留めが大変お好きで、コーディネートの中でも主役のように大切にしていらしたというお話を伺いました。
(池田先生は五十歳の時に出会われた1個の彫金の帯留めに魅了され、この帯留めに合うお着物と帯を!と探し始め、結果としてコレクションが1万点に及ぶようになられたそうです。)
展示の中には帯留めのコーナーもあり、螺鈿・べっ甲・翡翠などなど様々な種類がある中で、最も衝撃的だったのは「小豆」と「ムカデ」の帯留めでした!
「小豆」はまさに小粒の小豆が5つほど横につながったモチーフ。「ムカデ」はそのまま今にも動きそうな大きなムカデです!
どちらも本物と見紛うほどにリアルで、これを粋に自然に使いこなすのにはかなりの技と経験と・・・必要なのだろうなあと思いました。

また他にも、私が池田先生のコーディネートで最も感服したことは「半衿の組み合わせ方」です。
池田先生は紬のお着物に刺繍の入った半衿を合わされるそうです。紬のお着物と言うとカジュアルなメージ、刺繍入りの半衿と言うとフォーマル・ハレのイメージ。
この二つを掛け合わすのです。しかしどれも非常に自然で美しく、コーディネートの大きな引き立て役になっている印象でした。
他にも夏の絽のお着物に、やや重たさを感じる厚めな塩瀬の半衿を合わせたりなど、当然のように小物同士の格を気にしていた私にとっては新鮮かつ衝撃的でした。
着物のルールに捉われて引っ張られてしまうのではなく、柔軟な発想で新しい組み合わせにトライしてみる。これだけでコーディネートの幅も広がり、お着物に感じる難しさも緩和できるのではないでしょうか。

池田先生のお言葉に、
「きものは豪華でなくても優雅であればいい。立派でなくても洒落たものであればいい」
「高価な着物でも帯や帯あげが合わなければ、着物の美が発揮できない。どんな器にどんな料理を盛るのかも、どんな人とどんな時間を過ごすのかも、すべてコーディネートです」
というものがございます。
お着物というと高価なもの・豪華なものに目を引かれがちですが、そのような要素よりも大切にするべきことがあるのではないかと考えさせられました。着物は文字通り「着る物」です。普段は飾って楽しむ芸術品ではないのですね。そう考えると、池田先生がおっしゃるように優雅で洒落たものであることの方が大切な要素なのかもしれません。
高級な芸術品ではなく自分が着るものだとよくよく思いなおせば、どんなお着物でも気負わずに装うことができますし、帯はどれを、小物はどれを、と肩の力を抜いて着合わせを楽しめると思います。

ですが最も大切なことは、着る自分!ですね。どんなに素敵で洒落たお着物でも、装う自分自身に磨きがかかっていなければお着物が泣いてしまいます。どんなおしゃれより、一番大切なのは笑顔!そしておしゃれをする自分の心構えと心意気ですね。自分自身のコーディネートの大切なひとつなのかと思います。
私も良いコーディネートが出来るように自分もセンスも磨きます!

池田重子コレクション 婚礼衣装 レンタル アンティーク 着物

ということで長くなりましたが、「日本のおしゃれ展」についてのご報告は以上です。
女王でいる間にあと何回ブログを書けるでしょうか。なるべく多く、皆さまとつながっていたいです。
引き続き宜しくお願いいたします!

渡邊桃子でした~

2016.01月  十日町きものコンテスト2016 応募締め切り迫る!!!

あけましておめでとうございます。
田中菜々子です。

本日、わが町(阿賀野市)にも大雪が降りました(*^^*)

H27年12月25日版 「Komachi」発売されました♥♥
発売日当日…

(謝らなくてはいけないことが…)

…すみません。

コンビニのKomachi…
買い占めました。。。Σ(゚д゚;)

↓↓皆さま、応募詳細はこちら↓↓
*+☆+*――*+☆+*――*+☆+**+☆+*――*+☆+*――*+☆+*

十日町きもの女王コンテスト2016
応募締切が早くも今週1月15日(金)19時必着となりました。
応募用紙のほか、WEBからもご応募いただけます。
http://snowfes.jp/wp/?p=5253
応募フォーム・正面からの写真(顔・全身)を添付しご応募ください。

十日町雪まつりを華やかに彩るコンテストへ、皆様からのご応募お待ちしております。
ご不明な点、ご質問は十日町雪まつり実行委員会までお問い合わせください。
TEL025-757-3100

*+☆+*――*+☆+*――*+☆+**+☆+*――*+☆+*――*+☆+*

Komachiのインタビューでも答えましたが、
私が、十日町きもの女王コンテスト2015に応募したきっかけは、Komachiの記事をみたからです。

母とふと入った喫茶店で、応募締め切りが間近に迫ったコンテストの記事を見つけました。

Komachiの記事をみつけ、心を奪われ、記事を凝視する私…
しかし、凝視する(興味がある)ことを母に悟らない様にする私。
コンテストに興味があるという自分が、我ながら意外で戸惑いました。

そして、心の中は…
(出てみたい!でも、恥ずかしい!
 失敗したらどうしよう…etc)一人ぐるぐるぐるぐる、訪れたチャンスに葛藤しました。

どうしても何かに挑戦するときは、
不安な思いの方が先に出てきちゃうものですよね…(;´д`)?

もし、迷っているひとがいるのなら、
ぜひ十日町に来てみてください。

その景色、その雪、そして何よりも、十日町市民のみなさんから必ず力を頂けます(*^^*)♥

1年前には十日町のことをなにも知らなかった、
そして、今だれよりも、十日町が大好きな私が言うのだから、間違いありません!!!

この一年間、十日町のきもののおかげで私も少しは素敵になれたかな??

新潟の総合エリアガイド「Komachi」 http://www.week.co.jp/

12/3 新潟・魚沼地方をまるかじり!コシヒカリ食べ比べ&地酒祭り!

みなさまごきげんよう!12月に入りまして皆様いかがお過ごしでしょうか?
十日町きもの女王2015 渡邊桃子でございます。

さて先日12/3 東京お台場のカルチャーカルチャー(Zepp Tokyo 2階)にて行われた
『新潟・魚沼地方をまるかじり!コシヒカリ食べ比べ&地酒祭り!』に
特別ゲストとして出演させていただきました!

な、なんと今回はまさかのトークショーに参加です・・・!
人生で自分がトークショーにスピーカーとして出演することになるとは、
非常に貴重な体験をさせていただきました。

さてそれものちほどお話するといたしまして、
このイベント、ほんとーーに最高のイベントでした!

新潟県魚沼地方・十日町市をはじめ、湯沢町さん、津南町さん、南魚沼市さん、魚沼市さん、そしてNEXCO東日本さんが
参加されておりましたが、
各々が最も自分たちの地域で自慢できる食!酒!米!を持ち寄り、東京の方々にこれでもかと召し上がっていただく!
そして最後にはずっしりと重い大きな大きなおみやげまで持ち帰っていただく!
魚沼地方、なんて太っ腹なのでしょうか!




コシヒカリだけでも6種類ほど並び、
他にも筍みそマヨスティック(湯沢町さん)、ゼンマイの油炒め(津南町さん)、八色しいたけの煮付け(南魚沼市さん)、
野沢菜漬け(魚沼市さん)などなど・・・
私もいただきましたがどれも本当に美味しかったです〜〜〜
特に特に私が気に入ったのは、山うどの姿煮(魚沼市)でした。
東京で乾いた私の心に染み渡りました・・・(涙)

お客様が美味しい魚沼のお酒とお食事に舌鼓を打っていらっしゃる時、
同時にステージでは各地域のプレゼンテーション・トークショーが行われておりました!
地域各々の紹介を聞いていただきながら、実際にその地域の食を召し上がっていただく・・・
新潟を知って頂くにはこれ以上ない方法だと思います。

そんな中で私もトークショーへ!
東京カルチャーカルチャープロデューサーのテリー植田さんと十日町市役所職員の桑原善雄さんを
メインスピーカーに、そこへお仲間に入れていただきました。


いやあトークショーって難しいですね!
ですが、雪まつりをはじめ、大地の芸術祭や婿投げ、松之山温泉などなど
これでもかと十日町のご紹介をさせていただけました。
お客様もウンウンとうなずきながら聴いてくださり、十日町に興味を持っていただくための一助になれたかなあと感じました。

その後は各地域からのクイズ大会!
スキーリフト券やコシヒカリ10キロなどが賞品として待っている豪華なクイズ大会でございました。
これが盛り上がる盛り上がる!美味しい新潟のお酒のおかげでしょうか(*^^*)



ご紹介したいことが多すぎて、盛りだくさんすぎてキリがありません・・・
お忙しい中、「新潟」を知るためにわざわざお台場まで足を運んでくださり、
これでもかと楽しみ盛り上がってくださったお客様のみなさま!本当にありがとうございました。
次はぜひ実際に新潟・魚沼地方に来てくださいね♪

最後に一緒に記念撮影をしていただいた方々のご紹介で締めくくります!

東京カルチャーカルチャープロデューサーのテリー植田さん

津南町さんと南魚沼市の山さん

津南町の貝沢さん

あれ???
まみさぁん!真美さんも来てくださいました〜!
真美さんが持っていらっしゃる緑色のバッグが噂のお土産です・・・どっさり!
真美さんありがとうございました〜〜♡

湯沢町さん、津南町さん、南魚沼市さん、魚沼市さん、NEXCO東日本さん、テリーさんありがとうございました!
皆様の自分の町を愛する情熱に非常に心動かされました。
私も微力ながらこれからも十日町のために尽力してまいります!

では最後にお振袖と髪型のご紹介です。
美容室は山野愛子美容室さんにお世話になりました。
見て下さいこのヘアスタイル!鏡で後ろ姿を見た時、自分でウットリとしてしまいました・・・



こんなに綺麗にしていただいて、きもの女王って最高に幸せです!
(ぜひ次の十日町きもの女王に!→→ http://snowfes.jp/wp/?page_id=5499


写真がたっぷりとなってしまいました!
また次回の更新をお楽しみにしていてくださいね〜
最後までお読みいただきましてありがとうございました。

11/27 「Komachi」取材&雪まつりプレイベント

みなさま大変大変ご無沙汰しております…!
渡邊桃子でございます。

すっかり寒くなってしまいました。
ナナさんマミさんにブログの更新を任せきりになってしまっておりました。
私事ではございますが中々忙しい日々を送っておりまして、出務も夏から丸3カ月ぶりでございました…。
月日が経つのが早く、ご無沙汰してしまったこと大変申し訳ございません。

任期もあと2カ月と少しとなってしまいましたので、ここからはしっかりと情報発信に努めてまいる所存でございます。

ではすでにナナさんもご報告下さっておりますが、先日11/27に行われた「Komachi」さんの取材と雪まつりプレイベントについてお話しさせていただきます!

★「Komachi」さん取材★
「Komachi」さんの取材は十日町産業文化発信館「いこて」にて行われました。
以前から気になっていたものの、なかなかお邪魔する機会のなかったので今回こちらで撮影ということで非常に嬉しかったです!

中に入ると新しい木の香り。
足の裏から柔らかい木の感触が伝わってきました。生きた木に囲まれているような、そんな新鮮な空気が広がる館内でございました。
今度ぜひゆっくりお食事させて頂きたいと思います。

取材は女王一人一人、女王になってよかったこと、なぜ女王になろうと思ったかなどご質問頂きました。

女王に選んで頂いてから早10ヶ月……
女王に着任した当初の新鮮な志がやや薄れていることを自分で感じました。
日本文化を伝えたい、新潟・十日町の魅力を発信したいという熱意に変わりはないものの、10ヶ月という月日による「慣れ」が心に悪い余裕を作ってしまっているのだと痛感いたしました。

女王として堂々と在る為にはある程度の「慣れ」も必要ではあるものの、新鮮味を減らしてしまう「慣れ」はいらない。そんな大切なことに気づかせて頂いた良い機会となりました。
この気付きをしっかりと胸に刻んで、心を引き締めて残りの任期を全ういたします。

さてこの取材の模様は、12/25発売の「Komachi」に掲載される予定でございます。

個人的に自分は洋服姿よりも着物姿の方が落ち着きますので、果たして洋服姿がどう写っているのか…いやはや不安が残ります。(と言いながらとっても楽しみ!)


▽十日町産業文化発信館「いこて」

http://www.hachaikote.com

▽月刊新潟こまち
http://www.week.co.jp/newest/ko/

 

★雪まつりプレイベント★
取材後、プチエール様でお支度させていただきまして(私は春以来のプチエール様!随分髪が伸びたねとおっしゃっていただきました。あの頃は肩にもつかないボブだった私ですが、月日の流れを感じます。ありがとうございました!)
道の駅 クロス10 大ホールにて雪まつりプレイベントに参加させていただきました!

クロス10の大ホールはまさにコンテストぶり。
今回はテーブルスタイルでしたので見える景色もまた違ったものでした。

プレイベントではご挨拶をさせていただいたのち、
クイズ・抽選会のお手伝い、そして最後に「がんばろうコール」に参加させていただきました!

今年の雪まつりの詳細、徐々に固まり始めております。
ぜひ詳細公開まで楽しみになさってください!

今回ご一緒させていただきましたのは、
元Tenyアナウンサーでいらっしゃる栗林さみさん!
3年ほど前までTenyさんの「新潟一番」にて、ラーメンの旅や新潟県内100kmマラソンをされていたそうで
ご存知の方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
現在は東京にてご活躍なさっております。
こうして新潟から全国へ羽ばたいておられる方を拝見しますと非常に強い刺激を頂けますね!
栗林さん、これからもご活躍楽しみにしております!

▽栗林さみのおもちゃ箱
※栗林さんのブログにて私達女王も載せていただいております!ありがとうございます!

http://ameblo.jp/kurisami/

▽栗林さみさんプロフィールページ
http://www.horipro.co.jp/kuribayashisami/

そしてそして、
現在私達のポスターとチラシが十日町のいたるところに・・・!
十日町駅で初めて目にして驚愕しました!
いこてさんでも大きく貼っていただいておりました!
こんなに上質なポスターを作っていただけるなんて、人生なにがあるか分かりませんね。
写真の3人はぎこちなーーい雰囲気が拭えませんが、
ぜひこれを見て「次は私が!」と憧れの心を抱いてくれる方がいらしたら嬉しいな〜と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは今回のご報告はこの辺りで!

次回の私の出務ですが、12/3 17:00~からお台場Zepp Tokyo 2Fにて行われる
「新潟・魚沼地方をまるかじり!コシヒカリ食べ比べ&地酒まつり!」に参加させていただきます。
トークショーなどに登場する予定でございます。
お時間のある方はぜひいらしてくださいね!

それではまたすぐにお会いしましょう!
ありがとうございました♪

2015.11.27 雑誌「Komachi」取材 @いこて

おはようございます。

田中菜々子です。

11月27日(金) 14;00~ 十日町産業発信文化センター「いこて」にて
雑誌「Komachi」12/25号の取材をして頂きました(^^)!!


実は私、「Komachi」の雪まつりの記事をみて
十日町きもの女王2015のコンテストを知って応募した一人(^^)

まさか、こんなふうになるなんて夢のようです♥♥

出場動機や、印象に残っているイベント、
今後どのように十日町と関わっていくのかなど
インタビューして頂きました(^^)

来月の「Komachi」すごくたのしみです♥
インタビュアーの荒木 法子さんをはじめ株式会社ニューズ・ラインのみなさまありがとうございました。
実は十日町きもの女王に選出していただいてから毎月「Komachi」を送っていただいています。
いつかご紹介したいと思いながら今日まで来てしまいました。。
株式会社ニューズ・ラインの皆様、本当にありがとうございます!!

最後に…
ちらしポスター出来ました(^^)
あら…とてもぎこちない笑顔だけど、
温かい心で見て下さい!

そして、少しでも応募に興味のある女性のみなさま。

すてきなことがたくさんあります。

是非気軽に応募してみてください♪【http://snowfes.jp/wp/?page_id=5499

ありがとうございました!!

 

新潟総合エリアガイド 「Komachi Web」【http://www.week.co.jp/

十日町産業発信文化センター「いこて」【http://www.hachaikote.com/

2015.11.27 ホワイトミュージアム in 十日町2016

みなさん、こんばんは。

田中菜々子です(^^)
もうすぐ新潟にも、初雪が降りそうですね。

11月27日(金) 19;00~ クロステン大ホールにて
雪まつり合同プレイベントに参加しました(^^)

今回は、十日町きもの女王2015の3人全員で参加させて頂きました♡


(左から 渡邊桃子、田中菜々子、荒川真美です)

 

司会はこの方(・∀・)

元TeNYアナウンサー 栗林さみさんです!
現在はホリプロ所属ですが、
テレビ新潟「夕方ワイド新潟一番」で
「栗林紗美の県内充走!ランスタイル」にて100kmマラソンを生中継で完走したり、
「分水おいらん道中 春絵巻」にてMC。そして、おいらん役をされていた人気アナウンサーです!!http://www.horipro.co.jp/kuribayashisami/

楽屋でほんの少しお話をきかせて頂きましたが、本当に面白いエピソードばかり。。
魅力溢れる方でした!
栗林さみさん、私たち3人はすっかりさみさんの大ファンです!!ありがとうございました!

 

今回、私たちは会場でのご挨拶とクイズ大会のお手伝いを致しました。

(まみさん挨拶中♪
「是非、お知り合いでふさわしい方がいらっしゃったら、
十日町きもの女王に推薦してください!!」
詳しくはこちらです→【http://snowfes.jp/wp/?page_id=5499
 

最後にネージュくんと写真撮影♥

ネージュくん今日もかわいいです!

 

次は、雪まつり合同プレイベントの前に行われたKomachiの取材をレポートします(^^)

では、また明日♥

 

十日町雪まつり【http://snowfes.jp/wp/

2015.10.31 越後妻有ハーヴェスト produced with 東京ハーヴェスト

こんにちは。
田中菜々子です。

まみさんに誘われて
越後妻有ハーヴェスト produced with 東京ハーヴェストに
行ってきました(^^)
http://www.echigo-tsumari.jp/calendar/event_20151031_01

森の奥のアートに包まれた廃校でいただく米澤シェフの料理は、
信じられないほどおいしく本当に豊かな気持ちになるディナーでした。

溢れるしあわせ。
本当にありがとうございます(^^)


■お飲物
サクランボの香る山ブドウベリーニ
柚子とマスカットの山ブドウカクテル


■スープ
八つ頭のポタージュ
自家製醤油の実とずいきとクレソンオイル



■温菜

越後妻有の野菜の一皿
スパイス香る秋山郷のはちみつビネグレット



■メイン

妻有ポーク 肩ロースと栗のブレゼ
天然キノコとコシヒカリの焼きリゾット



■デザート

カモミール風味のパンナコッタ 柿とライムのコンフィチュール

最後にシェフと写真をとって頂きました。米澤文雄様

シェフ・ド・キュイジーヌ【http://www.jean-georges-tokyo.jp/about/restaurant/

 

今週末には、東京ハーヴェストが六本木と丸の内で行われるそうです。

http://www.tokyoharvest.com/

いきたーい!
いきたーーい!!
いきたーーーい!!!

新潟から2時間。もう、東京いこうかな♥


東京ハーヴェストには、藁の牛さんが出張するそうです♥


あぁ、たのしかった♥(お友達の丸メガネ(^^)ご満悦です。)

十日町大好き。ふるさと大好き。にいがた大好き。

シェフをはじめ、企画してくださった方々、
お手伝いしてくださった地域の方々
一緒に楽しい食事してくださった皆様
しあわせな時間を下さったすべての方に本当に感謝しています。
ありがとうございました。

越後妻有大地の芸術祭の里【http://www.echigo-tsumari.jp/calendar/event_20151031_01
東京ハーヴェスト【http://www.tokyoharvest.com/
シェフ・ド・キュイジーヌ【http://www.jean-georges-tokyo.jp/about/restaurant/
カフェ・カンパニー株式会社【http://www.cafecompany.co.jp/
Oisix おいしっっくす【https://www.oisix.com/OtameshiTouroku.lp.g6–top–top-shinki_domo__html.htm?hosid=1801

2015.10.31 第8回へぎそばの里 越後十日町 地そばまつり

こんばんは。田中菜々子です(^^)

10月31日(土)第8回へぎそばの里越後十日町 地そばまつりに参加致しました。

地そばまつりは
十日町から10店舗、小千谷から3店舗
北海道幌加内町から1店舗の
合計14店舗がキナーレに集まります(^^)

地そばまつりが開催される10月31日、11月1日の2日間は、
臨時列車も運行され、たくさんのお客様が十日町を訪れてくださいました。

今回は、地そばまつり1日目*10月31日(土)に、
主に臨時列車でお越しくださったお客様のお出迎えを致しました(^^)

パンフレットや、地そばまつりのちらし、ノベルティーのクッキーをお配りして歓迎の気持ちをお伝えしました。


当初2日間で配る予定だったノベルティー800個は
あっという間に200個となりました。((ヽ(;´`)ノ))
本当に多くのお客様が遠方からお越し下さいました。

本当にありがとうございます(^^)

(いつもPRを頑張るネージュくん♥かわいいです)

 

その後、地そばまつり会場に移動し、たっくさんお蕎麦を食べました(^^)

一杯300円です。たくさん食べて下さい♥


どこまでも続くながーい行列が何本も。お蕎麦本当においしいです!

 

 

最後に、こんなの見つけました(^^)

火焔型土器はがき・へぎそばはがき すてきです♥♥


大地の芸術祭切手 は残りわずかだそうです。


あー楽しかった。

やっぱりそばは十日町っ!!!

今年参加出来なかった方も、是非来年は地そばまつりにお越しください。

改めて、十日町のお蕎麦はおいしいですね(*´゚艸゚`*)

ありがとうございました(^^)

 

十日町観光協会【http://www.tokamachishikankou.jp/modules/gnavi/index.php?lid=687

27.10.17 メレンゲのきもちで十日町が紹介されていました(^O^)

こんばんは。田中菜々子です。

新潟は急に寒くなりました。白鳥が飛来し始め冬が近づいています(^^)

 

本日、ふとTVをつけると…
十日町が紹介されていましたー!!!

メレンゲの気持ち 石塚英彦さんの通りの達人
「新潟県十日町市編」 (^^)♥

急いで写真をとり、

きもの女王の2人にもただちに連絡(^^)

3人別々な場所で楽しく鑑賞しました♪

 

新米魚沼産コシヒカリ 特A!

おいしそうですー!!!

 

 

新潟県十日町のブランド豚「妻有ポーク」を松之山温泉の熱で調理した「湯治豚」

こちらをご覧ください→【http://www.chitose.tv/stay/toujibuta/

私も食べさせて頂きました。信じられないほどおいしい♥

桃ちゃんが書いた研修ブログもご覧ください(^O^)

 

森の学校 キョロロをご紹介♥

石塚さんお庭でお食事しています(^^)

ふるさと~

 

そして

まつだい芝峠温泉「雲海」(^^)

うわ~~~!!!すごーーーーい!!!

私たちも賞品で雲海宿泊券を頂きました♪

宿泊が楽しみです♥

 

十日町の紹介、ああ♪おもしろかった♥♥

放送を見たみな様、是非十日町にお越しくださいね(^^)

お待ちしてます♥

 

メレンゲの気持ち【http://www.ntv.co.jp/meringue/2007new/2007/tori/index.html

ひなの宿 ちとせ【http://www.chitose.tv/

越後松之山「森の学校」キョロロ【http://www.matsunoyama.com/kyororo/

まつだい芝峠温泉「雲海」【http://www.shibatouge.com/index.cgi

 

ちとせさんのブログ見つけました。撮影の様子が紹介されています。

こちら→【http://chitose.niiblo.jp/e473704.html

2015.9.25-27 指宿温泉祭♥3日目

3日目朝…

十日町の3人で待望の砂むし温泉に入りました(^^)♥♥

 


左から、庭野さん/部長/田中です!

(↑左から、部長/田中。写真は庭野さん(^^)♥)

はじめての鹿児島。

指宿市。最高でした!!!

ありがとうございました(^^)


大量のお土産と一緒に新潟に帰りました(^^)

一番のお気に入りは右下のお花のパック150円!

帰ってきてからドライフラワーにしています。

完成が楽しみ♥

指宿市のみなさま、本当にありがとうございました(^^)

 

 

道の駅いぶすき【http://ibusuki-sakanakan.com/

砂むし温泉 砂楽【http://sa-raku.sakura.ne.jp/

指宿いわさきホテル【http://ibusuki.iwasakihotels.com/

 

2015.9.25-27 指宿温泉祭♥2日目お祭り本番

指宿温泉祭本番です!

きものに着替え、参加しました(^^)
今回は、豪華絢爛のこちらのお振り袖です(^^)

豊留悦男指宿市長様と(*^_^*)♥

踊りのレクチャーをうけてから

まずは、ハンヤ踊りに参加しました(^^)

頑張ります♥


ひとよしキャンペーンボーイ・キャンペーンレディー、千歳市スカイレディーと一緒に踊ります。


その後、姉妹・友好都市紹介ステージに参加しました(^^)
十日町は「雪とそばときものの町」です!
とご紹介しました(^^)


このあとの、ノベルティー配布では、

十日町のおそばをご用意し配布致しました(^^)

 

指宿温泉祭【http://www.onsenmaturi.com/

2015.9.25-27 指宿温泉祭♥2日目視察編

遅くなり申し訳ありません。
私ごとですが、家族がもうひとり増えました(^^)
兄の子どもは三姉妹(^^)♥
家族は7人から8人に増員です(^^)

 

さて、指宿温泉祭2日目。
まずは、視察ということで人吉市のみなさんと一緒に
指宿市を観せて頂きました。

①海からいぶすき~
なんきゅう6号に乗って指宿市を海から見てきました。
山の中腹(指宿ベイテラス下くらい?)で温められた水が温泉となっています。


 

②山からいぶすき~
魚見岳山から指宿市を見渡しました。
知林ヶ島がよく見えます(^^)

ここからパラフライダーしたら気持ちよさそうです♥


③温泉を活用「田原迫ヤシ園」です(^^)
温泉を利用し一年中一定の温度に保っています(^^)

みなさんのお家にある観葉植物も田原迫ヤシ園さんの育ててくれたものかもしれません。

④最後に指宿ベイテラス
山の上にそびえ立つ豪華なホテル。
眺めがとってもきれいです♥

豪華な施設です!びっくりしました・ω・

なかなか私の写真ではわからないので、ホームページをご覧ください(^^)

 

 

(↑施設内の錦鯉。。餌に群がる)

ここから、夕方の指宿温泉祭の準備に向かいました(^^)

 

 

知林ヶ島【http://www.city.ibusuki.lg.jp/chirin/main.htm

魚見岳【http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10657/

田原迫ヤシ園【http://www.taharazakoyashien.co.jp/topics.php?id=1&schemas=type010_1_1&topics=1

指宿ベイテラス【http://www.ibusuki-bay-terrace.com/

2015.09.25-27 指宿温泉祭♥1日目

こんにちは。
田中菜々子です。

9月25日(金)~27日(日)と
鹿児島県指宿市の指宿温泉祭に行ってまいりました。

指宿市とは、さっぽろ雪まつりで知り合い、
その後、平成6年から十日町の友好都市として
十日町雪まつりには、いぶすき菜の花レディーが、
指宿温泉祭には、十日町きもの女王が参加し交流をしています♪

今回は、きもの女王を代表し田中菜々子が指宿市にお邪魔しました(^^)


(↑25日のランチ♡黒豚を頂きました♡♡)

 

これから、活動内容とともに指宿市の魅力をお伝えします(*^^*)

1日目 まずは、指宿市長を表敬訪問致しました。

指宿市の姉妹都市
熊本県人吉市様、北海道千歳市様と一緒に向かいました。

指宿市役所につくと・・・びっくり!!

指宿市のみなさんが待っていて、大歓迎して下さいました(ノ∀\*)!

指宿市の別名は「日本のHawaii」!!!
市役所も銀行も、夏の間はアロハシャツでお出迎えして下さいます(*^^*)

豊留市長様、新宮領議長様、渡瀬副市長様、佐藤副市長様・・・

そうそうたる方々に、私すごく緊張しました。。。

緊張で心臓が出ちゃいそうです。

 

そして、夜は「姉妹都市・友好都市歓迎レセプション」が行われました。

レセプションでも、十日町市の説明を致しました。


(↑写真は第5代いぶすき菜の花レディーの皆さん)


(↑第5代いぶすき菜の花レディー 米倉瑞希さんと♥♥3人ともお撮りしたのですが、残念ながら真っ暗。゚(゚´ω`゚)゚。)

 

レセプションパーティー後は、

花火が上がり

ファイヤーダンスが始まりました。


か、かっこいい♥♥

その後、二次会にむかいました(*^^*)

明日はとうとう、指宿祭! ブログは2日目に続きます・ω・

指宿市ホームページ【http://www.city.ibusuki.lg.jp/
指宿温泉祭【http://www.onsenmaturi.com/
いぶすき☆NET【http://www.ibusuki.or.jp/modules/xfsection/index.php?category=11
指宿いわさきホテル【http://ibusuki.iwasakihotels.com/

熊本県人吉市【http://www.city.hitoyoshi.lg.jp/
北海道千歳市【http://www.city.chitose.hokkaido.jp/

2015.08.25 十日町おおまつり 民謡流し

こんばんは。
田中菜々子です。

8月25日(火)に「十日町おおまつり民謡流し」に参加させて頂きました(^^)
今回は、私たち3人そろって絽のお着物で参加致しました。


(↑観光協会に展示されている大地の芸術祭作品の前で撮影)
民謡流しの本番は19:30から。

私たちは十日町観光協会の一室で
十日町市舞踊協会 庭野春枝先生のご指導のもと
最終トレーニングをつみ、本番へと向かいました。

十日町小唄はきもの女王勉強会で練習済みでしたが、
深雪甚句ははじめての練習。少し大いに不安でしたが、
わかりやすい振りで思ったより苦戦せず習得できました♡
深雪甚句ありがとう。大好きです。

あいにくの大風でしたが、
雨は多くは降らず無事大盛り上がりのまま終了しました(^^)

 

(↑農協様 前の公務でお世話になった方々に再会♡嬉しかったです♡)


(↑たくさんの参加者!すごい!!!)

とにかく、踊りのセンスがない私は、
民謡流しの間、前で踊ってくださるすなこ先生の後ろ姿を追い続け、
先生のうしろ姿を一時も離すことなく見つめつづけました。

声を掛けてくれた方がいたかもしれず。
全く余裕がなく申し訳ございませんでした。゚(゚´`)
「もっとにこやかにしておけば。。」
と反省は残りますが、
なんとかずっと不安だった民謡流しを終えることができて大満足です(^^)
ありがとうございました。

民謡流しのあとは、慰労会に(^^)
たのしい一日でした♪
最後に…
いただいたお弁当の包み紙が妻有ことば大番付でした。
番付なのでトキメキました。

番付の内容は…

…はて?全くわかりません。。。

同じ新潟でも分からない!
そういえば、郷土料理「のっぺ」も、
私のしってる「のっぺ」と十日町の「のっぺ」全然ちがったな、っと。
いつかそんなことも紹介したいなとおもっています(^^)

おしまい
十日町観光協会【http://www.tokamachishikankou.jp/modules/gnavi/index.php?lid=82&cid=54
大地の芸術祭【http://www.echigo-tsumari.jp/

2015.08.10 平成27年度夏巡業 大相撲五泉場所

こんばんは。相撲がだいすき田中菜々子です。

コンテストのスピーチでもお話しましたが、
私は相撲(sumo)の大大大・・・大ファンです(^^)

今日はずっと前から楽しみにしていた
「平成27年度夏巡業 大相撲五泉場所」に、きものコンテストで意気投合したゆうこさんと、あんまり相撲に興味がないけど付き合ってくれたなおみさんと3人で行ってきました♡


一日中楽しくて楽しくて終始満面の笑みで過ごしました♡

待ってる時間に、

栃ノ心関、常幸龍関から写真をとっていただき、

大砂嵐関と嘉風関からサインと写真をとっていただきました。

安美錦関、照ノ富士関から握手して頂きました。

本当に優しい方ばかり。
本当に嬉しかったです♡♡
相撲のスキな方もそうでない方も
一度でいいので是非会場でお相撲をみる機会を作ってみて下さい(^^)

会場の熱気
迫力
横綱のオーラ…

きっとお相撲をすきになってくださるはずです(^^)!!

今度は本場所を見に行きたい!
9月場所がたのしみです。

幸せな時間をありがとうございました(^^)

 

(↑色紙:横綱白鵬 )

日本相撲協会公式サイト【http://www.sumo.or.jp/index

2015.6.28 2015 夏の旅観光&物産展@丸の内KITTE

みなさま大変ご無沙汰しております!
十日町きもの女王2015、渡邊桃子でございます。
すっかり本格的な夏が到来しましたが、みなさま体調など崩していらっしゃいませんか?
ついに今週から大地の芸術祭が始まりましたね!
十日町・越後妻有もいよいよ1年で最も盛り上がる時期を迎えており、心躍ります。

さて、ちょうど今から1ヶ月前になりますが
6月28日に東京・丸の内KITTEにて行われた「夏の旅観光&物産展」に参加させて頂きました!
少し遅くなってしまいましたが、こちらのご報告、特に私がどれだけ絽のお振袖を着られたことが嬉しかったかについてお話させていただきます。(笑)

「夏の旅観光&物産展」とは、東北・関東甲信越の観光情報、物産を紹介する催しで、
丸の内KITTE地下の特設ブースにて6 月 26 日(金)~6 月 29 日(月)の 4 日間行われました。

十日町は関川村さまとご一緒させていただき、
大地の芸術祭を中心といたしました十日町および新潟県のPRをさせて頂きました。
ステージイベントでのスピーチをさせて頂いたり、ノベリティをお配りしたり、
来場してくださったお客様とお話させて頂いたりと非常に楽しい時間でございました。

また当日は同じイベントスペースに
茨城県さま、山梨県さま、千葉県さま、静岡県さま、長野県さまもいらっしゃいました。
各県の観光大使の皆様、ミスの皆様、更にはアナウンサーの皆様とも交流させて頂いたことも楽しい思い出でございます。

さて冒頭でも少しお話いたしましたが、今回の出務で私が最も嬉しかったこと、
それは生まれて初めて絽のお振袖を着られたことでございました。
私は幸運にも幼少の頃から今まで、数えきれないほどのお着物・お振袖とご縁を頂戴しておりますが、
絽のお振袖だけはどうしても袖を通す機会に巡り合っておりませんでした。
それが今回叶ったのです。
絽のお振袖は、1年でも真夏だけ、
しかもお振袖を着るような場があるときにだけ着ることが許されるのです。
1年で1度登場する機会があるかないか、なんて贅沢な装いなのでしょう!

更には、かの有名な老舗美容室「ハツコエンドウ」さまで
お着付け・ヘアをしていただき本当にこの上ない幸せでした。

私事ですが、ちょうど出務前日が23歳のお誕生日だったものですから
23歳初のお振袖が絽のお振袖という、
女性として最高のお誕生日プレゼントを頂いた気持ちでした。

さてその絽のお振袖がこちらです。

※写真はクリックすると大きくなります。

例年、歴代のきもの女王が着させて頂いておりますお振袖でございますが、
きもの女王に選んでいただく以前から
私はこのお振袖に大変な憧れを持っておりました。
お袖、身頃、肩に
大胆に鳳凰の柄があしらってありますところが一番のポイントかと思います。
当日ハツコエンドウの美容師さん方も
「こんなに素敵なお振袖見たことない!しかも絽で!」「さすが十日町ね!」と
大変感動してくださっておりました。

そして更に驚いたことに、
当日いらっしゃっていた大きなカメラをお持ちの男性が写真を撮ってくださったのですが
なんとその場で印刷をして私にプレゼントしてくだったのです!
そのお写真がこちら

※写真はクリックすると大きくなります。

非常に素敵に撮っていただき、私のお気に入りの一枚となりました!
見知らぬお方ではございますが、お写真ありがとうございました。

また今回の髪型も本当に素敵に仕上げていただいて・・・

※写真はクリックすると大きくなります。


私の髪は今現在やっとこさ肩につくくらいの長さしかないのですが
全部自毛でこんなにボリュームのあるアレンジをして頂きました!

当日はいつまでも髪の毛を崩したくないくらいに、
とても素敵な髪型でございました。幸せ幸せ。

以上のように私がどれほどまでに絽のお振袖を着られたことが
嬉しく幸せなことであったか分かって頂けましたでしょうか・・・(^^;)
8月25日の「十日町おおまつり」でもまた絽のお振袖を着させて頂きます。
今からウキウキです!

本当にお振袖・お着物、そして綺麗に整えて頂くことは、いつの時代も日本人女性の最高の幸せと喜びであると実感いたしました。
感謝感謝でございます。

それでは最後に当日のお写真を何枚かご紹介してお別れです。
次は8月25日「十日町おおまつり」でお会いしましょう!
大地の芸術祭も引き続きお楽しみくださいね!

※写真はクリックすると大きくなります。

 

2015.07 賞品・ベルナティオ宿泊券

こんにちは。
田中菜々子です。

コンテストの賞品で頂きました、
1泊2日ベルナティオペア宿泊券を使わせて頂きました。

せっかくなので
日頃の感謝を込めて両親と3人で宿泊しました(*^^*)

1日目
父は、ゴルフに
母と私は、プールに
のんびりとっても優雅な時間を過ごしました。

ガーデニングが趣味の母、本格的なイングリッシュガーデンにとってもよろこんでくれました(^^)

はちさん↓

2日目
大好きな火焔型土器(国宝)を見に行きました。
研修(※研修のブログにリンクします)時、十日町博物館でも研修を受けました。
その時、館長さんが教えてくれたことを両親に披露。
なかなか、好評でした(^^)

清津峡も見に行き、
十日町を満喫しました(^^)

実は私の両親は(元)教員。
両親が新婚当時、中里の学校に勤めていました。

父が働いた中学校を見に行き…
母の小学校を見に行き…
両親は、昔ばなしに花を咲かせました。

なんだかとってもいい時間を過ごしました。

またいきたい♡♡
素敵な時間を、ありがとうございました。

ベルナティオ【 http://www.belnatio.com/ 】
十日町博物館【 http://www.tokamachi-museum.jp/ 】
清津峡【 http://www.nakasato-21.com/kiyotsu2/index2.html 】

大地の芸術祭、開催まで12日。

こんにちは。
十日町きもの女王2015、荒川真美です。

■なーんか楽しいことないかな~。
■もうすぐこどもの夏休み、特別な経験させてあげたいな。
■日常に刺激がほしい!
■時間あるし、人の役に立ちたいな。
■芸術を体感したい!
■異文化交流したい!
■青春したい!

ひとつでも当てはまる方、大地の芸術祭の「こへび隊」または「地元サポーター」に参加しませんか?

2015年7月26日(日)~9月13日(日)、新潟県十日町市・津南町にて開催される「大地の芸術祭2015 越後妻有アートトリエンナーレ」
東京都23区よりも広いエリアでの国際芸術祭では、運営管理に不可欠な「こへび隊」「地元サポーター」を大募集しています。

開期前の今は特に、なんと、アーティストの作品制作に参加できます!開期中だけの作品か、未来永劫残る作品か…どちらにしろたくさんの人が観に、感じに来るものに「これ、私も関わったんだよ」と言えるチャンス。

開期中には、作品メンテナンスや、作品紹介、受付にパスポートチェック、ツアーガイド、イベントスタッフ、等々、作品にどっぷり浸かりながら直接、来場者の対応をしたり、サポートスタッフをサポートしたり。

1日だけ、短期滞在、長期滞在、様々に。こへび隊専用の宿舎もあるんです。未成年の方も、保護者の承諾があればひとりでも参加可能で、今のところ最年少は中学生、上は70代、お子様連れもOK!

ここに書ききれないことたくさんですのでぜひこちらをチェックしてみて下さい!

こへび隊】(主に関東の方。こへび隊の本拠地が代官山にあり、こへびカーといって代官山↔十日町間を行き来する車もでますし、宿舎の利用も可能です) http://www.echigo-tsumari.jp/activity/kohebi

地元サポーター】(十日町市近辺の方)http://www.city.tokamachi.niigata.jp/page/10170400008.html

私も近々、作品制作に参加します!

会期中もスタッフとしてどこかに参加するつもりですので、見かけた際にはお声がけ頂けたら嬉しいです。

公式ガイドブックは、作品解説はもちろん、グルメ、温泉、宿泊、交通情報、詳細マップなどなど、見てるとワクワクしてくる内容満載です!ぜひお手にとって見てくださいね。

十日町情報館でも芸術祭のコーナーに館内閲覧用としての用意があるそうです。

暑い夏の、熱い芸術祭を、とくと味わいましょう!

当間高原リゾート ベルナティオ 荒川ver.

こんにちは。荒川真美です。

「あてま高原リゾート ベルナティオ」
今回はコンテストの賞品で頂戴した、ホテルベルナティオのペア宿泊券を利用させて頂きました。
株式会社 あてま高原リゾート様、ありがとうございました。

友人の結婚式や披露宴などで何度か訪れたことがありますが、宿泊は初めて。

広々とした敷地のなか、色とりどりの花や植物、刻々と変わっていく空をみながらの散歩はとても爽快でした。




ただし。

「ぶよ、ぶと」と呼ばれる小さな虫。これがひとつ厄介なのでご注意を。十日町では全く珍しくない虫ですが、私は今までこの虫にほぼ刺されたことがなく、油断していました。

あ、小さい虫がとまった。と思ったら、ポチっと血がにじみ、強烈な痒さ、そして腫れます。私は腕と、おでこをやられました。苦笑

刺されたくない方は、肌の露出を控え、虫除けをしっかりされることをおすすめします。ホテルの玄関には、虫除けスプレーがしっかりと準備されていました。

 

今回私が一番、気に入ったのは、ホテルに隣接する施設「あてま 森と水辺の教室 ポポラ」です。

風が抜ける造りなので、陽射しが強くなるこれからの季節も、外の気持ちいいとこ取りをしながら過ごせると思います。



沢山の本や、寛げるベンチ、おもしろい仕掛けのあるソファがあったり(ぜひ横たわってみてください。写真で赤ちゃんが転がっているソファです。)奥の方では動物の剥製を間近で見ることができます。

ポポラは、宿泊者でなくても利用できる施設のひとつのようなので、お近くの方はぜひぜひ。私はとにかくのーんびりと過ごしましたが、体験型の学習イベントも様々催されているようでした。

ベルナティオは、ホテルやコテージの宿泊施設だけでなく(ワンコと泊まれるコテージもあるようです)、
レストラン各種の食事処や、プール&スパ、ゴルフ場、テニスコートにフットサルコート、散策コース、ジャングルジム等々…幅広い世代の方が多目的に利用できるリゾートだと知りました。


私が経験させて頂いたのは、ほんの一部。
また、菜々子さん、桃子さんの滞在記を楽しみに、私はこの辺りで失礼いたします♪

(ふっくら大粒の甘納豆、リンゴ&カリンのストレートジュース、お土産におすすめです❤)

http://www.belnatio.com/
【当間高原リゾート ベルナティオ】

【御礼】お写真頂きました。

こんばんは。田中菜々子です。

毎日気持ちいいお天気ですね(^^)
田中家では、いちごがとれはじめました。
まだまだ小さいですがこれはこれで畑の味が詰まって美味しいです。

しばらく女王の活動は予定されていないので

毎日のんびり過ごします(^^)

さて、
先日すてきな写真を送って頂きました。

十日町新聞社様

JA十日町様

とってもうれしいです。
ありがとうございます。
この他にも写真をいただいております。
この場を借りてありがとうございます。

(*^^*)しあわせです。

コンテストからもう3ヶ月。。
早いものですね(^^)

楽しいことがたくさんあって
充実した日々を過ごしています。

勇気を出して出場して本当に良かった(^^)

これからも少しずつ、
ブログ更新していきたいと思います。

十日町新聞社 【http://www.tokamachi-shinbun.com/archives/01000/01007/
JA十日町【http://www.ja-tokamachi.or.jp/